« 西岡、あと2人から逆転打!ミスも重なり岩瀬攻略。 | トップページ | スタン、4回4失点KO。今季初対戦の内海に苦敗。 »

2013年8月25日 (日)

新井、5打点大当たり!ナゴヤ初の5連勝で東京Dへ!

20130825 中日●4-9○阪神(ナゴヤドーム) 勝利打点:新井⑪

サンテレビで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中4日)、中日・山井。今成が2番に入り、福留をセンターに回す攻撃的オーダー。日高も復帰後初スタメンは通算1500試合出場。初回、2死2,3塁から新井がレフトへの2点タイムリーを放ちタイガース先制!クリーンアップが全員初球打ちで積極的に攻めました。

2回、勢いが止まらず日高の連打で無死1,3塁のチャンス。2アウトから今成がフルカウントから四球を選んで満塁とすると、鳥谷(2点タイムリー)、マートン(タイムリー)、新井(右中間オーバー2点2塁打)と三者連続タイムリーで山井をKOすると、代わった武藤から福留もタイムリーを放ち、この回一挙6点で8-0と大量リード。

4回、無死1塁で鳥谷がカウント3-0からヒッティングに出ましたが、セカンドゴロ併殺。それでも5回、新井が初球スライダーを豪快にレフトスタンドへ放り込む15号ソロで9点め。大量リードということもあり、5回ウラ、センターの守備から福留が退きました。先発野手で1人ヒットなしの西岡も6回の打席も凡退して退きました。

6回1アウトまでノーヒット、谷繁の四球2つに抑えていたメッセンジャーですが、藤井にレフト線へポトリと落とされて記録が途切れました。無理して捕りに行ったマートンが逸らして2,3塁のピンチ。ここで井端のタイムリー、森野のレフトフェンス直撃のタイムリー2塁打で2失点。ガタガタっといきそうでしたが、中軸を抑えて粘りました。

7回は加藤が3人で抑えて、8回は久保。2アウトから苦手の森野に2ランを打たれてしまい、1軍復帰後7試合めで初失点。直前の3-6-1のゲッツー処理がわずかに1塁セーフになったのが惜しかった。この後、ピッチャーゴロも悪送球で新井が懸命にキャッチ。最後は久保田が締めてゲームセット。6年ぶりにナゴヤドーム3タテ!首位巨人とは5ゲーム差のまま。虎のCSマジックは19→17。

「負けられない戦い。今日も早く帰ってジャイアンツ戦を見ましょう!」by 新井
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
新井 今成  
メッセンジャー[勝] 加藤(2) 久保田(4)
マートン 鳥谷 日高  
福留   
  俊介 田上
西岡 浅井 新井良 久保(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 西岡、あと2人から逆転打!ミスも重なり岩瀬攻略。 | トップページ | スタン、4回4失点KO。今季初対戦の内海に苦敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/58062297

この記事へのトラックバック一覧です: 新井、5打点大当たり!ナゴヤ初の5連勝で東京Dへ!:

» 打線爆発で中日に3連勝 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
先発は中4日でメッセンジャー。日本で夏場に中4日というのはどうなんやろ。 MLBでは当たり前と言う人もおるけど、 それはしっかりとした球数制限が前提やし、何より向こうは日本のように蒸し暑くない。ちょっと無理をさせすぎてないか。... [続きを読む]

受信: 2013年8月26日 (月) 22:10

« 西岡、あと2人から逆転打!ミスも重なり岩瀬攻略。 | トップページ | スタン、4回4失点KO。今季初対戦の内海に苦敗。 »