« 狩野、一発回答で復活!10点リードも豪雨に救われた。 | トップページ | ライアンに完敗。3カード連続負け越しで一歩後退。 »

2014年8月30日 (土)

隼太、先制打から一転、守備のミスから逆転負け。

20140830 阪神●1-4○ヤクルト(甲子園) 勝利打点:ユウイチ

サンテレビで完全中継。今日の先発は金田(中2日)、ヤクルト・石山。右の先発相手ですが、センターは大和で行きました。2回、先頭・ゴメスマートンの連打で無死1,2塁のチャンス。今成がゲッツーに倒れますが、続く隼太が甘く入ったスライダーを弾き返す右中間へのタイムリーでタイガース先制!

3イニング連続で先頭バッターを出しながら0で抑えた金田。4回は1アウトから雄平にライトフェンス直撃の2塁打で2,3塁とされると、続くユウイチに左中間へ2点タイムリーを許して逆転。そのウラ、1アウト1,2塁のチャンスでしたが、隼太はサードファウルフライ。続く梅野は空振り三振。リリーフから中2日で先発した金田は5回の打席で代打を出されました。

6回は筒井。先頭・川端のライトフェンス際への当たり、落下点に隼太が入ったかに見えましたが落球(記録は2塁打)。1アウト3塁から際どいボール判定の後、次の球を暴投してしまい3点め。この後、レフトへのヒットでマートンが返球を悪送球してしまい2,3塁のピンチ。2アウト後、渡辺にスイッチしますが…満塁でピッチャー・石山が初球打ち。ライト前タイムリーかと思いましたが、前進守備の隼太が1塁で刺してライトゴロ完成!

6回以降は防戦一方のタイガース。石山もストレートに力があり、7回まで投げ切られてしまいました。8回、4番手で榎田が登板。先頭・雄平が4安打めのヒット(今日は5打数5安打)。連打と送りバントで1アウト2,3塁となった所で、にスイッチしますが…中村が初球をレフト犠牲フライ。あっさり4点めを取られました。

リリーフがこらえるのに必死で、反撃ムードが出ず…3位転落。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
金田[負] 福留
マートン  
   
ゴメス 今成 伊藤隼 梅野 狩野 渡辺(3)
大和 上本 鳥谷 筒井(2) 榎田(4) (5)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
虎のCSクリンチは「19」。【G●】⇔2差⇔【C○】⇔0.5差⇔【T●】⇔6.5差⇔【DB○】

30日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 鶴直人投手(1ヶ月半ぶりの昇格。苦しいリリーフ事情を救えるか?)
OUT 加藤康介投手(復帰戦で結果を残せず。もう1度、調整しなおし。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 狩野、一発回答で復活!10点リードも豪雨に救われた。 | トップページ | ライアンに完敗。3カード連続負け越しで一歩後退。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/60234693

この記事へのトラックバック一覧です: 隼太、先制打から一転、守備のミスから逆転負け。:

» 貧打と拙守で3位転落 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
金田が2度目の先発。ほぼ毎回のようにヒットを打たれながらも5回を2失点。想定していた以上の仕事をしてくれた。これだけ頑張ってくれたというのに、守りのミスやリリーフ陣の不甲斐ないピッチングで点数を離されたうえに打線も沈黙。気の毒やったね。... [続きを読む]

受信: 2014年8月31日 (日) 17:23

» 貧打と拙守で3位転落 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
金田が2度目の先発。ほぼ毎回のようにヒットを打たれながらも5回を2失点。想定していた以上の仕事をしてくれた。これだけ頑張ってくれたというのに、守りのミスやリリーフ陣の不甲斐ないピッチングで点数を離されたうえに打線も沈黙。気の毒やったね。 ... [続きを読む]

受信: 2014年8月31日 (日) 17:23

« 狩野、一発回答で復活!10点リードも豪雨に救われた。 | トップページ | ライアンに完敗。3カード連続負け越しで一歩後退。 »