« プロ野球戦力分析【横浜DeNA編・2013開幕】 | トップページ | 鳥谷、WBC代表から合流。復帰戦で攻守に存在感。 »

2013年3月22日 (金)

プロ野球戦力分析【阪神編・2013開幕】

Image13t 2013シーズン開幕直前、戦力分析。今回はセリーグ5位の阪神タイガース。“鉄人”金本が引退、抑えの藤川球児がメジャー移籍したことで、今年は新チームになる。メジャーから国内復帰する西岡、福留の獲得に成功。さらには両打ち助っ人のコンラッド、FAで日高(オリックス)を獲得。それでも投打共に底上げが必要で、高卒ドラ1ルーキー藤浪晋太郎が救世主になるか?

【野手編】
Image13torder 西岡がセカンドで開幕。オープン戦好調で1番を十分にこなす出塁率を残しており、後は体力面が気がかり。故障で出遅れた上本も復帰後は出場チャンスをもらえそう。4番は新井兄弟で競争。弟は実戦で結果を残しており、兄は右肩の故障から開幕に間に合わせた。右打席で数字が落ちるコンラッドの状態次第で早めに入れ替わるか。ポイントゲッターになる福留、マートンの打撃は安定しており、得点力アップを狙う。しかし全体的に長打が期待できず、攻撃に工夫が必要。

注目選手は、鳥谷。WBCで見せた気迫をシーズンでもぜひ見たい。今年が集大成。

【投手編】
WBC組の能見をはじめ、先発4枚までは確定。手術明けの榎田が先発転向で念願の開幕ローテ入り。藤浪もランナーを背負っての投球が課題だが、登板間隔を空ければゲームメイクできる。交流戦まで残りたい。リリーフ陣では、筒井と渡辺が開幕に間に合わず苦しいスタートになる。安藤が1軍合流したが、左右共にコマ不足は深刻。開幕直後に榎田を戻す可能性もある。球児に代わる抑えは久保を指名。体調不良で仕上がりが遅れているが、我慢して起用したい。

注目選手は、藤浪。スライダーのキレは十分。シュート回転さえ抑えれば勝てる。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 能 見 メッセンジャ 岩 田 スタンリッジ 榎 田 藤 浪
中継 福 原 加 藤 安 藤 藤 原
抑え 久 保
次点 岩 本 秋 山 川 崎 二 神 白仁田 小 嶋 久保田
故障 筒 井 渡 辺
野手
捕手 藤 井 日 高 小宮山
内野 新井良 西 岡 コンラッド 鳥 谷 新 井 関 本 荒 木
外野 福 留 マートン 大 和 桧 山 伊藤隼 俊 介
次点 今 成 黒 瀬 森 田 浅 井 田 上 柴 田
故障 上 本
もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球戦力分析【横浜DeNA編・2013開幕】 | トップページ | 鳥谷、WBC代表から合流。復帰戦で攻守に存在感。 »

コメント

若手は大和くんだけですね。

投稿: 若虎大好き | 2013年3月23日 (土) 07:38

ベテランが去りましたが、またベテランが加入したので一気には若返れないですね。

投稿: PJ. | 2013年3月23日 (土) 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球戦力分析【阪神編・2013開幕】:

« プロ野球戦力分析【横浜DeNA編・2013開幕】 | トップページ | 鳥谷、WBC代表から合流。復帰戦で攻守に存在感。 »