« マートン、9戦20打点!虎20安打で4点差大逆転! | トップページ | 岩崎、7回1失点。先発2度めも好投で救世主に! »

2014年4月 8日 (火)

藤浪、7回2アウトから落とし穴。4点差逆転負け。

20140408 阪神●5-6○DeNA(甲子園) 勝利打点:ブランコ

サンテレビで完全中継。甲子園開幕戦の先発は藤浪(中6日)、DeNA・久保。田上が8番で今季初スタメン。古巣との対戦となった久保相手に、1回、2回と得点圏にランナーを進めますが先制できず。対する藤浪は5回まで1安打ピッチング。3四球と荒れてましたが、いつもより球速が出ていました。最速は154キロ。

5回、先頭・田上がヒットで出塁しますが、藤浪がスリーバント失敗。ただ上本が11球粘って四球を選ぶと、1,2塁から大和がショート後方へ落とすタイムリーでタイガース先制!2アウトからゴメスが三塁線を破るタイムリー2塁打(10戦連続ヒット)で2点め。6回、藤浪のバントが3塁フィルダースチョイスとなり、1アウト満塁のチャンス。ここで上本が初球ライト前タイムリーの後、大和が押し出しの四球で4点め。118球の久保が続投も追加点があげれず。

7回、2アウトから連打で1点を失うと、満塁にピンチが広がってしまい・・・ブランコに初球バックスクリーンへの逆転満塁ホームラン。たまらずジェット風船が飛んでしまいました。2戦続けて引っ張っりすぎた藤浪には辛いマウンドに。そのウラ、相手エラーで先頭打者が出ましたが、7回の守備から登場のがバント失敗。しかもベンチに下げられました。2アウト1,2塁で代打・新井はショートフライ。

8回は安藤が上がりますが、2アウト2塁から金城に右中間へのタイムリーで点差が2点に。そのウラ、山口が無死1,2塁のピンチを作った所で中畑監督が左の大原にスイッチ。不振の鳥谷が初球バントファウルの後、ヒッティングに出ましたが結局見逃し三振。精彩を欠く内容で3番がブレーキ。ただ代わった高崎からゴメスが初球タイムリー!なお1,3塁で続くマートンはピッチャーライナー併殺。

9回はソーサとの勝負。先頭の代打・俊介がヒットで出塁すると、場内がラッパをやめて“う~っ”という昔のクルーン劇場のような空気に。今成が四球を選び、田上がバントを試みましたが・・・1塁に回っていたバルディリスのダッシュがすごく3塁アウト。ここで代打・関本がライトオーバーかという当たりを捕られ、最後は上本が見逃し三振でゲームセット。攻略した久保に勝利が付くところが複雑。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
上本 大和 田上  
  俊介 福原(3)
ゴメス  
藤浪[負] 今成
マートン 新井良 藤井 新井 清水 関本
鳥谷  安藤(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« マートン、9戦20打点!虎20安打で4点差大逆転! | トップページ | 岩崎、7回1失点。先発2度めも好投で救世主に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/59435970

この記事へのトラックバック一覧です: 藤浪、7回2アウトから落とし穴。4点差逆転負け。:

» 藤浪、完封ペース一転、7回一挙5失点で逆転負け [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
甲子園開幕戦。まさかの終盤大逆転負け。すべてにおいて課題の残る試合やったなあ。 [続きを読む]

受信: 2014年4月 9日 (水) 19:29

» 藤浪、完封ペース一転、7回一挙5失点で逆転負け [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
甲子園開幕戦。まさかの終盤大逆転負け。すべてにおいて課題の残る試合やったなあ。 [続きを読む]

受信: 2014年4月 9日 (水) 19:30

« マートン、9戦20打点!虎20安打で4点差大逆転! | トップページ | 岩崎、7回1失点。先発2度めも好投で救世主に! »