« 岩田、粘りで連敗ストップ!虎将激変で辛くも逃げ切り。 | トップページ | サンティアゴ、初先発で結果。又吉撃ちで逆転勝ち! »

2015年5月14日 (木)

藤浪、完投で46日ぶり勝利!冴える鶴岡のリード。

20150514 ヤクルト●1-4○阪神(神宮
勝利打点:鶴岡①

サンテレビで完全中継。今日の先発は藤浪(中5日)、ヤクルト・成瀬。鶴岡と今季初めてのバッテリーを組みました。初回、西岡が今季2号はまたも成瀬から。先頭打者ホームランでタイガース先制!初回はショートゴロ併殺で切り抜けた藤浪ですが、2回には畠山に低めストレートを巧くバックスクリーンに放り込まれて同点。

4回、2アウトから連打と死球で満塁のピンチを背負った藤浪ですが、中村を良い当たりのセンターフライに抑えて三者残塁。すると5回、鶴岡が今季初ヒットとなるバックスクリーン右へのホームランで2-1と勝ち越し!打った本人が一番驚いていました。ベンチ前で福留とお互いアゴを出しあう謎のパフォーマンスも(笑)

5回、バッター成瀬への投球でストレートが急にかかりだしたと藤浪。ここからテンポも上がっていきます。6回、ゴメスマートン福留の3連打でノーアウト満塁のチャンス。ここでスワローズは秋吉にスイッチしますが、大和をそのまま打席へ。追い込まれてからセカンド後方へ落とす2点タイムリーで貴重な追加点!送球間に3塁を狙った福留はタッチアウト(2試合連続)。

7回、外野深くまで飛ばされますが大和のファインプレー。さらにはレフト線への当たりにはマートンが懸命に追いつくファインプレーで藤浪を援護。8回には一発を許している畠山をストレートで三振に抑えてリベンジ。前回、158キロを出しながら7失点でKOされましたが、投球後に長い足でジャンプするような、良い時の藤浪が戻ってきました。

3点リードながら9回のマウンドに藤浪が上がって完投勝利!3月29日以来、1か月半ぶりの2勝目。意外にも神宮ではプロ初勝利。チームも最下位脱出!

「精神的に苦しかった。絶対最後まで1人で投げてやるという気持ち。」by 藤浪
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
大和 鶴岡 藤浪[勝]  
西岡  
上本 ゴメス マートン  
福留  
 
鳥谷  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩田、粘りで連敗ストップ!虎将激変で辛くも逃げ切り。 | トップページ | サンティアゴ、初先発で結果。又吉撃ちで逆転勝ち! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/61713339

この記事へのトラックバック一覧です: 藤浪、完投で46日ぶり勝利!冴える鶴岡のリード。:

« 岩田、粘りで連敗ストップ!虎将激変で辛くも逃げ切り。 | トップページ | サンティアゴ、初先発で結果。又吉撃ちで逆転勝ち! »