« 平野のFA流出に伴う、檻のプロテクトリスト考。 | トップページ | 虎の福留、ナゴヤD攻略法教えます »

2013年1月15日 (火)

西岡、2番バッターの適性はいかに?

かなり顔が丸まって日本に帰ってきたなぁ・・・というイメージの西岡剛。

今シーズンは鳥谷との二遊間、そして1,3番をこの2人がこなすだろうというのがキャンプ前の構想でしょうか。仮に1番バッターとして先発が続いても、週に1回くらいは上本とセカンドの先発起用を交代してシーズンをこなさないと、1年間もたないのでは?というのが率直な感想です。

今のところ、2番センター大和というのが既定路線なのでしょうが、

西岡が2番を打てれば、1番鳥谷、3番は・・・マートン?新井兄?というように、かなり強力な上位打線ができるのでは?と思います。ところが言われてみたら西岡はドラッグバントしか見たことがない。ネットで見るとバントがさほど上手くない・・・という意見も多々見られました。進塁打こそ打てると思いますが、細かい野球が求められる今の統一球では致命傷か。

伊藤隼太がセンターで出場する時には、7,8番で自由に打たせてあげたいところなので、西岡には2番テストというのも実戦では見てみたいところです。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 平野のFA流出に伴う、檻のプロテクトリスト考。 | トップページ | 虎の福留、ナゴヤD攻略法教えます »

コメント

西岡はバント出来ないから2番よりも1番か3番の方が適正だと思いますけど、それだったらセカンドは上本くんの方がいいと思います。

投稿: ワカトラ大好き | 2013年1月16日 (水) 09:17

うえぽんが競争で勝つ可能性もありますし、
せっかく去年良い感じで試合経験を積めたので、
存在感を出して欲しいです。

西岡も1,3番で打率が残せなかったら厳しいと思います。

投稿: PJ. | 2013年1月20日 (日) 13:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/56492090

この記事へのトラックバック一覧です: 西岡、2番バッターの適性はいかに?:

« 平野のFA流出に伴う、檻のプロテクトリスト考。 | トップページ | 虎の福留、ナゴヤD攻略法教えます »