« 生観戦。CS初戦はマエケン躍動。藤浪、一発に沈む。 | トップページ | ロッテ、2度めの下克上へ!CS第1ステージ突破。 »

2013年10月13日 (日)

桧山、あと1人から現役最後の打席で一発。CS敗退。

20131013 クライマックス・セ ファーストステージ第2戦
阪神●4-7○広島(甲子園
勝利打点:エルドレッド

BS1、朝日放送で完全中継。負ければ終わりのタイガース。今日の先発はメッセンジャー(中8日)、広島・バリントン。故障明けの大和が2番で復帰し、今成がベンチスタート。初回、西岡がバックスクリーンへの先頭打者アーチでタイガース先制!ただレフトフライの福留が足の違和感を訴えて、2回から5番が俊介に交代。

2回、1アウトからが四球で出塁すると、藤井がジャストミート。レフトオーバーかと思いましたが、不慣れなエルドレッドがジャンピングキャッチ。3塁手前まで行っていたも帰塁できずゲッツー。ここからバリントンが立ち直り、内野ゴロの連発で7回まで1安打。

6回、先頭・菊池がセンターオーバーの2塁打。1死3塁からキラが高めのつり球を弾き返し、ライト線フェンス直撃のタイムリー2塁打で同点。さらに暴投で3塁まで進まれると、2アウトからエルドレッドがレフト前タイムリーで勝ち越し。続く木村のレフト前ヒットで代走・天谷が一気に3塁まで進んだところで、久保にスイッチ。満塁からバリントンの代打・岩本を抑えて1-2で終了。

7回は安藤。いきなりストレートの四球を出すと、1死2塁から梵がライト線へのタイムリー3塁打で痛すぎる3点め。代わった加藤が後続を抑えましたが、8回も続投したのが裏目に。無死1塁からバント処理でボールが手につかずオールセーフ。代わったボイヤーが代打・小窪にレフトオーバーの2点3塁打、菊池の犠牲フライで1-6。

8回、カープは永川が登板。先頭・新井がヒットと暴投で2塁に進むと、1アウトから代打・今成がヒットで1,3塁とし、野村監督がマウンドへ。それでも途中出場の柴田がセンター前タイムリーでようやく1点。ただ西岡のセカンドゴロ併殺で反撃ムードも消沈。4点差ながら福原が9回出ましたが、2死3塁からの暴投で1点。虎の緩慢な外野守備2つをついた梵の走塁が見事でした。

9回、カープはミコライオがマウンドへ。簡単に2アウトを取られましたが、マートンがCS初ヒットで出塁。ここで代打・桧山が最後の打席として登場。点差だけに和田監督の演出だったのかもしれませんが、やや低め内より154キロストレートをライトスタンドへ放り込む一発!現役最終打席、完全にとらえました。それにしても・・・持ってるなぁ。試合は新井の空振り三振で、2013年が終わりました。第3戦予定の能見が出れずに残念。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  桧山
  今成 久保(2)
メッセンジャー[負]  
西岡  
鳥谷 新井 マートン 藤井 俊介 柴田 上本 福原(6)
大和  福留 清水 安藤(3) 加藤(4) ボイヤー(5)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
13日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 渡辺亮投手(右のリリーフとして1軍合流。今年は球威に欠けた。)
OUT 玉置隆投手(一発くらったがCSでの登板経験を来季に。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 生観戦。CS初戦はマエケン躍動。藤浪、一発に沈む。 | トップページ | ロッテ、2度めの下克上へ!CS第1ステージ突破。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/58382331

この記事へのトラックバック一覧です: 桧山、あと1人から現役最後の打席で一発。CS敗退。:

» 檜山のホームランでCS敗退のショック和らぐ [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
貧打と投壊で何をやってんのやというような試合展開。ゲームセットが近づいてファンのフラストレーションが爆発しそうなところでの檜山の一発。どれだけのファンがこれに救われたことか。... [続きを読む]

受信: 2013年10月15日 (火) 23:37

» 檜山のホームランでCS敗退のショック和らぐ [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
貧打と投壊で何をやってんのやというような試合展開。ゲームセットが近づいてファンのフラストレーションが爆発しそうなところでの檜山の一発。どれだけのファンがこれに救われたことか。 ... [続きを読む]

受信: 2013年10月15日 (火) 23:37

» 今シーズン終わる。 [mingoh's観戦レポート]
CS第一ステージ我がタイガースは昨日、今日と広島に連敗今シーズンが終わった。特に今日の第二戦ピッチャーが抑えたのに「打線の援護が無く」そのうち捕まってしまう…というパター... [続きを読む]

受信: 2013年10月26日 (土) 07:29

« 生観戦。CS初戦はマエケン躍動。藤浪、一発に沈む。 | トップページ | ロッテ、2度めの下克上へ!CS第1ステージ突破。 »