« メッセ、8回無失点の好投も・・・拙攻でサヨナラ負け。 | トップページ | 生観戦。藤浪の不敗神話がストップ。ありがとう桧山。 »

2013年9月 6日 (金)

鳥谷、4安打5打点で“4番の仕事”!久々G倒!

20130906 阪神○8-4●巨人(甲子園) 勝利打点:西岡⑥

BS1で完全中継。今日の先発は能見(中7日)、巨人・澤村。9ゲーム差で迎えた首位攻防戦。4試合ぶりに復帰の西岡が初の3番に入り、不振の新井はベンチスタート。逆に巨人も坂本がプロ初の1塁に。初回、先頭・上本が右中間への2塁打で出塁すると、1死3塁から西岡の犠牲フライでタイガース先制!続く鳥谷もレフト線へポトリと落とし、ショートの2塁悪送球で一気に3塁へ激走。

3回、俊介が2打席連続で送りバントを決めると、西岡がセカンド内野安打。ここで鳥谷が不慣れなジャイアンツの1,2塁間を緩やかに抜けていくタイムリー!西岡も3塁まで進んだことでマートンの犠牲フライで3点め。しかし4回、無死1塁から高橋由にレフトポール際へ低いライナーで2ラン。

5回、1死1塁で亀井がエンドランの場面。詰まりながら1,2塁間を破りそうな当たりを上本が回りこんでアウト。この回を抑えるとそのウラ、西岡のセカンドゴロをロペスが弾いて無死1,2塁のチャンス。ここで鳥谷が初球、ライトスタンドへの3ラン(4番初ホームラン)!続くマートンもヒットで出た所で103球の澤村KO。

6回、先頭・能見が四球で出塁。ピッチャー阿南の暴投の後、上本のヒットで無死1,3塁とすると、俊介の叩きつけたファーストゴロの間に1点。さらに2アウトから鳥谷が4安打5打点となるタイムリーで8-2。能見は毎回ランナーを出しながらのピッチング。7回、1死1,2塁のピンチで亀井をゲッツーに抑えて切り抜けて2ヶ月ぶりの勝利。

8回は加藤が中5日のマウンド。クリーンアップ相手に3人で抑えてくれました。9回は6点リードながら中5日で福原。先頭・坂本にストレートの四球。この後、ショートゴロを鳥谷が2塁悪送球。無死1,3塁としてしまうと、1アウトからボウカーに2点2塁打(マートン滑った)。後続は抑えました。首位巨人とは8ゲーム差、虎のCSマジックは13→11。

「何とかつなごうと思った。打った自分もビックリした。」by 鳥谷
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
鳥谷 上本 俊介 西岡  
清水 加藤(2)
能見[勝] 浅井
マートン  
 
今成 新井良 狩野 福原(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
6日、8月度のセリーグ月間MVPが発表され、藤浪晋太郎投手が投手部門で初受賞!5試合に登板して4勝0敗、防御率1.09と素晴らしい内容で低迷するチームを支える活躍。5月から8月まで4ヶ月連続でタイガース投手陣が受賞するのは初の快挙。高卒新人としてはリーグで26年ぶり。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、8回無失点の好投も・・・拙攻でサヨナラ負け。 | トップページ | 生観戦。藤浪の不敗神話がストップ。ありがとう桧山。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/58143609

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥谷、4安打5打点で“4番の仕事”!久々G倒!:

» 新クリーンアップが機能して読売に快勝 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
西岡が左手のケガから復帰して3番サードで出場。入れ替わるように新井がスタメン落ちして1塁に良太。和田監督にしてはいい判断。このまま新井を使い続けてもよくなりそうになかったもんなあ。万全な状態でCSに出られるように、しっかりと身体を休めて貰いたい。 ... [続きを読む]

受信: 2013年9月 7日 (土) 14:32

» 新クリーンアップが機能して読売に快勝 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
西岡が左手のケガから復帰して3番サードで出場。入れ替わるように新井がスタメン落ちして1塁に良太。和田監督にしてはいい判断。このまま新井を使い続けてもよくなりそうになかったもんなあ。万全な状態でCSに出られるように、しっかりと身体を休めて貰いたい。... [続きを読む]

受信: 2013年9月 7日 (土) 14:32

« メッセ、8回無失点の好投も・・・拙攻でサヨナラ負け。 | トップページ | 生観戦。藤浪の不敗神話がストップ。ありがとう桧山。 »