« 魔の7回。菅野KO劇も逆転負け。一挙8失点で投壊。 | トップページ | 後半戦スタート。良太、今季3度めの満塁弾で大勝! »

2013年7月17日 (水)

俊介、代役2番で大活躍!魔の7回・・・でも突き放した!

20130717 阪神○9-6●巨人(甲子園) 勝利打点:新井⑦

サン→ABC→サンのリレー中継。BS1でも完全中継。今日の先発は榎田(再昇格)、巨人・宮國。負傷の大和に代わり俊介が今季初の2番。初回、鳥谷が18打席ぶりのヒット。2死1,2塁から新井のセンター前タイムリーで先制!2回も2死2,3塁から俊介タイムリー!続く鳥谷もタイムリー。さらにレフト谷からの返球が一気に3塁を狙った俊介に当たって転がる間に4点めのホームイン!3回もの犠牲フライが飛び出して宮國は3回5失点KO。

4回、2アウトから連打と四球で満塁のピンチを背負った榎田ですが、松本哲の代打・矢野を抑えて無失点。5回、2番手の田原誠から先頭・鳥谷が猛打賞となるヒット。1アウトから新井も猛打賞となるヒットで1,3塁とすると、今成の犠牲フライで6点め。6回、榎田が2四球からピンチを背負い代打・高橋由のタイムリーで1失点。しかしそのウラ、マートンのタイムリーで7-1とリード。

7回、前半戦最終戦ということもありリリーフ待機していたメッセンジャーが大誤算。1アウトからポテンヒットも重なっての4連打、坂本のタイムリー2塁打、続く阿部のタイムリーで2点を返されると、2アウトから長野にバックスクリーンに放り込まれる3ランでまさかの5失点。場内は持っていたジェット風船を手離してしまいました。一気に1点差まで迫られ、昨日の一挙8失点もあり肝を冷やしました。メッセは1イニングを投げきれず代わった加藤が大事にワンポイント。

そのウラ、ジャイアンツは笠原。先頭・浅井がセカンド強襲ヒット。が送りバントを決めると、藤井が内野安打でつないで1死1,3塁。ここで代打・森田は三振に倒れましたが、西岡が四球でつないで満塁。そのまま打席に送り出した俊介が猛打賞となるセンター前タイムリーを放ち貴重な8点め。

再びリードが2点に開いて大事な8回は安藤。2死1,2塁のピンチを背負いましたが、坂本を打ち取ってピンチ脱出。そのウラ、マシソンが登板。2アウトから浅井が速球を狙い済ましてのスタンドイン!値千金の一発が飛び出しました。9回は福原が締めてゲームセット。3タテを阻止して2.5ゲーム差で前半戦終了。

「絶対勝ちたい!という気持ちで登板しました。」by 榎田
「また(お立ち台に)乗れると思っていなかったのでうれしいです。」by 俊介
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
俊介 鳥谷  榎田[勝] 浅井 加藤[H](3) 福原[S](5)
新井 安藤[H](4)
   
西岡 今成 藤井  
マートン 森田 田上
  メッセンジャー(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
17日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 榎田大樹投手(10日空けて巨人戦に照準。新Gキラーへ。)
IN 田上健一外野手(足のスペシャリスト。貢献したい。)
OUT 能見篤史投手(前半戦8勝&完投王。後半戦は体力勝負。)
OUT 筒井和也投手(前半戦はリリーフで貢献。リフレッシュしたい。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 魔の7回。菅野KO劇も逆転負け。一挙8失点で投壊。 | トップページ | 後半戦スタート。良太、今季3度めの満塁弾で大勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/57871963

この記事へのトラックバック一覧です: 俊介、代役2番で大活躍!魔の7回・・・でも突き放した!:

« 魔の7回。菅野KO劇も逆転負け。一挙8失点で投壊。 | トップページ | 後半戦スタート。良太、今季3度めの満塁弾で大勝! »