« 西岡、積極走塁でチームに喝。大和との1,2番好調! | トップページ | 藤浪、甲子園デビュー戦で151キロ、4回1失点。 »

2013年3月 8日 (金)

台湾戦は死闘。あと1球からの同点劇&大勝利!

20130308 WBC第2ラウンド GAME2
日本○4-3●台湾(東京ドーム) 勝利打点:中田

朝日放送で完全中継。WBC2次ラウンドが始まり、ここからが正念場。先発は能見、台湾・王建民。初回、ヒットの井端が盗塁失敗。直後、ヒットで出塁した内川が盗塁成功。足技で攻めますが、無得点。王建民の投げるボールがほぼ高速シンカーという動くボール。

立ち上がりは完璧だった能見。2回、2アウトから連打で作ったピンチをしのぎましたが・・・3回、先頭バッターを右中間フェンス直撃の2塁打。ここからコントロールを乱してしまい、陽岱鋼のバントで1死3塁の大ピンチ。四球、死球で満塁まで行った後、4番が打ち上げて2アウトとしてから、押し出しで台湾先制。62球で無念の降板。ただ代わった攝津が満塁のピンチをしのぎました。

4回、5回と2死1,3塁のチャンスを続けて作りながら、得点できず。相手ショートがダイブで手を痛めながら、守備で王建民を助けました。逆に5回、攝津がどん詰まりのタイムリーで痛すぎる2点め。王建民が80球という制限のなかで6回まで投げぬいてしまいました。

田中が2イニングを5三振で試合を作り直すと、8回、井端内川の右打ちで無死1,3塁のチャンスを作ると、阿部がWBC初ヒットとなるタイムリーで1点差!糸井が送りバント失敗でしたが、ここで2塁ランナー阿部に代走・本多。すると坂本がショートのグラブを弾く同点タイムリー!

201303082 しかしそのウラ、続投のマー君がクリーンアップ相手に3連打で勝ち越されてしまいました。山口澤村をつぎ込んで1点差のまま9回へ。1アウトから鳥谷が四球を選び同点のランナー。2アウトからゲームセット覚悟で捨て身の盗塁成功!そして井端がやってくれた!あと1球からの同点タイムリー!そのウラ、牧田のバント小フライへのスーパーダイブも見せてくれた!

10回、無死1,2塁で巨人の林イー豪が登板。坂本がバントを決めると、中田がフェンス際まで飛ばす勝ち越しの犠牲フライ!ついに台湾から初めてのリード。そのウラは、不倫報道のあった杉内が登板。1死1,2塁のピンチでしたが、ショートゴロ併殺に抑えてゲームセット! もしよければ1クリックお願いします。

|

« 西岡、積極走塁でチームに喝。大和との1,2番好調! | トップページ | 藤浪、甲子園デビュー戦で151キロ、4回1失点。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾戦は死闘。あと1球からの同点劇&大勝利!:

» 日本4−3台湾〜大熱戦〜 [虎哲徒然日記]
試合内容からいうと今後の厳しさを感じさせたが、試合展開は大熱戦というにふさわしいものだった。 立ちあがりから日本打線にヒットが続く。しかしあと1本が出ない。 3回に日 ... [続きを読む]

受信: 2013年3月 9日 (土) 18:38

» まさに死闘、台湾に逆転勝ち [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
土壇場で追い付いて、延長で勝ち越し。長い長い試合やったけど、観戦してた人は最終電車に間に合ったんやろか。 [続きを読む]

受信: 2013年3月10日 (日) 10:50

» まさに死闘、台湾に逆転勝ち [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
土壇場で追い付いて、延長で勝ち越し。長い長い試合やったけど、観戦してた人は最終電車に間に合ったんやろか。 [続きを読む]

受信: 2013年3月10日 (日) 10:50

« 西岡、積極走塁でチームに喝。大和との1,2番好調! | トップページ | 藤浪、甲子園デビュー戦で151キロ、4回1失点。 »