« 虎沈黙。甲子園でも160キロ。19歳大谷の前に完敗。 | トップページ | 能見、4回KO。交流戦最下位タイで勝率5割逆戻り。 »

2014年6月21日 (土)

メッセ、則本に投げ負け。虎2戦連続の完封負け。

20140621 阪神●0-4○楽天(甲子園) 勝利打点:銀次

サンテレビで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、楽天・則本。3回、先頭・岡島のピッチャーゴロをメッセが悪送球。1アウト3塁から銀次のレフト犠牲フライ。マートンのダイレクト返球も及ばず、ノーヒットでイーグルス先制。そのウラ、上本がヒット。試合前の練習で右親指を痛め、ユニフォームに血がついてました。

4回、1軍戦デビューの新外国人・ラッツが2塁打(目測の誤った緒方が弾く)で出塁すると、続くボウカーがライトポール際へのスタンドイン。和田監督のビデオ判定も覆らず、一気に点差が3点に。ボウカーはタイミングが合っており、6回もレフトフェンス際への当たりでしたが、マートンがジャンピングキャッチ!

8回、1アウト1塁でジョーンズがフルカウントから四球。スタートを切っており、藤井が(投げなくてもよかったのに)2塁へ悪送球で1,3塁に。そしてラッツがレフト線への長打。不規則な回転をしていた打球で珍しくエンタイトル2塁打。0-4となった所でメッセKO。なお2,3塁で代わった榎田がボウカーを見逃し三振に抑えて、ワンポイントで渡辺にスイッチ。西田を抑えて追加点は許さず。

9回、2アウトからゴメスが三塁線への内野安打。ワンバウンド送球がこぼれました。続くマートンのライト前ヒットで一気に3塁へ好走塁。1,3塁で場内わっしょいコールが起こりましたが、今成がファーストゴロに倒れて完封負け。則本は交流戦だけで完封勝利4度の新記録。序盤3イニングは制球がばらついて甘かったのに攻略しきれなかった。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
大和 マートン 榎田(2) 渡辺(3)
   
今成 メッセンジャー[負]  
上本 鳥谷 ゴメス 柴田 清水
新井 緒方 藤井  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
21日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 榎田大樹投手(今回はリリーフ一本で再出発。キーマンに。)
IN 渡辺亮投手(今や金田より下の位置。まずは結果を残したい。)
19日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 鶴直人投手(首脳陣の期待に応えられず。再び先発転向も。)
OUT 筒井和也投手(先頭打者への四球が中西コーチに怒りを買ったか。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 虎沈黙。甲子園でも160キロ。19歳大谷の前に完敗。 | トップページ | 能見、4回KO。交流戦最下位タイで勝率5割逆戻り。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/59853923

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、則本に投げ負け。虎2戦連続の完封負け。:

« 虎沈黙。甲子園でも160キロ。19歳大谷の前に完敗。 | トップページ | 能見、4回KO。交流戦最下位タイで勝率5割逆戻り。 »