« 初回9点も虎鷹大荒れ。11カードぶりに初戦勝った! | トップページ | 藤浪、雨のマリンで5回4失点。初戦またも黒星。 »

2014年6月 9日 (月)

メッセ、5回5失点KO。鷹のスタンが古巣相手に完封。

20140609 阪神●0-6○ソフトバンク(甲子園) 勝利打点:李大浩

BS1で完全中継。よみうりTVでも3回ウラから中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、ソフトバンク・スタンリッジ。昨年まで同僚だった2人が対戦。初回、先頭・中村のショートゴロを鳥谷がうまくさばいてアウトにしますが、ここから連続四球。さらに李大浩にタイムリーを許してホークス先制。続く長谷川の特大犠牲フライで2点め。松田のショートゴロが塁審と重なった鳥谷がファンブルしますが、上本のダイビングキャッチで追加点は許さず。

2回、1アウト1塁で中村に11球粘られるも三振ゲッツー。判断が遅れた梅野の送球までワンテンポありましたが、タッチの差で間に合いました。ベンチでいじられてました。3回、2アウト1,2塁から松田に2点2塁打を許して早くも0-4。今日は3回で80球と制球に苦しみました。

4回、四球2つで1アウト1,2塁のチャンスでしたが、ゴメスマートンが連続三振。アウトローへの鋭いスライダーにやられました。すると5回、柳田が左中間スタンドへの一発で決定的な5点め。メッセは5回5失点でKO。

6回、先頭・緒方がフルカウントから四球を選び、上本が右中間オーバーの2塁打。ただ緒方が2塁ベースを踏み忘れたのに気付いて戻った分、3塁ストップ。結果、無得点に終わってしまい、次の回から田上にライトも代えられてしまいました。

金田が6回から3イニングをノーヒット(四球1つ)に抑える好投。ただ9回のが連投でマウンドに上がると、エンドランで1アウト1,3塁のピンチ。ここで柳田の犠牲フライで6点め。結局、スタンリッジが128球で古巣に恩返しする完封で今日は完敗。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  金田(2)
上本  
  田上
   
大和 鳥谷 今成  
ゴメス マートン 新井 梅野 緒方
メッセンジャー[負]
(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
9日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 榎田大樹投手(この炎上劇で次回は中継ぎに回る可能性も。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 初回9点も虎鷹大荒れ。11カードぶりに初戦勝った! | トップページ | 藤浪、雨のマリンで5回4失点。初戦またも黒星。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/59788977

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、5回5失点KO。鷹のスタンが古巣相手に完封。:

« 初回9点も虎鷹大荒れ。11カードぶりに初戦勝った! | トップページ | 藤浪、雨のマリンで5回4失点。初戦またも黒星。 »