« メッセ、初の月間MVP受賞。原爆の日でサヨナラ負け。 | トップページ | 俊介、延長戦での決勝打!拙攻の末につかんだ1点。 »

2013年8月 7日 (水)

岩田、取り戻した力強さ。3ヶ月ぶり勝利でM点灯阻止!

20130807 広島●1-7○阪神(マツダ) 勝利打点:マートン⑫

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、広島・大竹。負ければマジック点灯がかかった一戦。今成が初の1番に座り、打線を組み替えてきました。早速、初回の打席で粘って四球で出塁すると、2死2塁からマートンのセンター前への当たりを捕りにいった丸がそらす間に1点先制!

3回、無死1塁から鳥谷のファーストゴロでキラが2塁へ悪送球、弾いてオールセーフ。ここからノーヒットで無死満塁のチャンスとして新井は凡退しましたが、の犠牲フライで2点め。そのウラ、菊池のタイムリーで1点を返されましたが、4回は大和のタイムリーで3-1。岩田も四球を多く出しましたが、149キロまで球速も出ており、スライダー、カットのキレも良く、5回までで3併殺と今日は思い切った投球ができてました。

5回、先頭・新井がヒットで出塁し、続くがベース上へのファーストゴロ。2塁送球すればアウトのタイミングのようにも見えましたが、キラが投げるのを自重。そして直後、良太が初球ホームラン!内角低めのシュート系でしたが打った瞬間の2ランで5-1とし、大竹をこの回でマウンドから下ろしました。

7回、1死1,3塁のチャンスで清水がセーフティスクイズの構えも見せましたが、見逃し2つでカウントを悪くして最後は振り遅れの空振り三振。何かしそうな雰囲気がありましたが、少しもったいなかった。それでも8回、新井が猛打賞となるヒットで2死1,2塁とすると、がサードのグラブを弾くヒットで満塁とし、ここで代打・桧山が1,2塁間を破っていく2点タイムリーでダメ押し。

リードが開いた所で9回は久保が5月28日以来の復帰マウンド。長く溜めたフォームではなく、テンポよいフォームで淡々と投げてました。ストレートのキレはまだまだに見えましたが、3人で抑えてゲームセット!首位巨人とは7.5ゲーム差のままですが、今日のマジック点灯は阻止。虎のCSマジックは39が点灯。

「立ち上がりを抑えて乗っていけました。攻めて攻めての投球をしていく。」by 岩田
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
新井 大和 岩田[勝] 桧山
今成  松田(2) 久保(4)
鳥谷 新井良  
マートン 清水 関本 安藤(3)
  俊介 浅井
   
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、初の月間MVP受賞。原爆の日でサヨナラ負け。 | トップページ | 俊介、延長戦での決勝打!拙攻の末につかんだ1点。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/57946779

この記事へのトラックバック一覧です: 岩田、取り戻した力強さ。3ヶ月ぶり勝利でM点灯阻止!:

» 岩田2勝目、広島に7-1で勝利も素直に喜べない試合 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
岩田が6回1失点で2勝目。松田がまたも無失点リリーフ。久保が復帰初戦を三人斬り。打線では良太に中押しのツーランが飛び出すと、檜山がダメ押し2点タイムリー。 編集されたニュース映像ではいいことずくめの試合のように見える。でも、実際には一杯課題があった試合のように思う。... [続きを読む]

受信: 2013年8月 8日 (木) 20:18

» 岩田2勝目、広島に7−1で勝利も素直に喜べない試合 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
岩田が6回1失点で2勝目。松田がまたも無失点リリーフ。久保が復帰初戦を三人斬り。打線では良太に中押しのツーランが飛び出すと、檜山がダメ押し2点タイムリー。 編集されたニュース映像ではいいことずくめの試合のように見える。でも、実際には一杯課題があった試合のように思う。 ... [続きを読む]

受信: 2013年8月 8日 (木) 20:19

« メッセ、初の月間MVP受賞。原爆の日でサヨナラ負け。 | トップページ | 俊介、延長戦での決勝打!拙攻の末につかんだ1点。 »