« 上本、攻守でアピールも・・・最後に落とし穴。 | トップページ | 呉昇桓、155キロ圧巻の対外試合デビュー。 »

2014年2月23日 (日)

虎のゴメス、試合前に離脱。竜虎共演はお預け。

20140223 中日○4-2●阪神(北谷) 勝利打点:福田

オープン戦第2戦の先発は榎田、中日・岡田。竜虎2人の新外国人ゴメス選手が共演するチャンスでしたが、虎のゴメスが練習後にタクシーで宜野座に戻るアクシデント。下半身の張りが出たとのことで、少し不安。序盤3イニングは両チーム無得点。

4回、2番手・若松が登板すると、先頭・マートンがヒット。続く福留のヒットの間に代走・隼太が一気に3塁を陥れると、良太が詰まりながらセンター前タイムリーでタイガース先制。1アウト後、清水の内野ゴロの間に2点を先制!しかしそのウラ、榎田が3連打を浴びて1アウト満塁の大ピンチでしたが、高橋周をファーストゴロ併殺。4回無失点に抑えましたが、6安打が課題。

5回、2番手・小嶋が乱調。1アウト3塁から荒木がショート横への当たり。途中出場の西田が飛びつくもタイムリー内野安打となり1点。さらに、2アウトから谷にタイムリーを許すと、福田にフェンス直撃の2点2塁打を許してしまい、一挙4失点。甘く入った所を痛打されました。

7回からベイスターズから移籍した鶴岡が初マスク。2年目の金田、安芸から合流した玉置を揃って無失点に抑えてまずは順調な滑り出し。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
福留 今成 
榎田 金田(3) 玉置(4)
大和  
新井良 マートン  
清水 緒方 伊藤隼 鶴岡 俊介 梅野
上本 鳥谷 森田 西田 小嶋[負](2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 上本、攻守でアピールも・・・最後に落とし穴。 | トップページ | 呉昇桓、155キロ圧巻の対外試合デビュー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/59186673

この記事へのトラックバック一覧です: 虎のゴメス、試合前に離脱。竜虎共演はお預け。:

« 上本、攻守でアピールも・・・最後に落とし穴。 | トップページ | 呉昇桓、155キロ圧巻の対外試合デビュー。 »