« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

能見、8回無失点!甲子園復帰戦で疑惑の判定。

20120831 阪神○3-0●広島(甲子園) 勝利打点:鳥谷⑧

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中5日)、広島・バリントン。夏のロード(7勝14敗)が終わり、レジェンドユニフォームで甲子園復帰戦。初回、大和の送りバントが悪送球で無死1,3塁となると、鳥谷のライト前タイムリーでタイガース先制!良太のサードゴロもエラーで満塁のチャンス。得意の金本がピッチャー強襲ゴロでしたが、大和がホームアウト。

2回、2死2塁で大和のレフト前ヒットで藤井が一気にホームを狙うもタッチアウト。3回もカープ3つ目のエラーから、1死1,2塁のチャンスでしたが、得点できず。途中、良太のファウルフライ落球もありましたが、能見が5回まで1安打ピッチング。次第にチェンジアップ、スライダーを織り交ぜていきました。

6回、先頭・ブラゼルのヒットで代走・を投入。平野のエンドランが決まって無死1,3塁のチャンス。この後、藤井のピッチャーゴロで三本間の挟殺プレーの間に1死2,3塁に場面が変わり、問題の能見。カウント1-1からスクイズ、外角の球に飛びついてファウルに見えましたが、ボールが後逸する間に平野がホームイン(記録はホームスチール)。野村監督の猛抗議もむなしく遅延行為で退場。

能見が8回まで3安打に抑えるピッチング。そのウラ、代打・狩野がレフトスタンドへの一発!3点差となってベンチは9回球児を投入。ただいきなり菊地に四球を出すと、1死1,2塁で代打・前田智登場。10球粘られましたが、自打球が影響したファーストゴロ。続く松山も打ち取りヒヤリセーブ。音声故障で待たされたゆあぴーのインタビュー。

「こうやって元気な姿を見せられて良かったです。芯です。」 by 狩野
「甲子園で応援しているファンの皆さんに勝利をお届けしたかったです。」 by 能見
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
鳥谷 能見 狩野
   
大和 関本 藤川
上本 平野 藤井
ブラゼル 金本 俊介
新井良  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2012年8月30日 (木)

福原、魔の8回。8月自身3敗で最下位攻防、負け越し。

20120830 DeNA○4-3●阪神(横浜) 勝利打点:下園

サンテレビで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、DeNA・高崎。2番に平野、下位にブラゼルを並べての対右投手オーダー。2回、2アウトからヒットのランナーを出すと、梶谷に今季1号の2ランを打たれてしまい、ベイスターズ先制。さらに4回、2死1塁から後藤武に2塁打、梶谷に四球で満塁。鶴岡にはフルカウントから押し出しの四球で3点め。

5回、のファーストゴロを後藤武がトンネル。1死1,3塁からブラゼルの内野ゴロの間にようやく1点。そのウラ、内村の浅いフライを金本がダイブしたのも束の間、荒波のレフト前ヒットで捕球体勢を見て2塁まで行かれてしまったのは残念。6回の守備から下がりました。

6回、メッセンジャーの代打・狩野が今季ヒット。続く上本のショートゴロ併殺コースを梶谷がこぼしてオールセーフ。この後、1死1,3塁から鳥谷が叩きつけてライト前へのタイムリーで1点差。さらに2死満塁のチャンスでが凡退。

7回、2番手・菊地からブラゼルがレフトスタンドへ放り込む11号ソロで3-3の同点!8回、3番手・藤江が登板。2アウトから良太が2塁打を放ち、代打・桧山は敬遠されると・・・が三振で得点ならず。

8回、福原が登板。1死から連打され、2死1,3塁で代打・下園にライト前タイムリーを許してしまい、ベイスターズ勝ち越し。9回は抑えの山口の前に三者連続三振でゲームセット。このカード1勝2敗と負け越してしまい、最下位ベイスターズとのゲーム差は4。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
  加藤
ブラゼル  
新井良  
平野 狩野 桧山
鳥谷 金本 メッセンジャー 俊介
上本  小宮山 今成 藤井 福原
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月29日 (水)

岩田、3連勝で巻き返し!ハマの大接戦を制し五分に。

20120829 DeNA●1-2○阪神(横浜) 勝利打点:新井良③

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中5日)、DeNA・藤井。昨日1軍に昇格した狩野が6番レフトで今季初スタメン。初回、1死から大和がレフトフェンス直撃の2塁打を放ちますが・・・得点できず。

