« 能見、ナゴヤの次は東京D。鬼門でチーム初勝利! | トップページ | 鳥谷、3点差をひっくり返したが・・・あと1球でドロー。 »

2012年9月16日 (日)

金本、田淵超えの475号。最後の巨人戦で魅せた。

20120916 巨人○4-2●阪神(東京ドーム) 勝利打点:阿部

BS1で完全中継。今日の先発は秋山(再昇格)、巨人・宮國。引退を表明した金本が5番レフトで9月1日以来の先発出場。初回、1死1,3塁から阿部が詰まりながらライト線へ落とされるタイムリーでジャイアンツ先制。なお2,3塁で村田にはバットを折りながら1塁後方へ落とされる2点タイムリーで3点のビハインド。変化球の押さえがきかず初回で40球投げてしまいました。

2回は大和のダイビングキャッチで魅せましたが、3回、阿部に初球スライダーをホームラン。打った瞬間とわかる一発で0-4と一方的な展開に。4回、良太の左中間への当たりは松本哲のダイブで阻まれましたが・・・1死1塁で金本がフォークを狙い済ましてライトスタンドへ放り込む2ラン!肩の痛みを押しての出場、通算475号でついに田淵氏を超えました。なお1,2塁のチャンスでしたが、藤井がゲッツー。

4回からはが3イニングを無失点に抑える好リリーフ。2点を追う7回、1死1,2塁のチャンスでジャイアンツは左の高木京にスイッチ。鳥谷は見逃し三振に倒れますが、良太が四球で満塁。お膳立てが整い、バッターは金本。場内が大盛り上がりのなかでしたが、インローのストレートに空振り三振。4打席でホームランと四球。ここでベンチに退きました。

8回、山口との勝負。先頭・マートン新井の連打で無死1,2塁のチャンス。藤井の送りバントが決まって1死2,3塁。ここで浅井の初球、内野ゴロでホームタッチアウト。トップに戻って上本もセンターフライに倒れて万事休す。9回は鳥谷が猛打賞となるヒットで出塁しましたが、良太のゲッツーでゲームセット。対ジャイアンツ戦今季は5勝15敗4分と実力の差を見せ付けられました。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
鳥谷 加藤
金本 マートン
新井  
上本 大和 福原
新井良 藤井 平野 関本 俊介 田上
秋山 浅井 渡辺
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
16日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 秋山拓巳投手(歳内の代役で緊急先発。岩本らには負けられない。)
OUT ブラゼル内野手(もうタテジマの姿を見ることはないか。一転構想外に。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 能見、ナゴヤの次は東京D。鬼門でチーム初勝利! | トップページ | 鳥谷、3点差をひっくり返したが・・・あと1球でドロー。 »

コメント

あなたのBloggerが好きで、あなたの更新の文章を期待します

投稿: バスケット シューズ | 2012年11月 3日 (土) 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/55674087

この記事へのトラックバック一覧です: 金本、田淵超えの475号。最後の巨人戦で魅せた。:

» 金本らしさ満載の東京ドーム最終戦 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
この2戦で出番がなかった金本が先発出場。試合前に読売から花束が贈呈され、まるで東京引退興行のような雰囲気やったなあ。 [続きを読む]

受信: 2012年9月17日 (月) 12:29

» 金本らしさ満載の東京ドーム最終戦 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
この2戦で出番がなかった金本が先発出場。試合前に読売から花束が贈呈され、まるで東京引退興行のような雰囲気やったなあ。 [続きを読む]

受信: 2012年9月17日 (月) 12:29

« 能見、ナゴヤの次は東京D。鬼門でチーム初勝利! | トップページ | 鳥谷、3点差をひっくり返したが・・・あと1球でドロー。 »