« 【開票】藤浪晋太郎のプロ初登板、結果は? | トップページ | 西岡、最後に良いとこ取り!苦しんだホーム開幕戦。 »

2013年3月31日 (日)

藤浪、公式戦デビュー。攻守で援護なく初黒星。

20130331 ヤクルト○2-0●阪神(神宮) 勝利打点:畠山

よみうりTVで録画中継。開幕第3戦の先発はルーキー藤浪。ヤクルト・八木。デビュー戦は気温7度と寒いデーゲーム。初回、第1球は150キロで場内どよめき。2球めのファーストゴロを良太がファンブル。さすがに動揺したか制球を乱してしまい、1死2,3塁から畠山がセンター前へポテンタイムリーでスワローズ先制。

2回、良太がレフト線へのヒットで一気に2塁を狙いましたが、ミレッジのノーバウンド返球でタッチアウトと散々。この後、1,2塁のチャンスでしたが無得点。3回までは藤浪もコントロールに苦しみました。フォークも多投して6奪三振、4四球でもう77球。5回もたないかな?と思いましたが、4回以降は修正してくる所が新人離れ。

5回、先頭・コンラッドがレフトフェンス直撃の2塁打で出塁。ただランナーを進めることができず・・・藤浪の打席では前進守備のセンターを越えそうな大飛球で場内を沸かせました。ただ西岡が初球を打ち上げる始末。6回、無死1,2塁のチャンスでしたが、良太から3人が沈黙。そのウラ、2アウトからフォークが落ちず雄平にホームランを浴びてしまいました。あとアウト1つで落とし穴。藤浪のデビュー戦は6回2失点、105球、7奪三振。

軟投派左腕の八木を攻略できないまま終盤へ。100キロ台のスローカーブに手を出すか、出さないかという判断が決めれずポップフライの山。ズルズルといっちゃいました。7回、藤井に代打・関本をコールして四球を選ぶと、続いて代打・新井登場も三振。チャンスをモノにできず。

8回からは山本哲、バーネットと相手の勝ちパターンの前に沈黙。9回は三者連続三振でゲームセット。開幕戦で17安打を放った打線はどこへ行ったのか・・・早くも2試合連続完封負けで、打てない。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
藤浪[負] (3)
西岡 福留 コンラッド 関本 加藤(2)
鳥谷  
大和 小宮山 俊介
新井良 マートン 藤井 新井 日高 桧山
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 【開票】藤浪晋太郎のプロ初登板、結果は? | トップページ | 西岡、最後に良いとこ取り!苦しんだホーム開幕戦。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/57084956

この記事へのトラックバック一覧です: 藤浪、公式戦デビュー。攻守で援護なく初黒星。:

» 岩田に続いて藤浪も無援護の洗礼 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
藤浪のデビュー戦の結果は6回を3安打2失点で負け投手になった。それでも、三振を7つ奪う力投で、高卒ルーキーの初陣としては十分な内容。今後の活躍を期待できるものだった。 [続きを読む]

受信: 2013年4月 2日 (火) 07:20

» 岩田に続いて藤浪も無援護の洗礼 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
藤浪のデビュー戦の結果は6回を3安打2失点で負け投手になった。それでも、三振を7つ奪う力投で、高卒ルーキーの初陣としては十分な内容。今後の活躍を期待できるものだった。 [続きを読む]

受信: 2013年4月 2日 (火) 07:20

» 打倒「横浜高校ベイ」 [mingoh's観戦レポート]
29日、プロ野球が開幕しましたね。我が「タイガース」残念ながら開幕「神宮3連戦」1勝2敗とロケットスタートとはいきませんでしたがこれからです。今年は西岡、福留…近年に無い「大... [続きを読む]

受信: 2013年4月 6日 (土) 04:25

« 【開票】藤浪晋太郎のプロ初登板、結果は? | トップページ | 西岡、最後に良いとこ取り!苦しんだホーム開幕戦。 »