4回、1死1塁で新井がフルカウントから四球。投球も暴投になり、1,3塁とチャンス拡大。ここで狩野が定位置あたりへのセンターフライでしたが、荒波の強肩の前に3塁ランナーの良太がタッチアップできず。この回無得点に終わると、そのウラ、2死2塁から筒香にタイムリーを許してしまい、ベイスターズ先制。

5回、1死2塁から上本がレフト線へタイムリー2塁打を放ち、1-1の同点。ただ続く大和のセンターライナーで上本が飛び出してしまい戻れずゲッツー。それでも6回、良太が打った瞬間とわかる勝ち越しの9号ソロ!得意のチェンジアップを弾き返しました。

7回、2死満塁のチャンスを逃すと・・・そのウラ、後藤に粘られていきなり四球。この後、2死1,2塁のピンチでしたが荒波を抑えて切り抜け。岩田が7回まで127球を投げきると、1点リードの8回は福原。1死から連打で1,2塁のピンチでしたが・・・筒香、後藤を連続三振!

9回、球児がマウンドに上がりますが、いきなり梶谷に内角高めのボール球を打たれてライト線2塁打。代打・小池が送りバントを決めて1死3塁と絶体絶命。3時間半を過ぎ、ここで開き直ったか球速アップ。152キロのストレートからフォークで落として下園を三振。荒波もつり球で三振を奪ってゲームセット!球児は6年連続の20セーブで、借金20の危機を4度めも回避。

「まだまだ試合は続きます。みんな頑張るんで甲子園に来てください!」 by 岩田
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
新井良 岩田  
大和 小宮山  
上本 福原 藤川
  平野
俊介
鳥谷 新井 狩野  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月28日 (火)

平野の一打で追いつけたが、追い越せずラミレス被弾。

20120828 DeNA○4-2●阪神(横浜) 勝利打点:後藤武

BS-TBSで完全中継。今日の先発は久保(中6日)、DeNA・三浦。5ゲーム差で迎えた最下位攻防戦。相性の良いとされる新井が7番でスタメン復帰(3タコ1併殺)。2回、先頭・筒香に2塁打を許すと・・・続く後藤武が右中間へのタイムリー2塁打でベイスターズ先制。逆にタイガースは初回から4回まで毎回ランナーを出しますが、得点できず。

4回、クリーンアップが連打。ラミレスのレフトフライを金本が打球判断を誤ってポテンヒットにしてしまうと、四球で無死満塁の大ピンチ。またも後藤武に今度はレフトへの犠牲フライでベイスターズが2点め。その後のピンチは連続三振で切り抜け。

7回、先頭・良太が右中間への2塁打。1死3塁からの内野ゴロの間にようやく1点。8回、代打・今成が12球粘っての四球で出塁すると、代走・大和。続く代打・俊介もバスターエンドランがショート・梶谷を逆をついた形で内野安打となり、つないでチャンスメイク。上本の送りバントが決まると、1死2,3塁から平野のセンター前タイムリーで同点。ただハーフライナーぎみな分、2塁・俊介が3塁でタッチアウト。

8回、榎田が登板。いきなり金城に死球を出すと、ラミレスに内角ストレートを狙い打たれてしまい、レフトスタンドへの2ランで勝ち越し。第1ラウンドはベイスターズが取りました。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
平野 今成
新井良 久保  
上本 大和
 小宮山 俊介 藤井
鳥谷 金本 新井 榎田
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
28日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 狩野恵輔外野手(度重なるケガからの復活。ガラスの腰でも打棒に期待。)
27日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 中谷将太捕手(もう少し実戦経験を積ませたかったが。スタメンは1度。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月26日 (日)

ブラゼル、5年連続の10号到達!迫るコイを振り切り。

20120827 広島●2-3○阪神(マツダ) 勝利打点:ブラゼル⑧

112試合めは中継なし。今日の先発はスタンリッジ(再昇格)、広島・今井。新井が欠場してブラゼルが9試合ぶりのスタメン。ランニングホームランをくらった金本も先発。のライトもかなり珍しい布陣に。序盤3イニングは0-0で両先発の投手戦に。

