« スタン、粘りの7勝め!引退の金本に捧げる勝利。 | トップページ | 能見、ナゴヤの次は東京D。鬼門でチーム初勝利! »

2012年9月14日 (金)

岩田、逆転3ランで力尽きる。痛すぎるスクイズ失敗。

20120914 巨人○3-2●阪神(東京ドーム) 勝利打点:坂本

BS日テレで完全中継。今日の先発は岩田(中7日)、巨人・杉内の師弟対決が初めて実現。7番に平野に代わり俊介が先発出場。初回、先頭・上本が右中間を破る2塁打。鳥谷の盗塁でゲッツーがなくなった後、1死2,3塁から良太の内野ゴロの間にタイガース先制!さらにマートンのレフト線へ落とすタイムリー2塁打で2点先行。

初回、3回と得点圏にランナーを置くピンチでしたが、2度とも村田を抑えてピンチを切り抜けた岩田。ここからは両左腕の投手戦に。5回、ヒットで出た上本が初球スチール。送球がそれる間に一気に3塁まで行きましたが追加点ならず。

6回、連打で1死2,3塁の大ピンチ。矢野のショートゴロでバックホーム送球を小宮山がポロリ。避けようとした3塁ランナー阿部をタッチアウトで事なきをえましたがヒヤッとしました。そして7回、新井が2塁打で出塁。俊介の送りバントが決まって、1死3塁で小宮山の初球スクイズ。ファウルフライとなり、ランナー新井も戻れずゲッツー。流れを渡しました。

7回、先頭・谷が2塁打。藤村のセカンドゴロでゲッツーをわずかにとれず、2死1,3塁まで行きましたが・・・ここで坂本に痛恨の3ラン被弾。追い込んでから真ん中にツーシームが入ってきたところを見逃してくれず。この後、阿部にヒットを許したところで岩田降板。ただ1,3塁のピンチは防ぎました。

1点差の8回は山口に抑えられ、9回は西村が登板。2アウトを取られてネクストに金本が出てきましたが、プレッシャーのかかる場面で新井が空振り三振に倒れてゲームセット。東京ドームで8敗2分とまだ白星なし。今季10度めの借金19、今回も借金20を回避できるか。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
上本 大和 マートン 加藤
  筒井
岩田  
鳥谷 俊介  
新井 新井良 小宮山 平野 関本 渡辺
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« スタン、粘りの7勝め!引退の金本に捧げる勝利。 | トップページ | 能見、ナゴヤの次は東京D。鬼門でチーム初勝利! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/55661149

この記事へのトラックバック一覧です: 岩田、逆転3ランで力尽きる。痛すぎるスクイズ失敗。:

» スクイズ失敗で流れが変わり、逆転負け [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
せっかくいい感じで試合を進めながら、大きなミスで流れが変わってしまい逆転負け。金本の出番も作れず、1点差負けなのに大差で惨敗したような気持ちやなあ。 [続きを読む]

受信: 2012年9月15日 (土) 15:36

» スクイズ失敗で流れが変わり、逆転負け [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
せっかくいい感じで試合を進めながら、大きなミスで流れが変わってしまい逆転負け。金本の出番も作れず、1点差負けなのに大差で惨敗したような気持ちやなあ。 [続きを読む]

受信: 2012年9月15日 (土) 15:36

« スタン、粘りの7勝め!引退の金本に捧げる勝利。 | トップページ | 能見、ナゴヤの次は東京D。鬼門でチーム初勝利! »