« プロ野球戦力分析【東京ヤクルト編・2015開幕】 | トップページ | プロ野球戦力分析【中日編・2015開幕】 »

2015年3月22日 (日)

プロ野球戦力分析【横浜DeNA編・2015開幕】

15db 2015シーズン開幕直前戦力分析。今回はセリーグ5位の横浜DeNAベイスターズ。ブランコ(オリックス)が移籍したことで、23歳の筒香を新キャプテン、新4番に指名。中畑監督が望む和製大砲で挑む。クローザーの三上がひじ痛で離脱したのは痛いが、10年ぶりのAクラス入りを目指す。“キューバの至宝”グリエルは4月上旬の復帰が有力で、チームを盛り上げたい。

【野手編】
15dborder グリエルは3番セカンドでの復帰が濃厚で、3割30本も狙える逸材。今年はグリエルJr.とも契約し1軍出場なるか。石川はひじ痛を抱えるがセンターに回って桑原との争いになる。新4番の筒香は昨年リーグトップの得点圏打率をマークし、今年は打点王の候補に。また、ロペス(巨人)がオープン戦好調で、打線につながりを作った。好不調の波が大きいがチームのカギを握る。ショートは新人の倉本(日本新薬)が開幕スタメン、ミート力があり即戦力として期待される。

注目選手は黒羽根。昨年レギュラーマスクを被り経験を積んだ。成長なるか。

【投手編】
久保を早い段階で開幕投手に指名。井納、モスコーソの3人は2ケタ勝利を狙える。今年の開幕ローテは例年よりも層が厚い。“ハマの番長”三浦(41歳)は2軍スタートとなったが、まだ登板チャンスはもらえそう。リリーフ陣は、岡島(ソフトバンク)が出遅れているが左のセットアッパーを期待。開幕ローテから漏れたドラ1ルーキー・山崎康(亜大)がプロ6年目・国吉との剛球リレーで勝ちパターンを担う。新戦力のエレラもいるが、三上が戻るまでは苦しい戦いになる。

注目選手は山口。先発でスタートする今季、緩急と粘りをつければ大化けも。

【1軍登録選手(投手13人、野手15人)】
投手
先発 久 保 井 納 モスコーソ 山 口 高 崎 三 嶋
中継 国 吉 エレラ 加 賀 小 林 田 中
抑え 山崎康
次点 三 浦 高橋尚 東 野 長 田 柿 田 小 杉 萬 谷
故障 三 上 大原慎 岡 島
野手
捕手 黒羽根 高 城
内野 ロペス 石 川 バルディリス 倉 本 後藤武 山崎憲 飛雄馬
外野 筒 香 桑 原 梶 谷 松 本 関 根 井 手
次点 靍 岡 嶺 井 グリエル 山下幸 柳 田 乙 坂 下 園
故障 白 崎 多 村 荒 波
もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球戦力分析【東京ヤクルト編・2015開幕】 | トップページ | プロ野球戦力分析【中日編・2015開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球戦力分析【横浜DeNA編・2015開幕】:

« プロ野球戦力分析【東京ヤクルト編・2015開幕】 | トップページ | プロ野球戦力分析【中日編・2015開幕】 »