« 関本&西岡、「必死のパッチ」で応酬!マジック消滅! | トップページ | マートン、苦手加賀から決勝弾!ベイの反撃止めた! »

2013年8月20日 (火)

ハマの乱打戦。7点リードを守れず逆転サヨナラ負け。

20130820 DeNA○9x-8●阪神(横浜) 勝利打点:中村紀

テレビ大阪で3回表から中継。今日の先発はメッセンジャー(中6日)、DeNA・三浦。3回、2死2塁で1番西岡のヒットからなんと8連続出塁。満塁から鳥谷がレフト線への2点2塁打で先制すると、再び満塁で新井が走者一掃の3点2塁打!続く福留のタイムリー2塁打、藤井も1イニング2安打となるタイムリーで一挙7点の猛攻!1巡めは抑えられたハマの番長をKO。

しかしそのウラ、大量リードをもらったメッセが大乱調。2死2塁からモーガンが右中間スタンドへの2ランで反撃すると、今日4番に入った後藤武がライトポール際へ2者連続アーチで7-3。コントロールの抑えが効きませんでした。4回にはタイガースが1死満塁のチャンスを潰してしまうと、そのウラ、のエラーで先頭バッターが出塁すると、鶴岡の左中間を破る長打で1塁ランナーが一気にホームイン。そして8月大当たりの梶谷の場外2ランホームランで7-6とされた所でメッセもKO。

代わった筒井も流れを止めれず、1死1塁からモーガンのレフト線へふらふら~っとした打球をマートンがスライディングしても捕れず。ボールが転々とする間にタイムリー2塁打となり、ついに追いつかれました。さらに2アウトから金城にライト前タイムリーを許してしまい、7-8とゲームをひっくり返される始末。

6回、3番手・加賀から連打で無死1,2塁のチャンスを作ると、1アウトから新井がセンター前タイムリーを放ち、再び8-8の同点に。同点の5回からは久保が登板してゲームを作り直しました。7回、無死1塁で代打・浅井がボール球を痛恨のバント失敗。8回はゲッツーの後、2死1,2塁のチャンスを作りましたが、途中出場の関本が三振。

松田遼馬が2イニングめの8回、2アウトから多村にフェンス直撃の3塁打。梶谷を敬遠して1,3塁と場面が変わり、山崎との勝負。サードファウルフライを関本が落球するアクシデントもありましたが、最後は三振に抑えてくれました。9回、2アウトから大和が手首付近に死球を受けて交代。このチャンスは無得点で終わると、そのウラ、安藤が1死1,2塁で代打・中村紀にサヨナラタイムリーを許してゲームセット。

06年8月18日のスワローズ戦以来、7年ぶりに7点リードした試合を落としたタイガース。首位巨人が勝利して再びマジック点灯(7.5ゲーム差)。虎のCSマジックは26→25。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
鳥谷 新井 久保(3) 松田(4)[H]
大和 藤井  
  新井良
西岡 福留  
マートン 俊介 今成
 メッセンジャー 関本 浅井 筒井(2) 安藤(5)[負]
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 関本&西岡、「必死のパッチ」で応酬!マジック消滅! | トップページ | マートン、苦手加賀から決勝弾!ベイの反撃止めた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/58116099

この記事へのトラックバック一覧です: ハマの乱打戦。7点リードを守れず逆転サヨナラ負け。:

« 関本&西岡、「必死のパッチ」で応酬!マジック消滅! | トップページ | マートン、苦手加賀から決勝弾!ベイの反撃止めた! »