« メッセ、1球に泣く。残り1試合で追い詰められた虎。 | トップページ | 生観戦。投手戦を制する福留弾!マエケン倒した! »

2014年10月 1日 (水)

虎、2位争い残った!CS前哨戦を制し全日程終了。

20141001 広島●2-4○阪神(マツダ) 勝利打点:マートン⑧

シーズン最終戦は中継なし。今日の先発は能見(中6日)、広島・大瀬良。負ければ3位が確定する最後の直接対決。初回、2アウト1,2塁からマートン(初の首位打者)が高めボール球のストレートを弾き返すライト前タイムリーでタイガース先制!(ゴメスは3塁で刺されました)。さらに3回、四球で出た上本が大瀬良の暴投の間に一気に3塁まで進塁すると、鳥谷(3年連続フルイニング出場)がピッチャー返し。センター前タイムリーで2点め。

4回、新井がショートゴロ併殺コースでしたが、菊池が1塁悪送球。1アウト2塁となり、鶴岡のヒットで1,3塁とすると、能見の当たりはピッチャーゴロ。ここで三本間に挟まれた新井ですが、挟殺プレーで梵と会澤が重なってわずかなスキが出た間にタッチをかいくぐってホームへ駆け抜けて3点め。ただそのウラ、ロサリオがカウント3-0からの一発。

大瀬良は4回で降板し、5回からは永川が登板。梵も代えられました。能見は6回87球でやや余力を残しながら、7回の打席で代打を出されました。2点リードの7回は遼馬が登板。ただ2アウトから四球を出すと、小窪にセンターへのタイムリー2塁打で1点差。代打・松山登場を見て、左の高宮にスイッチ。暴投で3塁まで行きますがショートゴロ。

8回、カープは左の戸田。先頭・鳥谷がヒットで出塁すると、暴投の間に一気に3塁へ。ここでゴメスがライトへ犠牲フライを放ち109打点。貴重な4点めを取りました。そのウラ、福原がマウンドに上がりますが…1アウトから丸が右中間フェンス直撃の2塁打。続くエルドレッドは四球で1,2塁のピンチ。ここで呉昇桓が5連投のマウンドへ。ロサリオをサードゴロに抑え、2アウトから赤松の盗塁で2,3塁になりますが、堂林を石直球で空振り三振!

9回、カープはビハインドの展開で抑えのミコライオを投入。1アウト2塁で左脚を痛めて降板しますが、チャンスを生かせず。鶴岡に代走を出したことで藤井が最終回のマスクへ。呉昇桓は5連投中で3度めのイニングまたぎ、下位打線を3人で抑えて39セーブ(宣銅烈超え)!2位争いはカープ最終戦(10月5日)までもつれ込みました。

「(8回から)自分でもいく気でいました。(今年)6回失敗した方が悔しい。」by 呉昇桓
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
福留 能見[勝] 高宮[H](3) 呉昇桓[S](5)
鳥谷  
マートン 関本
ゴメス 新井 鶴岡  
上本 大和  俊介 荒木 藤井 松田[H](2)
  伊藤隼 福原[H](4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
広島の2位マジックは1。【C●】(残り1)⇔ゲーム差なし⇔【T○】(全日程終了) もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、1球に泣く。残り1試合で追い詰められた虎。 | トップページ | 生観戦。投手戦を制する福留弾!マエケン倒した! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/60418344

この記事へのトラックバック一覧です: 虎、2位争い残った!CS前哨戦を制し全日程終了。:

« メッセ、1球に泣く。残り1試合で追い詰められた虎。 | トップページ | 生観戦。投手戦を制する福留弾!マエケン倒した! »