« 能見、6連敗で10敗到達。今日も左投手が打てない。 | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(梅野隆太郎) »

2014年8月 1日 (金)

福留、今季2度目のサヨナラ打!甲子園90周年に花。

20140801 阪神○5x-4●DeNA(甲子園) 勝利打点:福留④

サンテレビで完全中継。今日の先発は藤浪(中6日)、DeNA・井納。甲子園90周年を迎えたメモリアルゲーム。2回、無死1塁からバルディリスに2ランを許しベイスターズ先制。さらにヒットの後、バント処理で空タッチになったゴメスの1塁悪送球もあり、無死1,3塁のピンチでしたが三者連続三振で切り抜け。ここから7者連続三振の球団タイ記録(5人目)も。

3回、1アウトから上本のセンターライナーに飛び込んだ荒波が後逸し、3塁打に。続く今成のタイムリーで1点を返すと、2アウト2塁からゴメスのライト前タイムリー。鋭い打球も回転がかかっていたのか梶谷が後逸して3塁へ。4回、福留隼太の連打で無死2,3塁のチャンス。1アウト後、藤浪自らの2点タイムリーで4-2と勝ち越し。

6回、100球間近の藤浪がヒット3本で1アウト満塁のピンチ。代打・金城の内野ゴロの間に1点。続く代打・後藤武を抑えて切り抜けますが・・・7回も続投させて1アウト2塁からブランコのタイムリーで4-4の同点。この後、満塁の大ピンチでしたが勝ち越しを許さず133球の熱投。不運な当たりもありましたが、相手のまずい走塁にも助けられました。

7回、先頭・上本のライトへの当たりを梶谷が目測を誤って3塁打。ただ勝ち越せなかった。8回も先頭・マートンがヒットで続く福留が送りバントを決めますが、代打・新井梅野が凡退して無得点。同点の9回、呉昇桓がマウンドへ。2アウトから満塁の大ピンチ(フルカウントからのヒットで2塁ランナーを止める福留の猛チャージも)を背負い、黒羽根にカウント3-1まで行きましたが空振り三振で大脱出!

10回、左の大原が登板。先頭・鳥谷がセンター前ヒット。暴投もあって得点圏に進むと、ゴメスが進塁打の形で1アウト3塁へ。途中出場の田上に代打・関本は敬遠されますが、続く福留が追い込まれてから外角スライダーをセンター前へ弾き返すサヨナラタイムリー!

「冷たい水かけられたんで寒いっす。目の前で敬遠されたんで打ってやろう。」by 福留
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
福留 福原[H](2) 榎田[勝](4)
上本 鳥谷 伊藤隼  
マートン 藤浪  
今成 関本 呉昇桓[H](3)
ゴメス 田上 新井 俊介 鶴岡 新井良
梅野  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
虎のCSクリンチは「38」。【G△】⇔2.5差⇔【T○】⇔1差⇔【C△】⇔2差⇔【D●】

1日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 小嶋達也投手(2度めの昇格。左のリリーフで結果を出したい。)
OUT 山本翔也投手(プロ初登板を果たし、まずは左を抑えること。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 能見、6連敗で10敗到達。今日も左投手が打てない。 | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(梅野隆太郎) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/60082501

この記事へのトラックバック一覧です: 福留、今季2度目のサヨナラ打!甲子園90周年に花。:

» 福留、甲子園90歳のバースデーをサヨナラ打で祝う [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
大正13年に生まれた甲子園球場も今年で90歳。数々の名勝負を繰り広げ、幾多のスターを輩出してきた甲子園。そのバースデーに元球児のベテランが勝利をプレゼントした。 [続きを読む]

受信: 2014年8月 2日 (土) 13:22

» 福留、甲子園90歳のバースデーをサヨナラ打で祝う [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
大正13年に生まれた甲子園球場も今年で90歳。数々の名勝負を繰り広げ、幾多のスターを輩出してきた甲子園。そのバースデーに元球児のベテランが勝利をプレゼントした。 [続きを読む]

受信: 2014年8月 2日 (土) 13:22

» 甲子園90歳を祝う勝利 [トラぬおやじの皮算用]
甲子園が90歳の誕生日を迎えました。記念する日の先発は、甲子園の申し子藤浪です。江夏や村山に並ぶ7連続三振の球団記録を出し、自らタームリーを放ち、記念する日のお立ち台 ... [続きを読む]

受信: 2014年8月 2日 (土) 19:29

« 能見、6連敗で10敗到達。今日も左投手が打てない。 | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(梅野隆太郎) »