4回、2死から金本のキャッチャーファウルフライを薄暮で捕れず。この後、ヒットで出塁すると・・・もつないで1,2塁。ここでブラゼルが外角高めシュート系のボールを逆方向へ弾き返し、風にものって10号3ランでタイガース先制!結果を残しました。そのウラ、逆に大和がボールを見失ったようですが、がカバーしてキャッチ。この差が出たようです。

スタンリッジは5回まで1安打、52球と省エネピッチ。しかし6回、天谷にフェンス直撃の2塁打を許すと、2死から赤松にタイムリーを許してしまいました。7回も2死1,2塁のピンチをしのいで、続投した8回。1死1,2塁から代打・エルドレッドに甘く入った所をタイムリーで1点差。2アウトをとり、代打・前田智登場を見てベンチは左の榎田を投入。少し粘られましたがセカンドゴロで切り抜け。

9回、カープは今村が150キロ超の三者連続三振で味方の反撃を待ちますが、逆に球児の火がついたか。久しぶりに152キロをマークし、最後は連続三振でゲームセット!わずか4安打で借金20を阻止。スタンリッジも7月10日以来の6勝め。

「3歳の誕生日で3ラン。チャンスをもらえば良い結果を残したい」 by ブラゼル
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
ブラゼル スタンリッジ 榎田 藤川
   
 
鳥谷 小宮山  
金本 俊介 平野
上本 大和 新井良  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
26日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN スタンリッジ投手(10日間で最短復帰。今度こそ夏を克服したい。)
OUT 柴田講平外野手(まずい打球判断が響いたか。今年は定着できない。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

金本、屈辱のランニング被弾・・・ミスから逆転負け。

20120826 広島○8-3●阪神(マツダ) 勝利打点:倉

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中5日)、広島・福井。初回、2死1,2塁から堂林のサードゴロで良太が2塁悪送球。この間にランナーが還ってカープ先制。なお2,3塁から苦手の迎は三振に抑えました。

4回、先頭・鳥谷がチーム初ヒット。良太もヒットでつなぐと、金本四球で無死満塁のチャンス。ここで新井がサードゴロ、併殺崩れの間に1点。それでもが左中間へ弾き返す2点2塁打!このあと四球を出したところで福井KO。ただ変わった横山から追加点は取れなかった。

5回、2死2塁から梵にタイムリーを許して1点差。球自体は走っているようにも見えたのですが・・・6回に捕まり。1死から迎に死球を出すと、天谷のセカンド後方のフライを上本が落球。この後、倉(21打席ノーヒット)にチェンジアップが合ってしまい左中間を破られてしまう2点2塁打でカープが逆転。ベンチはこの後、2アウトめを取った所で能見KO。さらに代わったがら赤松タイムリー(坂後逸)で3-5。

1点ビハインドの6回からサファテを出してきたことでタイガース打線も攻撃できず。逆転されてから、今成ブラゼルの代打攻勢も失敗。ヒットで出塁した上本も初球スチール失敗に終わりました。

7回、がマウンドへ。1死2塁から堂林が左中間へのエンタイトル2塁打で1点。さらに2死から天谷がアウトコースをライナーで弾き返すと打球はレフトオーバー。前進守備の金本がフェンス際まで戻りましたが、屈辱的なランニング2ランホームラン。次の回から守備を退き、荷物をまとめて下がっていきました。再び借金19。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
   
筒井
新井 鳥谷 新井良  
藤井 能見 ブラゼル 中谷 関本 俊介 鄭凱文
金本 上本 平野 大和 今成 
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月24日 (金)

新井兄弟、揃ってブレーキ。復刻ユニも勝ちきれず。

20120825 広島△2-2△阪神(マツダ

サンテレビで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、広島・バリントン。「レジェンドユニフォームシリーズ2012」と称して、タイガースは1937年大阪タイガース時代のユニフォームを着用。腰の張りを訴えていた金本が復帰し、が今季初のセンターでの先発。

