« サンティアゴ、初先発で結果。又吉撃ちで逆転勝ち! | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(黒田博樹) »

2015年5月20日 (水)

藤浪、巨人戦でチームの危機を救うプロ初完封!

20150520 阪神○1-0●巨人(甲子園
勝利打点:ゴメス④

朝日放送、BS朝日で中継。今日の先発は藤浪(中5日)、巨人・大竹。昨日の大敗を受けて再びオーダーをいじり、鳥谷を1番、マートンを3番に起用。昨日、今季初ヒットの荒木もセカンドで今季初スタメン。初回、四球のランナーを出した後、亀井をゲッツーで切り抜け。そのウラ、1アウト1,2塁のチャンスでしたが先制できず。

5回、先頭・阿部に四球を出すと、弾いたスキに2塁へ。鶴岡の送球もそれましたが、阿部の体に当たったのが幸いして3塁には進めず。この後、井端も四球でノーアウト1,2塁のピンチでしたが、堂上兄が初球をショートゴロ併殺。これには助かりました。藤浪も中盤からストレートを主体にまとまり出しました。

6回、1アウトから西岡がヒットで出塁すると、続くマートンもライト前ヒットで1,2塁。ここでゴメスが外角低めのチェンジアップに食らいつき、三遊間を破るタイムリー!外野も深めに守っていたこともあって、一気に西岡が先制のホームイン!この後、2アウト満塁のチャンスでしたが、荒木をそのまま打席に立たせてセカンドフライ。

1点リードの8回、ジャイアンツはマシソンにスイッチ。先頭・西岡のピッチャーゴロを悪送球で一気に2塁に進むと、マートンが実は今季2度目の猛打賞でノーアウト1,3塁。代走・上本が初球スチールで2,3塁としますが、ゴメスは空振り三振。福留が四球で満塁となり、途中出場の大和をそのまま行かせて三振。2アウトとなって代打の切り札・関本を出してレフトフライ。起用も難しいですがダメ押しまではいかず。

雨が降り出した甲子園の9回も藤浪がマウンドへ。いきなり代打・高橋由との勝負でしたが、高めストレートで空振り三振!フルカウントだったので四球で出れば代走・鈴木とのプレッシャーだったので大きかった。最後は亀井の1,2塁間への当たりを上本がスライディングキャッチでゲームセット!137球で藤浪がプロ初完封!

「(完封は)しびれました。明日(ドラ1初登板の)横山さんが抑えてくれます。」by 藤浪
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
藤浪[勝]  
西岡 マートン 鶴岡  
ゴメス  
  上本
福留 伊藤隼  俊介 関本
鳥谷 荒木 大和
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
20日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 松田遼馬投手(持ち前の球威で再び競った場面でのリリーフを期待。)
OUT 小嶋達也投手(無失点では抑えていたが、暴投と四球が響いたか。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« サンティアゴ、初先発で結果。又吉撃ちで逆転勝ち! | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(黒田博樹) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/61620427

この記事へのトラックバック一覧です: 藤浪、巨人戦でチームの危機を救うプロ初完封!:

» 藤浪プロ初完封で連敗ストップ [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
藤浪がヤクルト戦に続いての好投で見事な2安打完封勝利。きっちりと前日の菅野発完封の借りを返した。 [続きを読む]

受信: 2015年5月21日 (木) 07:45

» 藤浪プロ初完封で連敗ストップ [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
藤浪がヤクルト戦に続いての好投で見事な2安打完封勝利。きっちりと前日の菅野発完封の借りを返した。 [続きを読む]

受信: 2015年5月21日 (木) 07:45

» 阪神・藤浪が進むべき道 スピードよりも“打ちにくいピッチャー”へ [えすあい。]
JUGEMテーマ:阪神タイガース 阪神・藤浪が進むべき道 スピードよりも“打ちにくいピッチャー”へ   前田健太と自主トレを行って藤浪が受けたある影響  阪神の藤浪晋太郎投手は、どのような成長曲線を描いているのか。大きな期待を背負った高卒新人として阪神に入団後、2年連続2ケタ勝利。3年目の今季はさらなる飛躍が期待されたが、開幕からコントロールに苦しむ場面が多く、4月25日の広島戦から3連敗を喫するなど思ったような投球を見せられずにいた。  しかし、5月14日のヤクルト戦で無... [続きを読む]

受信: 2015年5月26日 (火) 12:02

« サンティアゴ、初先発で結果。又吉撃ちで逆転勝ち! | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(黒田博樹) »