« ゴメス、特大弾で決めた!全員でつかんだ逆転勝利! | トップページ | 狩野、一発回答で復活!10点リードも豪雨に救われた。 »

2014年8月28日 (木)

藤浪、5回4失点で巨人に負け越し。自力優勝消滅。

20140828 巨人○4-0●阪神(東京ドーム) 勝利打点:橋本

BS日テレ→よみうりTVのリレー中継。今日の先発は藤浪(中5日)、巨人・澤村。試合前の練習で良太が腰の張りを訴えて緊急離脱。このまま登録抹消の見込み。初回、左バッターが苦手な藤浪に対してオーダーを組み替え。1番に入った橋本が真ん中のストレートを先頭打者ホームランでいきなりジャイアンツが先制。

2回、2アウト1塁からピッチャーの澤村に広く空いた左中間を破るタイムリー2塁打を許してしまい、痛すぎる失点。この後、トップに打順がかえって3連打。片岡、坂本の連続タイムリーで早くも0-4と一気に持っていかれました。この後、満塁までピンチが広がって村田の打席。スライダーをわずかに弾くスキに3塁・片岡がホームを狙うもアウト。

3回、先頭・梅野がヒットで出塁しますが、藤浪はスリーバント失敗。そのウラ、三者連続三振に抑えた藤浪ですが、序盤の失点が効きました。5回まで投げぬいて4失点、8奪三振。6回、先頭の代打・が四球を選んで少し流れが変わりそうでしたが、トップに戻って上本がやや甘いフォークに三振。続く今成も痛烈なファーストゴロで握り損ねてゲッツー回避。鳥谷も1,2塁間を破りそうな当たりを片岡に回り込まれてアウト。澤村を立ち直らせてしまいました。

6回から渡辺が2イニング、8回は筒井が1イニングを無失点に抑えて、課題とされたビハインド時の継投もうまくいって試合進行が早く進みました。今日は澤村が良すぎたか。9回でも150キロをマークし、打線はわずか2安打に抑えられてしまい、1年ぶりの完封勝利を献上。

首位攻防3連戦は1勝2敗の負け越し。今日の敗戦で自力優勝も消滅してしまいましたが…今年も夏のロードを11勝10敗と勝ち越し。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
  渡辺(2) 筒井(3)
 
   
今成 鳥谷 梅野 俊介
上本 ゴメス マートン 福留 伊藤隼
藤浪[負]
 
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
虎のCSクリンチは「21」。【G○】⇔2.5差⇔【T●】⇔0.5差⇔【C●】⇔6差⇔【DB○】
もしよければ1クリックお願いします。

|

« ゴメス、特大弾で決めた!全員でつかんだ逆転勝利! | トップページ | 狩野、一発回答で復活!10点リードも豪雨に救われた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/60236974

この記事へのトラックバック一覧です: 藤浪、5回4失点で巨人に負け越し。自力優勝消滅。:

« ゴメス、特大弾で決めた!全員でつかんだ逆転勝利! | トップページ | 狩野、一発回答で復活!10点リードも豪雨に救われた。 »