2回、堂林のセンター前ヒットながら、エルドレッドが偽走でギアチェンジ。の3塁送球を見て、打った堂林も2塁へ。1死2,3塁のピンチとなり、丸の犠牲フライでカープ先制。3回、4回とランナーを出しましたが無失点。すると5回、先頭・金本がヒット。ここから1死満塁のチャンスを作ると、メッセンジャー自らセンターへの犠牲フライで1-1の同点。さらに上本のライト前ヒットで新井が3塁をオーバーランしますが、カープの3塁送球が乱れる間に勝ち越しのホームイン。

8回、先頭・上本が四球。平野のバントで1死2塁のチャンス。良太の死球で2死1,2塁となりましたが、代打・桧山に左の河内を当てて空振り三振。そのウラ、先頭・菊地がポテンヒット。続く梵のファーストゴロはゲッツーコースでしたが、新井がファンブルしアウトは1つ。1死2塁でエルドレッドには高めストレートで三振を奪い、雄叫びをあげたメッセンジャー・・・続く松山に高めに浮いた変化球をタイムリーで追いつかれた。

9回、無死1塁で新井が痛すぎる見逃しの三振ゲッツー。それでも2アウトから満塁のチャンスまで行きましたが、平野のセカンドゴロで三者残塁。そのウラ、榎田が登板。丸の左中間への浅いフライをレフト柴田がスライディングキャッチに失敗する2塁打。この後、天谷のレフトライナーも曲がり、柴田が危ういキャッチ。最後の迎に粘られますが、福原がワンポイント。

10回、抑えのミコライオから鳥谷が鮮やかなレフト線2塁打。ただ良太がバント空振りの上、進塁打も打てず。この後、連続三振でタイガースの勝ちがなくなり、10回ウラは球児が3人で抑えてドロー。新井兄がドローにもっていったか。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
メッセンジャー 藤川
上本 榎田 福原
藤井 今成
平野 鳥谷 金本 小宮山
  俊介 大和
新井良  新井 桧山 柴田
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月23日 (木)

桧山、神様に並ぶ打点記録。4回の6連打も見事!

20120823 阪神○6-3●中日(倉敷マスカット
勝利打点:俊介①

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中5日)、中日・大野。19歳の中谷がプロ初スタメン。第1打席は初球をセカンドフライでした。腰痛の金本を大阪に残し、6番に俊介を入れて一気に若返ったオーダー。2回、1死3塁から平田に右中間オーバーのタイムリー2塁打を許し、ドラゴンズ先制。さらに4回には谷繁に2ランを打たれてしまい、早くも0-3とビハインド。

4回、上本がチーム初ヒットで出塁すると、大和もつないで無死1,2塁。ここで鳥谷がセンターフェンス直撃のタイムリー2塁打で1点。良太も続いて2点タイムリーで同点!次の新井のレフト前ヒットで良太が一気に3塁を陥れる好走塁で1,3塁とすると、ドラゴンズは前進守備。俊介もロブショットのような2塁ベース付近へ落とすタイムリーで6連打で一挙4点!この後、中谷の大ファールに沸きました。

6回、1死から四球を出した所でにスイッチ。谷繁への四球で1,2塁のピンチに広がりましたが、堂上直のショートゴロを鳥谷がスーパーダイブ!7回はピッチャー3人のワンポイント継投・・・1死1塁でスイッチしたが荒木をセカンドゴロ併殺に抑え切り抜け。

1点リードの8回、福原がマウンドへ。いきなり和田にライト線2塁打を許しますが、4番の森野がバント。2,3塁間に挟まれてランナーが入れ替わり。今日打たれている井端谷繁を打ち取り。そのウラ、大和がヒットと盗塁を決めて、ここから無死1,2塁のチャンス。良太が送りバントを決めた後、ドラゴンズベンチは新井を敬遠。ここで俊介の代打・桧山がレフト前への2点タイムリー!八木コーチに並ぶ98打点の代打球団記録。

ドラゴンズを倒してしまったため、巨人が優勝マジック30を点灯。気にしない。

「八木コーチが岡山出身ということなので縁を感じます。」 by 桧山
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
大和 桧山
鳥谷 新井良 鄭凱文  藤川
上本 俊介 福原
岩田  
新井 小宮山 平野  柴田
中谷 今成 加藤
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
23日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 中谷将太捕手(19歳でプロ初昇格。外野起用で和製大砲の期待がかかる。)
OUT 二神一人投手(うまく立ち上がれば先発で使える。後は実戦経験か。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

