« 能見、復帰戦は6回2失点。杉内に完敗で連勝ストップ。 | トップページ | 今年もナゴドで誤審。判定が覆り、後味悪い敗戦。 »

2014年7月13日 (日)

関本、神の一振り!勝負をかけた代打逆転満塁弾!

20140713 巨人●4-6○阪神(東京ドーム) 勝利打点:関本④

BS日テレで完全中継。今日の先発は岩田(中4日)、巨人・澤村。2回、1アウト3塁で福留が11球粘って四球を選びますが、続く今成がサードゴロ併殺。難しいバウンドを村田に捕られました。そのウラ、1アウトからロペスに一発を許し先制されると、アンダーソンは1塁線イレギュラーで破っていき3塁打。続く橋本のファーストゴロでバックホームを焦ったゴメスの悪送球の間に2点め。

4回、ゴメスの今日2本めのヒットで1アウト1,3塁とすると、マートンがライトファウルフライ。大和がタッチアップでホームインもタイミングはギリギリ。長野の強肩ぶりにヒヤリとしました。1点差に詰め寄ったそのウラ、2アウトを取ってからアンダーソンに内角低めのツーシームを右中間スタンド中段まで運ばれ、1-3。

7回、100球を超えてきた澤村相手に2アウト1塁から、岩田の代打・新井がライト前へポトリと落とすヒットで1,3塁。ここで上本がフルカウントから四球を選んで満塁とすると、大和に代打・関本を送って勝負に出たタイガース。カウント2-1から高めストレートを振りぬいて代打逆転満塁ホームラン!!2年前の開幕戦以来の一発が飛び出しました。代打満塁弾は07年8月の「代打の神様」桧山以来、代打逆転満塁弾は02年7月の「代打の神様」八木以来。

2点リードの7回、まず加藤が上がりますが・・・四球とヒットで無死1,2塁。代打・寺内が初球バント成功で1アウト2,3塁となった所で安藤にスイッチ。坂本に低めフォークを振らせてサードゴロの間に1点。ここから代打・亀井のヒット(福留のチャージで3塁ストップ)、長野にはインハイを突いた攻めも及ばず四球。2アウト満塁の大ピンチで村田をフォークで空振り三振!

9回、ジャイアンツは香月。7回の守備から入っている先頭・俊介が左中間オーバーの2塁打。上本が送りバントを決めて1アウト3塁で関本が超前進守備の中、がら空きの二遊間を転がすタイムリーで貴重な6点め。そのウラ、呉昇桓が3人で締めてゲームセット。ネクストに2番の打順で代打・高橋由が控えており、怖かった。再び2位浮上!

「(7回は)身震いというか、武者震いというか。必死のパッチで頑張ります!」by 関本
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  関本 福原[H](4) 呉昇桓[S](5)
上本 岩田[勝] 新井 俊介 安藤[H](3)
福留  
ゴメス マートン 大和  
鳥谷 梅野  
今成 加藤[H](2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
13日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 二神一人投手(再昇格。リリーフでまずは結果を残したい。)
OUT 能見篤史投手(ゲームは作れた。後半戦は再びローテの軸に。)
OUT 鶴直人投手(試合を壊す内容に首脳陣の期待を裏切った。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 能見、復帰戦は6回2失点。杉内に完敗で連勝ストップ。 | トップページ | 今年もナゴドで誤審。判定が覆り、後味悪い敗戦。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/59980098

この記事へのトラックバック一覧です: 関本、神の一振り!勝負をかけた代打逆転満塁弾!:

« 能見、復帰戦は6回2失点。杉内に完敗で連勝ストップ。 | トップページ | 今年もナゴドで誤審。判定が覆り、後味悪い敗戦。 »