« 上本、連夜の同点弾も…2ランスクイズが決勝点に。 | トップページ | 岩田、8回2失点も無援護。下り始めた3連敗で正念場。 »

2014年7月27日 (日)

メッセ、マツダでまたも炎上。ミス続出で7月初の連敗。

20140727 広島○6-1●阪神(マツダ) 勝利打点:菊池

サンテレビで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中4日)、広島・福井。鶴岡が10試合ぶりの先発マスク。初回、先頭・上本が三塁線を破る2塁打で出塁すると、今成は三塁線セーフティ気味の送りバント成功。1アウト3塁から鳥谷が右中間オーバーのタイムリー3塁打でタイガース先制!この後、1,3塁でマートンがゲッツーに倒れてしまい追加点を取れず。

2回、キラから左が3人続く所で3連打で無死満塁のピンチ。続く会澤にフルカウントから押し出しの死球で同点とされると、2アウトから菊池のライト前タイムリーで2点。福留の返球を鶴岡が後ろにそらしてしまい、メッセもカバーに行っておらず…さらにもう1点追加。一気に1-4とゲームをひっくり返されました。

4回、1アウト1,2塁のチャンスで鶴岡がカウント2-0からサードゴロ併殺。仮に四球で1アウト満塁ならメッセに代打もあり得たが、交代機を逃しました。5回も1アウト1,3塁のチャンスを逃すと、そのウラ、丸に左中間へのタイムリー2塁打。無死1,2塁となった所でメッセKO。代わった山本がプロ初登板を果たし、キラをスライダーで三振。続く田中にヒットで満塁となり、歳内にスイッチしてピンチ脱出。

6回、2アウトから菊池がヒット。続く丸のボテボテのピッチャーゴロでしたが、歳内が1塁へ悪送球。スタートも切っていた菊池が一気にホームに返ってしまい、これが決定的な6点めに。結局、タイガースから見て好相性の福井相手に3年ぶりの完投勝利を許す始末。初戦、マエケンの日に勝てただけにもったいないカード負け越し。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
今成  
鳥谷 新井
上本 山本(2) 二神(4)
   
マートン 福留 伊藤隼 歳内(3)
ゴメス 鶴岡 メッセンジャー[負] 新井良 田上
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
27日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 歳内宏明投手(今季3度目の昇格は右のロングリリーフから。)
OUT 岩崎優投手(2回KOで決断。間隔を空けて球威を戻したい。)
OUT 金田和之投手(昨日3イニングで疲れた。次回は先発の可能性も。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 上本、連夜の同点弾も…2ランスクイズが決勝点に。 | トップページ | 岩田、8回2失点も無援護。下り始めた3連敗で正念場。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/60054302

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、マツダでまたも炎上。ミス続出で7月初の連敗。:

» マエケンに勝ったのに・・・広島に負け越し [トラぬおやじの皮算用]
マエケンから奇跡的な勝利をしたと思って気をよくしていたら、あとの2戦は先発岩崎、メッセンジャーが5回持たずに降りてしまいました。 結局、広島には1勝2敗の負け越し。巨 ... [続きを読む]

受信: 2014年7月29日 (火) 21:22

« 上本、連夜の同点弾も…2ランスクイズが決勝点に。 | トップページ | 岩田、8回2失点も無援護。下り始めた3連敗で正念場。 »