« 藤浪、復活の2連勝!156キロで悪い流れを止めた。 | トップページ | 緒方、プロ1号でアピール。オリに連敗で正念場。 »

2014年6月 6日 (金)

能見、4戦連続10Kも報われず。カード初戦は10連敗。

20140606 阪神●3-4○オリックス(甲子園) 勝利打点:T-岡田

サンテレビ、BS1で完全中継。今日の先発は能見(中5日)、オリックス・金子のエース対決。試合前から強い雨が降りながらのゲーム。先頭・上本が8球粘って四球を選ぶと、2アウト2塁からゴメスのレフト前タイムリーでタイガース先制!さらに3回、大和が8球粘ってアウトになりますが、続く鳥谷が初球甘く入ったスライダーに反応し、ライトスタンドへの一発!

4回、先頭・新井が足がもつれそうな激走でショート内野安打。続く今成がバントの構えも見せながら、ヒッティングに切り替えて三振。この後、2アウト1,2塁のチャンスで上本がカウント3-0からストライク3つで三振。

ピンチは6回、平野が古巣に恩返しとばかりに猛打賞となるヒット。最初から飛ばした能見が少しバランスを崩しだして1アウト1,2塁のピンチでしたが、坂口、T-岡田を連続三振でガッツポーズ!7回に10個めの三振を取り、江夏氏に並ぶ球団記録、リーグ記録の4試合連続で2ケタ奪三振を達成。

7回、2番手・中山から先頭・上本が右中間へヒット。1アウト2塁から鳥谷が外角の落ちる球に合わせてショートの頭を越えるヒット。落ちるのを確認してから上本がスタートして激走のホームイン!ここで代わった岸田から追加点は取れず。

ここまで108球の能見を8回も行かせて、ヘルマンにストレートの四球。平野が4安打で無死1,3塁。続く糸井の内野ゴロの間に1点。ここで福原-清水のバッテリーに代えますが、2アウトから坂口に四球を出すと、T-岡田にストレートを狙い打たれて逆転3ラン。まだ球威が戻っていない印象です。清水は8回に代打を送られました。9回、止んでいた雨が強く降り出し、抑えの平野佳が2アウトから乱れましたが、代打・関本が惜しくも空振り三振。

8回の頭から福原はまだ不安があっての続投指示なのか。10カード連続の初戦黒星は呪われてる。交流戦ではカード2戦めは5勝1敗なので、明日は期待しましょう。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
能見  
鳥谷 ゴメス  
上本 今成 (3)
大和 梅野 緒方 日高
新井 俊介  荒木 関本
マートン 清水 福原[負](2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 藤浪、復活の2連勝!156キロで悪い流れを止めた。 | トップページ | 緒方、プロ1号でアピール。オリに連敗で正念場。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/59773748

この記事へのトラックバック一覧です: 能見、4戦連続10Kも報われず。カード初戦は10連敗。:

« 藤浪、復活の2連勝!156キロで悪い流れを止めた。 | トップページ | 緒方、プロ1号でアピール。オリに連敗で正念場。 »