良太、今日はブレーキ。二神4回4失点で2軍落ち。

20120822 阪神●2-5○中日(京セラドーム) 勝利打点:森野

サン→ABC→サンのリレー中継。今日の先発は二神(中5日)、中日・吉見。平野が2番に上がり、がスタメン復帰。初回、2死2塁から森野にセンター前タイムリーを許し、ドラゴンズに先制されると・・・3連打。山崎武にライト前タイムリーを許してしまい、初回から2点のビハインド。

そのウラ、上本がレフト線2塁打。1死3塁のチャンスでしたが、中軸が活かせず。2回には1死2塁からが右中間オーバーのタイムリー2塁打で1点を返しましたが・・・3回、井端に2ランを被弾。そのウラ、鳥谷の1塁強襲ヒットで1死1,2塁のチャンスでしたが、良太金本(腰の張りを訴えて6回から交代)が相次いで凡退。

4回、1死から藤井の連打で1,3塁。ここで二神の代打・今成のライト前タイムリーで2-4。さらに上本もヒットでつないで4連打。1死満塁の大チャンスでしたが・・・平野鳥谷(荒木のファインプレー)が凡退して追加点はならず。

7回、榎田が復帰登板。まだ本調子とは程遠い内容で、球威、コントロールともにいまひとつに感じました。2死から連続四球で満塁のピンチまで行きましたが、無失点で切り抜け。そのウラ、鳥谷がライナーでレフトフェンス最上部に当てる2塁打で1死2,3塁のチャンス。ただ良太が今日3度のチャンスで凡退、さらに代打・桧山も粘りましたが、セカンドゴロ。

9回は筒井が1死3塁から井端のタイムリーで決定づける5点め。今日は12安打も出ましたが、2得点で敗退。再び借金19に。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
   
鳥谷  平野 上本 今成 鄭凱文
 
金本 新井 藤井 大和 俊介 関本 柴田 榎田
新井良 二神 桧山 筒井
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月21日 (火)

新井、バント空振りで競り負け。相手のミスを活かせず。

20120821 阪神●0-1○中日(京セラドーム) 勝利打点:平田

サンテレビで完全中継。今日の先発は久保(中6日)、中日・ソト。初回、先頭・大島がヒット。1死1,2塁のピンチでしたが、森野、井端を打ち取り。そのウラ、2死1,2塁のチャンスでしたが金本が高めストレートに空振り三振。今度は3回、2死2塁のピンチでしたが・・・相性の悪い森野をスライダーで空振り三振に抑えました。

5回、2死から上本がヒットで出塁すると、盗塁成功。得点圏に進みましたが、大和がセンターフライでここも無得点。7回の打席も立たせて、8回まで久保を続投。5安打で124球投げぬきました。

0-0の9回、球児をマウンドへ。先頭・山崎武に左中間オーバーの2塁打を許してしまうと、1死3塁で平田。前進守備シフトでしたが、痛烈な当たりを鳥谷が大きく弾いてしまい、タイムリー2塁打でドラゴンズ先制。この後、1死満塁の大ピンチは抑えてくれました。

そのウラ、山井との勝負。いきなり良太がレフト前ヒットで出塁し、代走・柴田。続く俊介の送りバント・・・これを山井が2塁へ悪送球。オールセーフで迎えた新井にベンチはバントのサイン。ただバントが空振りとなり、柴田が飛び出してしまい3塁でアウト。この後、新井も低め落ちるボール球に空振り三振。代打・桧山が四球でつなぎましたが、続く代打・今成がフォークに空振り三振でゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
久保  
  桧山
新井良  
上本  
鳥谷 大和 金本 俊介 
新井 平野 藤井 柴田 今成 藤川
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
21日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 榎田大樹投手(果たして完治できたのか。将来が心配される1軍復帰。)
20日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 渡辺亮投手(毎年夏場は調子が落ちる。それでも使い続けたが・・・。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月19日 (日)

上本、足で躍動。9回2死からのミス→即、大爆発!

