« 松坂、国内復帰戦。3190日ぶり甲子園で粘り。 | トップページ | 岩田、5回2失点も…マリンでリード守れずドロー。 »

2015年3月 8日 (日)

岩本、6回無失点で開幕ローテ入りへ猛アピール。

20150308 阪神●0-1○巨人(甲子園
勝利打点:大田
【投】岩本(6)-●安藤(1)-松田(1)-榎田(1)

毎日放送で5回ウラ途中まで中継。今日の先発は岩本、巨人・西村健。球団創設80周年を記念して「永久欠番デー」を開催。藤村富美男氏の永久欠番「10」のユニフォームをタイガース全員が着てプレー。観客も22000人が集まりました。

今日は開幕ローテ入りを目指す岩本の好投が光りました。最速146キロをマークし、ストレートにも勢いが出てきました。スローカーブ、スライダーと変化球が甘く入った所を連打される場面がありましたが、落ち着いていました。オープン戦には珍しく最長の6回まで投げぬき、4安打ピッチング。一躍ローテ5番手に浮上。

打線は4回、ここまでパーフェクトに抑えられていましたが、鳥谷がカウント3-1からセンター前ヒットで初めて出塁すると、上本が低めの変化球にうまくバットを出して、セカンド後方へ落とすヒット。ここで新チャンステーマの「チャンス牙」が流れましたが、西岡マートンが凡退して無得点。5回もノーアウト1,2塁のチャンスでしたが、梅野が5-4-3と渡るサードゴロ併殺。もうすぐでトリプルプレーでした。

7回から安藤が2番手のマウンドに上がると、2アウトから亀井のレフトフライを落下地点を見誤った江越が足を滑らせてしまい転倒する間に3塁まで進まれると、続く大田にうまくフォークを運ばれてレフト前タイムリーでジャイアンツ先制。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 松坂、国内復帰戦。3190日ぶり甲子園で粘り。 | トップページ | 岩田、5回2失点も…マリンでリード守れずドロー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/61251298

この記事へのトラックバック一覧です: 岩本、6回無失点で開幕ローテ入りへ猛アピール。:

« 松坂、国内復帰戦。3190日ぶり甲子園で粘り。 | トップページ | 岩田、5回2失点も…マリンでリード守れずドロー。 »