« プロ野球スピリッツ5査定(大瀬良大地) | トップページ | 鶴、初先発は6回1失点で初勝利。連敗ストップ! »

2014年5月 3日 (土)

能見、8回に力尽き9連戦黒星スタート。上本負傷。

20140503 ヤクルト○5-2●阪神(神宮) 勝利打点:飯原

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中6日)、ヤクルト・木谷。今成が8試合ぶりのスタメン。初回、上本がカウント3-0から追い込まれて凡退。3回、連打と送りバントで1アウト2,3塁のピンチを背負いましたが、山田のライトライナー性の当たりを福留がダイレクトキャッチで先制を許さず。

4回、1アウト1塁で雄平のセカンドライナー。目の前で打球が揺れたか上本が右手に当ててセンター方向へ大きく後逸。5回の守備からが入り、右手にタオルを巻いて球場を後にする姿が見られました。親指の負傷とのことで折れてなければいいのですが・・・。5回、1アウト2塁から山田のタイムリーでスワローズ先制。

7回、先頭・ゴメスがバックスクリーンへ行ったかに見えましたが、逆風に押し戻されてフェンス直撃のヘッドスライディング3塁打。1アウトから今成がふらふら~っとレフト前へポトリと落とすタイムリーで同点!ボールが転がる間に2塁まで行きますが、勝ち越すことはできず。

8回、2アウトから大和が四球を選んで、久古にスイッチ。ただ牽制で誘い出されてアウト(対戦打者0で勝利投手に)。これで流れが変わったか、続投の能見が1アウト2塁からバレンティンを敬遠。この後、代打・飯原に変化球が浮いた所をライトオーバーのタイムリー2塁打で勝ち越し。畠山も敬遠して満塁となり、続く荒木が初球をセンター前へ2点タイムリーで能見降板。急きょ交代した金田も中村にタイムリーで5点め。何とか抑えました。

9回、抑えの山本哲との勝負。2アウトからマートンがヒットで出塁すると、1塁ベースを空けて記録の残らない盗塁成功。それでも今成が猛打賞となるショート後方へ落とすタイムリーで1点を返しました。9連戦は黒星スタートで3位転落。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
今成  
   
ゴメス 能見[負]  
大和 マートン  金田(2)
鶴岡  
上本 鳥谷 福留  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球スピリッツ5査定(大瀬良大地) | トップページ | 鶴、初先発は6回1失点で初勝利。連敗ストップ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/59577209

この記事へのトラックバック一覧です: 能見、8回に力尽き9連戦黒星スタート。上本負傷。:

» 能見続投が裏目、9連戦初戦を落とす [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
エース能見で9連戦の初戦を落とした。下位球団との対戦なので、頭は確実に取って欲しかったし、そのための能見先発やったんやけどなあ。 [続きを読む]

受信: 2014年5月 4日 (日) 10:50

» 能見続投が裏目、9連戦初戦を落とす [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
エース能見で9連戦の初戦を落とした。下位球団との対戦なので、頭は確実に取って欲しかったし、そのための能見先発やったんやけどなあ。 [続きを読む]

受信: 2014年5月 4日 (日) 10:50

« プロ野球スピリッツ5査定(大瀬良大地) | トップページ | 鶴、初先発は6回1失点で初勝利。連敗ストップ! »