20120819 ヤクルト●1-7○阪神(神宮) 勝利打点:なし

107試合めは中継なし。今日の先発は能見(中7日)、ヤクルト・村中。関本をスタメンサードに入れたことで、外野3人が全て内野手という惨状(笑)初回、先頭・上本が四球のあと、初球スチール成功。この後、無死1,2塁のチャンスでしたが・・・良太がゲッツー。

2回、1死から連打で1,2塁とすると、スタメン復帰の藤井がレフトオーバーのタイムリー2塁打。1塁から一気に平野もホームを狙いましたがタッチアウト。初回にヒット3本許した能見でしたが、2回以降は持ち直し。5回、先頭・山田にレフト線2塁打。ただ村中の送りバントでランナーが進めず。

6回、先頭・上本が右中間オーバーの2塁打。続く大和の送りバントがフィルダースチョイス。この後、無死満塁の大チャンスでしたが・・・良太関本が相次ぐサードゴロで本塁ホースアウト。新井もセカンドフライに凡退し、三者残塁。でも能見は崩れず。

1点リードの8回は福原。1死からミレッジにヒットを許し、代走・三輪が盗塁成功。このあと進塁打の形で2死3塁から田中浩にライト前タイムリーを許してしまい、1-1の同点。好投の能見の勝ち星をまた消してしまいました。

9回はバーネット登場。1死から平野がヘッスラ内野安打、ショートの悪送球で2塁進塁もヘッスラ。2安打の藤井をそのまま打席に立たせて進塁打。ここで代打・桧山の打席で痛恨の暴投。この間にタイガース勝ち越し。さらにピッチャーゴロをバーネットがまさかの悪送球。これが上本のタイムリーにつながると、大和がレフト線2塁打。ランエンドヒットがかかっており、上本が一気にホームインでバーネットKO。代わった日高から、鳥谷(タイムリー)、良太(2塁打)、関本(2点2塁打)もつないで6連続出塁で一挙6点!

セーブがつかない場面に代わりましたが、球児が3人締め。ライトの守備に入った柴田(1年前の落球劇・・・)も両手でキャッチ。5カードぶりのカード勝ち越し。

「お客さんが喜んでくれればそれでいいです」 by 上本
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
上本 藤井 能見  
鳥谷 平野  
大和 関本 藤川
  桧山 俊介
   柴田
新井良 新井 福原
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月18日 (土)

メッセ、力投実らず10敗到達。7回の和田采配が裏目。

20120818 ヤクルト○1-0●阪神(神宮) 勝利打点:田中浩

サンテレビで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、ヤクルト・館山。昨日、懲罰交代のマートンが2軍落ち。良太がライトに回り、サードはがスタメン。初回、無死1,2塁のチャンスで鳥谷が5-4-3のゲッツー。無得点に終わると、逆に2回、2死満塁でピッチャーの館山にカウント3-1と大ピンチでしたが・・・コースギリギリで三振。

3回、4回とが相次いで三塁線の強いゴロをさばく好プレイ!守りでメッセンジャーを助けました。毎回のようにランナーを出しながらのピッチング。5回、連打で1死1,2塁のピンチでしたが、武内を得意のカーブで4-6-3のゲッツー。しかし6回、先頭・畠山にヒットを許すと、1死2塁から田中浩に右中間へタイムリー。スワローズ先制。

7回、館山から中盤全く打てなかったのですが、良太金本の連続ヒットで無死1,2塁。ここで新井にはバントのサイン。転がし方は悪くはなかったのですが、バントシフトにかかり3塁ホースアウト。続いて代打・桧山がヒットで満塁(俊介3塁ストップ)とすると、先に出した代打・今成がチャンスで力んだかショートフライ。そして粘投メッセに代打・ブラゼルが空振り三振で三者残塁。ここの采配はいただけなかったか。

そのウラ、が1つのアウトも捕れずKO。無死1,2塁で代わった加藤(5連投)が初球、上田のバントで2-5-3のゲッツー完成!右の代打が出るとすかさず、渡辺にスイッチ。代打の代打・福地に四球を出しますが、畠山を打ち取り。8回、2死1,2塁で代打・藤本がセンター前ヒットを放ちますが、平野のバックホームで刺しました!

