« 大和、あと1人からの同点打。連日ドローでまた勝てず。 | トップページ | プロ野球戦力分析【埼玉西武編・2014開幕】 »

2014年3月16日 (日)

プロ野球戦力分析【千葉ロッテ編・2014開幕】

Image14m 開幕直前、12球団戦力分析。今回は前年パリーグ3位の千葉ロッテマリーンズ。昨年は開幕前、下馬評の低い中でシーズンが始まると優勝争いを演出。息切れはしたが今年も優勝争いに絡んでくる。FAで涌井(西武)が入団し、念願の先発で再起を図る。今年は即戦力ルーキー4人の活躍が話題で、揃って開幕1軍入りが濃厚。フレッシュな力でチームを活性化させたい。

【野手編】
Image14morder 勝負強さが光る4番の今江がオープン戦での故障で、開幕が微妙な状態。代役4番は新人の“アジャ”井上(日本生命)を抜擢。粗さはあるが思い切ったスイングで沸かせたい。新外国人クルーズの打撃が上がってこないが、内野はどこでも守れる定評があり、二遊間を守る鈴木や根元の状態を見ながらの併用になる。キャッチャーは新人の吉田(立正大)が打撃好調で出場機会をもらえそう。外野は荻野貴が中心になるが、あとはケガが怖い。

注目選手は、井上。話題の114kgルーキーがどこまでプロの球に通用するか。

【投手編】
成瀬が復活をかけて開幕投手を担う。唐川と2人で左右の先発の軸になる。ドラ1ルーキーの石川(東京ガス)がシンカーを武器に即戦力として使えそう。グライシンガーが故障で出遅れており、涌井にかかる期待は大きいが状態は不安定。リリーフ陣は昨年フル回転した松永が外れ、西野が本格的にリリーフ転向する。決め球のフォークを武器に勝ちパターンの一角を担う。抑えは益田、3年目のシーズンもフル回転が予想される。

注目選手は、涌井。伊東監督の下、エース復活なるか。長いイニングを投げたい。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 成 瀬 唐 川 涌 井 石 川 古 谷 藤 岡
中継 C.ロサ 西 野 服 部 上 野 吉 原
抑え 益 田
次点 松 永 大 谷 大 嶺 中 後 香 月 阿 部
故障 グライシンガ 荻野忠 伊 藤 川 満
野手
捕手 里 崎 吉 田 江 村
内野 井 口 根 元 クルーズ 鈴 木 井 上 ブラゼル 福 浦
細 谷
外野 角 中 荻野貴 清 田 岡 田 伊志嶺
次点 金 澤 塀 内 大 松 サブロー ハフマン GG佐藤 加 藤
故障 今 江 早 坂
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 大和、あと1人からの同点打。連日ドローでまた勝てず。 | トップページ | プロ野球戦力分析【埼玉西武編・2014開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球戦力分析【千葉ロッテ編・2014開幕】:

« 大和、あと1人からの同点打。連日ドローでまた勝てず。 | トップページ | プロ野球戦力分析【埼玉西武編・2014開幕】 »