« 白仁田、緊急先発でプロ初勝利!ハマの番長KO! | トップページ | メッセ、8回無失点の好投も・・・拙攻でサヨナラ負け。 »

2013年9月 4日 (水)

鶴、全て2アウトからの失点。2回6失点KOで散々。

20130904 DeNA○8-3●阪神(横浜) 勝利打点:後藤武

サンテレビで完全中継。今日の先発は(再昇格)、DeNA・加賀美。初回、2アウトから1,3塁とされると後藤武のタイムリーでベイスターズ先制。さらに金城に3ランを浴びてしまい、いきなりの4失点。2回も2アウトからまさかの4連打。牽制悪送球も重なり梶谷、モーガンの連続タイムリーで0-6。この回でKOされたは球威、コントロールともに精彩を欠きました。

3回、先頭・良太が2試合連続の14号ソロで反撃。1点を返すと、藤井、代打・狩野の連打で再びチャンスを作りましたが、後続が続かず。そのウラ、ヒットの狩野がセンターに入ってピッチャーは久保田。連投でしたが2イニングをノーヒット(1四球)に抑えてゲームを作り直し。

5回、先頭・狩野上本の連打で無死2,3塁とすると、代打・日高の内野ゴロの間に1点。ここでベイスターズが大田にスイッチ。マートンのサードゴロで1塁に投げた瞬間、上本がスタートを切って間一髪のホームインという好走塁。3-6まで行きましたが・・・代わった久保が3連打。無死1,2塁でバントの場面。2塁ランナーの中村紀が飛び出したのですが、藤井の2塁送球の間に逆に三盗成功。金城のタイムリーを許しました。この後、藤井が今度は2塁ランナーを牽制で刺し、荒波のセカンドライナー併殺で切り抜け。

7回、2アウトから連打で1,2塁のチャンスを作りましたが、新井が三振。8回も2アウトから藤井の2塁打でチャンスを作りましたが、狩野がファウルフライ。そのウラ、前の回を3人で抑えたボイヤーが右肩の張りを訴えて降板。代わった松田遼馬が2アウト2,3塁から石川のタイムリー内野安打で8点め。

首位巨人とは8.5ゲーム差に拡大、虎のCSマジックは14→13。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  久保田(2)
鳥谷 新井良 ボイヤー(4)
上本 狩野
今成 日高
マートン 藤井 桧山
新井 俊介 [負]  久保(3) 松田(5)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
4日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 鶴直人投手(先発の谷間を埋めるべく再昇格。下でツーシームを習得。)
OUT 白仁田寛和投手(初先発で見事な初勝利。谷間で先発チャンスを。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 白仁田、緊急先発でプロ初勝利!ハマの番長KO! | トップページ | メッセ、8回無失点の好投も・・・拙攻でサヨナラ負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/58196310

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴、全て2アウトからの失点。2回6失点KOで散々。:

« 白仁田、緊急先発でプロ初勝利!ハマの番長KO! | トップページ | メッセ、8回無失点の好投も・・・拙攻でサヨナラ負け。 »