« プロ野球戦力分析【日本ハム編・2013開幕】 | トップページ | 新井、飛び出した復帰後初アーチ!連敗ストップ! »

2013年3月20日 (水)

新井、1軍復帰戦で2塁打&激走。チームは4連敗。

20130320 阪神●2-4○広島(高松レグザム
勝利打点:ルイス

今日の先発は白仁田、広島・中崎。雨が降りながらのゲームに。5番ファーストで新井がついにオープン戦初登場。初回、いきなりの3連打でカープが先制すると、暴投の間に2点め。さらに松山にタイムリー2塁打を許してしまい・・・3点先行。3回3失点で結果を残せず。

4回、エンドランがかかって隼太のショートへの当たりを安部がトンネル。無死1,3塁のチャンスで良太がライト線へのタイムリー2塁打で1点反撃。続く新井はサードフライで凡退。このあと満塁まで行きましたが追加点はとれず。4回から2イニング、安藤がリリーフで初登板。ランナーを出しながら無失点ピッチング。

6回、2アウトから新井が三塁線を破る2塁打で出塁すると、続く森田がセンター前へ弾き返すタイムリーで2-3と1点差まで迫りました。

9回、前のイニング途中から投げているがつかまり。代打・前田智がヒットで出塁すると、2死1,3塁から廣瀬のサードゴロを黒瀬がエラー。この間に1点入ってしまい、このままゲームセット。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球戦力分析【日本ハム編・2013開幕】 | トップページ | 新井、飛び出した復帰後初アーチ!連敗ストップ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/56997621

この記事へのトラックバック一覧です: 新井、1軍復帰戦で2塁打&激走。チームは4連敗。:

» 白仁田、結果を残せず [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
WBC決勝戦はドミニカが勝って初の世界一に輝いた。日本に勝ったオランダとプエルトリコを応援していたが、両チームともドミニカに力負けしたのが悔しい。 [続きを読む]

受信: 2013年3月21日 (木) 08:05

» 白仁田、結果を残せず [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
WBC決勝戦はドミニカが勝って初の世界一に輝いた。日本に勝ったオランダとプエルトリコを応援していたが、両チームともドミニカに力負けしたのが悔しい。 [続きを読む]

受信: 2013年3月21日 (木) 08:06

« プロ野球戦力分析【日本ハム編・2013開幕】 | トップページ | 新井、飛び出した復帰後初アーチ!連敗ストップ! »