1点差の9回はバーネットが登板。1死から代打・関本のレフト線ポテンヒットで出塁し、代走・大和。ただ新井がまさかの三振ゲッツーでそのままゲームセット。16度めの零封負け。拙攻合戦の末に、1点がモノを言いました。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
平野 メッセンジャー 桧山 関本
金本  渡辺
  加藤
上本 新井良 小宮山 柴田 俊介 筒井
鳥谷 新井 大和 今成 ブラゼル 鄭凱文
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
18日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 柴田講平外野手(時折みせるポカが怖い。和田監督の期待に応えれるか?)
OUT マートン外野手(拙守の末に内紛。たまったフラストレーションは限界か?) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2012年8月17日 (金)

新井、意地の連発!神宮花火大会も拙守で泥試合に。

20120817 ヤクルト●7-9○阪神(神宮) 勝利打点:新井⑥

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、ヤクルト・赤川。右バッターを並べてキャッチャーには小宮山が7月27日以来の先発。2回、2死2,3塁から上本がレフトフェンス直撃の2点2塁打でタイガース先制!続く大和のレフト前ヒット、上本が好走塁で3点めのホームイン。3回には新井の2ランで5-0と大量リード。

3回、連打で無死2,3塁のピンチを背負った岩田。ここで代打・川本のライナー性の当たり。手元で曲がったか、マートンが捕球できず転倒する間に2点。続く代打・山田のレフトへの浅いフライをスライディングしたマートンが弾いてしまい、2,3塁。たまらずベンチは俊介にレフト交代。1死後、ミレッジの2点2塁打、川端の犠牲フライで5-5の同点。ただ岩田を4回の打席に立たせて続投指令。

5回、先頭・俊介が第1打席でバースデーヒット。続く新井が代わった平井から左中間スタンドへ2打席連発。2ランで7-5と勝ち越し。そのウラ、2死2塁から岩田の暴投の間に1失点。5回を投げぬきました。

1点リードの7回、押本が登板。2死から小宮山が3つめの四球(今日は4四球)を選ぶと、代打・ブラゼルがレフトスタンドへの9号2ラン!来日初の代打ホームランで復調をアピール。そのウラ、が2アウト(良太のトンネルあり)をとった所で筒井にスイッチ。ヒット、四球で満塁の大ピンチでしたが、畠山をカウント3-1から打ち取り。

8回は福原。2アウトからパスボールで2塁に進まれると、相川のセンター前ポテンタイムリーで1失点。続く代打・藤本には良い当たりのセンターライナーで切り抜け。9回は球児。いきなり先頭バッターを四球。2アウトから暴投でピンチが広がりましたが、最後は畠山をセカンドフライに抑えてゲームセット。今日は14四死球(笑)ただ試合終了後、拙守のマートンと関川コーチがベンチ裏でもめたそうです。

「(良太)がんばってますね。残念ですが全く刺激を受ける所はありません。」 by 新井
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
新井 上本 ブラゼル 加藤
鳥谷 俊介 鄭凱文 藤川
   
平野 小宮山  
新井良 大和 岩田 金本 筒井 福原
マートン  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2012年8月16日 (木)

二神、緊張のプロ初先発。良太バースデー弾でドロー。

20120816 DeNA△4-4△阪神(横浜

毎日放送で2回表から9回表途中まで中継。今日の先発は二神(再昇格)、DeNA・高崎。再昇格したブラゼルを先発起用したため、新井、マートン(ユニフォームを忘れて、大和のを借りてました)がスタメン落ち。初回、藤井が荒波の盗塁を刺しますが・・・プレーボールから9球連続ボールで心配された二神。1死1,3塁からラミレスを併殺に抑えて切り抜け。

3回、1死1,3塁のチャンスで良太が打ち上げて内野フライ。2アウトから金本が四球でつなぐと、がライト線への2点タイムリーでタイガース先制!続くブラゼルも右中間へ弾き返すタイムリーで3点先行。

2回以降、スライダーが要所で決まって立ち直った二神。ただ5回、初球の真っ直ぐを後藤がバックスクリーンへ持っていかれる不用意な一発。6回も行けるかなと思いましたが・・・連打で1死1,2塁となった所で降板。ただ加藤が筒香にストレートの四球を出し、満塁でジェン登場(今日は渡辺が使えない)。非常に厳しい場面ながらラミレスを内野ゴロ(1点)に抑えますが、この後にスライダーを後逸。同点となった後、後藤がライト前タイムリーで勝ち越し。

