« GM砲、初のアベック弾!コイ追撃を振り切り7連勝! | トップページ | 能見、復帰戦は6回2失点。杉内に完敗で連勝ストップ。 »

2014年7月11日 (金)

西岡、東京ドーム生還。原の奇襲シフトを破り8連勝!

20140711 巨人●5-12○阪神(東京ドーム
勝利打点:ゴメス⑦

BS日テレで9回表途中まで中継。今日の先発はメッセンジャー(中6日)、巨人・大竹。珍しい18時半の試合開始。初回、2アウト1,2塁からマートンのセンター前タイムリーでタイガース先制!そのウラ、2アウト3塁から村田にタイムリーを許して同点。さらに2回、阿部に一発を許して1-2。

3回、1アウトから上本が10球粘ってヒット。続く大和のレフト前ヒットでエンドランがかかっており、上本が一気に3塁へ好走塁。ここで鳥谷のセカンドゴロ。大和が1,2塁間に挟まれる間に上本がホームインして同点(記録はダブルプレー)。そのウラ、1アウト3塁で亀井が初球セーフティスクイズを試みてキャッチャーフライ。これで流れが変わった。

6回、先頭・大和が猛打賞となるヒット。続く鳥谷の詰まりながら二遊間を破る当たりで、大和が一気に3塁へ好走塁。この後、ゴメスがサードのグラブを弾くレフト前タイムリーで勝ち越し!さらにマートンがフルカウントからレフトフェンス最上部に当てるタイムリー2塁打で大竹KO。代わった青木が1アウトをとった所で原監督が内外野の選手を全員集めて「内野5人シフト」の奇襲。今成に代打・西岡でシフトは一度は解けましたが、カウント2-2で再び内野5人シフト。ここでがら空きのセンターへタイムリー2塁打を放ちガッツポーズ。6-2!

7回、2アウトから鳥谷がヒットを放つと、ゴメスが特大の16号2ランで試合の大勢が決まりかけますが、そのウラ、先頭・長野がセンター右への一発。さらに連打で嫌な流れになりかけますが、代打・矢野をカーブで三振に抑えると後続も打ち取り。8回には梅野が高校の先輩・笠原から一発で9-3!

6点リードながら8回は福原が7連投。ただ途中出場のロペスにカーブを続けて被弾。この後、ゲッツーもあって2アウト1塁で左の加藤にスイッチ。阿部の1,2塁間を破りそうな当たり。ダイブで追いついた上本が握り直してタイミングはセーフでしたが、アウトの判定に塁審の胸を突いた阿部が一発退場。

9回、先頭・上本の一発で10点め。さらに大和が4安打めの2塁打を放つと、鳥谷もタイムリー。1アウト1,3塁から福留の犠牲フライで追加点。そのウラ、寺内がヒットと盗塁(記録なし)で2塁に進むと、代打・井端のタイムリー。ただここで代わった安藤が最後はダブルプレーでゲームセット。7年ぶりの8連勝で2位浮上!

「これからも選手を支え続けてほしいと心から思います。」by 西岡
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
大和 ゴメス 鳥谷 マートン 西岡
上本 メッセンジャー[勝] 安藤(4)
梅野  
   
  伊藤隼 俊介 鶴岡 
福留 今成 福原(2) 加藤(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« GM砲、初のアベック弾!コイ追撃を振り切り7連勝! | トップページ | 能見、復帰戦は6回2失点。杉内に完敗で連勝ストップ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/59967666

この記事へのトラックバック一覧です: 西岡、東京ドーム生還。原の奇襲シフトを破り8連勝!:

« GM砲、初のアベック弾!コイ追撃を振り切り7連勝! | トップページ | 能見、復帰戦は6回2失点。杉内に完敗で連勝ストップ。 »