« 岩田、8回2失点も無援護。下り始めた3連敗で正念場。 | トップページ | 能見、6連敗で10敗到達。今日も左投手が打てない。 »

2014年7月30日 (水)

歳内、無死満塁で三人斬り!逆転でプロ初勝利!

20140730 阪神○5-4●ヤクルト(甲子園) 勝利打点:鳥谷⑩

サン→ABC→サンのリレー中継。今日の先発は二神(中2日)、ヤクルト・石山。発熱のゴメス、左手負傷の梅野がスタメン復帰。初回、先頭・山田に四球を出すと、続く森岡にセンターオーバーのタイムリー2塁打(隼太が横を抜かれました)でスワローズ先制。さらに川端にもタイムリーでアウトを取れず今季初先発の二神が炎上寸前でしたが、雄平のゲッツーで助かりました。そのウラ、1アウト1,2塁からゴメスが三塁線を破るタイムリー2塁打で1点反撃。

4回、連打と四球で無死満塁の大ピンチを背負い、相川のタイムリーで1-3となった所で和田監督が歳内にスイッチ。3人で抑えて三者残塁。打率の高い山田、森岡を得意のフォークで抑えてくれました。最速は147キロ。

そのウラ、1アウト1,2塁のチャンスで代打・良太のサードゴロ併殺コースでしたが、山田の1塁悪送球の間に1点。さらに上本が四球でつなぎ、2アウト1,2塁から今成がレフトフェンス金網直撃のタイムリー2塁打で同点!続く鳥谷の技アリのセンター前2点タイムリーで5-3と逆転!ここで石山をKO。

5回からは榎田。テンポよく投げ込んでましたが、6回2アウトから連打で1,2塁とした所で安藤にスイッチ。ただ山田にカウント2-0からレフト前タイムリーを許してしまい、1点差。8回、福原が武内にレフトポール際への大ファール。2アウトから相川にフェンス直撃の2塁打の後、山田の強いサードゴロを今成が半身で捕りピンチ脱出!

1点リードの9回は呉昇桓。キャッチャーは鶴岡に代わりました。1アウトから森岡にヒットを許しましたが、最後はバレンティンに外角へのカットで空振り三振!球児に並ぶ月間10セーブで連敗ストップ。

「(プロ初勝利)終わってから言われて驚きました。(誰に渡すか)考えます。」by 歳内
「腕も振れていましたし、何とかしてくれると思っていました。」by 鳥谷
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
鳥谷 歳内[勝](2) 福原[H](5) 呉昇桓[S](6)
今成 榎田[H](3) 安藤[H](4)
上本 伊藤隼  
ゴメス 鶴岡 新井良
マートン 梅野 田上
福留 二神 俊介
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩田、8回2失点も無援護。下り始めた3連敗で正念場。 | トップページ | 能見、6連敗で10敗到達。今日も左投手が打てない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/60071263

この記事へのトラックバック一覧です: 歳内、無死満塁で三人斬り!逆転でプロ初勝利!:

« 岩田、8回2失点も無援護。下り始めた3連敗で正念場。 | トップページ | 能見、6連敗で10敗到達。今日も左投手が打てない。 »