« 岩崎、3度めで竜が攻略。代役濱田に完封負け。 | トップページ | 能見、7回に逆転負け。貧打の緑虎、初の3連敗。 »

2014年5月 8日 (木)

岩田、連続好投で復活も・・・逆転サヨナラ負け。

20140508 中日○2x-1●阪神(ナゴヤドーム) 勝利打点:荒木

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(再昇格)、中日・雄太。今季2度めのセカンド大和で対左投手の時はそれでいくのか。初回、立ち上がりが苦手な岩田が無死1,2塁のピンチを切り抜けると、両先発による投手戦に。4回、平田の左中間への当たりは、俊介がスレスレでのダイレクトキャッチ&一回転。さらに大和もセカンドでダイビングキャッチも決めました。

7回、先頭・鳥谷が死球。ここから1アウト1,2塁のチャンスで良太が1,2塁間を破るタイムリーでタイガース先制!なお1,3塁のチャンスで福留がファーストゴロ併殺。ゴロゴーのマートンがホームでアウトに。岩田が7回122球で降板し、8回は福原がマウンドに上がりますが・・・2アウトからルナにライト最前列に放り込まれて、まさかの同点。

9回、ルーキー・又吉が前の回から4者連続三振に抑えていましたが、鳥谷への四球から急変。3連続四死球で1アウト満塁のチャンスでしたが、良太がタイミング合わずに空振り三振。続く福留もセカンドゴロで三者残塁。これで流れが厳しくなりました。

そのウラ、安藤が登板。苦手の森野にいきなりレフトフェンス最上部への2塁打。和田を敬遠し、堂上直のバントをうまく処理して3塁ホースアウト。続く谷繁監督に代打・小笠原が出てきた所で加藤にスイッチ。1,2塁でセカンドゴロ併殺コースも1塁ランナーが立ち止まったことで、先に1塁アウトを狙った大和が高く悪送球。このまま1,2塁間で挟殺プレーの間に2塁・和田がホームを狙うもタッチアウト。この後、2アウト満塁で和田監督が初めてマウンドに行きますが、荒木が初球レフト前タイムリーでサヨナラ負け。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
岩田  
   
鳥谷 新井良  
俊介 マートン 鶴岡
大和 福留 今成 安藤[負](3) 加藤(4)
ゴメス 福原(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
8日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩田稔投手(前回が良かっただけに、続けての結果が求められる。)
OUT 岩崎優投手(開幕ローテから疲れが出てきたか。新人で大活躍。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩崎、3度めで竜が攻略。代役濱田に完封負け。 | トップページ | 能見、7回に逆転負け。貧打の緑虎、初の3連敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/59610485

この記事へのトラックバック一覧です: 岩田、連続好投で復活も・・・逆転サヨナラ負け。:

» 岩田好投も和田スパイス効かずサヨナラ負け [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
岩田が2試合連続の好投を見せるも、打線がふるわず。残念やが、これが本来の岩田の姿のような気がしなくもない。 [続きを読む]

受信: 2014年5月 9日 (金) 19:32

» 岩田好投も和田スパイス効かずサヨナラ負け [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
岩田が2試合連続の好投を見せるも、打線がふるわず。残念やが、これが本来の岩田の姿のような気がしなくもない。 [続きを読む]

受信: 2014年5月 9日 (金) 19:32

« 岩崎、3度めで竜が攻略。代役濱田に完封負け。 | トップページ | 能見、7回に逆転負け。貧打の緑虎、初の3連敗。 »