しかし直後の7回、29歳の誕生日・良太が起死回生の8号同点アーチ!今日も打った瞬間でした。同点の7回からはが2イニング。8回、が猛打賞となるヒットで出塁しますが、ブラゼルがピーゴロ併殺。9回、ベイスターズは山口が登板。ランナー入れ替わりで残った鳥谷が盗塁を決めると、2死1,3塁で代打・桧山登場もレフトフライ。

9回は福原が3人で抑えて延長戦へ。10回は良い当たり2つ、ショート渡辺直のファインプレーに阻まれました。この時点で残り2分。10回ウラは球児。おとといは不安な内容でしたが、今日は調子良く3人で抑えてゲームセット。3.5ゲーム差で迎えた最下位攻防戦は1勝1敗1分。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
新井良  福原 藤川
平野
藤井 上本 二神  
鳥谷 金本 ブラゼル  
  関本 今成 大和
  俊介 桧山 加藤 鄭凱文
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
16日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 鄭凱文投手(疲れの見えたリリーフ陣を救えるか。5月以来の昇格。)
IN 二神一人投手(待望のプロ初先発。プロ3年め、出てきて欲しい。)
OUT スタンリッジ投手(今年も夏場に弱いのか。チームも対策が必要。)
OUT 浅井良外野手(代打や守備での起用もそこそこだったが・・・。正念場。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月15日 (水)

スタン、バスター失敗後の炎上劇。投壊11失点。

20120815 DeNA○11-5●阪神(横浜) 勝利打点:ラミレス

サンテレビで完全中継。今日の先発はスタンリッジ(中5日)、DeNA・藤井。左投手とあってか、右バッターをずらりと並べてきた和田監督。大和関本がスタメンに名を連ねました。初回、2死1,2塁でマートンがピッチャー強襲の当たりでしたが、藤井がグラブを弾かれての打球処理で惜しくもアウト。そのウラ、2死2塁からラミレスにタイムリーを許しベイスターズ先制。

2回、1死1,2塁のチャンスでしたが、スタンリッジのバスターが空振りでスチールになった新井が3塁タッチアウト。そのウラ、先頭バッターに死球を出すと、1死2,3塁からピッチャーの藤井に四球を出すと、続く荒波が右中間真っ二つの3点3塁打。内村のセカンドゴロを前進守備の上本が後逸するタイムリーで5点め。

3回、無死1,3塁から鳥谷の犠牲フライでようやく1点を返しますが、そのウラ、2死から後藤に一発を許してしまいスタンリッジは6失点KO。5回、2死から鳥谷が打った瞬間とわかる5号ソロで2-6と反撃しますが・・・そのウラ、2イニングめの渡辺が2死から筒香に被弾。ここから満塁になると、鳥谷のファンブルで8点め。

6回、ベイスターズが早くも加賀にスイッチ。いきなり3連打、新井のタイムリーで1点を返すと、代打・今成もヒットで続いて4連打、無死満塁となった所でKO。篠原vs代打・ブラゼルは三振に倒れますが、代わった菊地が暴投で4点め。四球で再び満塁となり、和田監督が勝負。2安打の大和に代打・桧山を送り、痛烈な犠牲フライで5点め。ただそのウラ、筒井が中村紀に一発を許してしまい、反撃ムードがしぼみました。

5-9の8回、が炎上。いきなり3連打、渡辺直のタイムリーで2ヶ月ぶりの失点を許すと、2死から森本にもタイムリーを許して計2失点。14安打こそ放ちましたが、今季ワースト11失点。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
新井 鳥谷 大和 桧山
  平野 加藤
上本 マートン  
関本 今成 俊介 渡辺
新井良 藤井 スタンリッジ 浅井 ブラゼル 筒井 
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月14日 (火)

良太、連日のお立ち台!集中打でハマの番長攻略!

20120814 DeNA●1-3○阪神(長野) 勝利打点:新井良②

関西テレビで4回表から9回ウラ途中まで中継。今日の先発は久保(中5日)、DeNA・三浦。ブラゼル再昇格もスタメン復帰は見送り。3回、2死から中村紀がレフト線への長打。1塁から荒波が一気にホームを狙いますが、中継に入った鳥谷(ほぼ外野)からのバックホームが決まってタッチアウト!

4回、先頭・上本が死球で初めてのランナー。1死1,2塁から良太がレフト前タイムリーを放ち、タイガース先制!ここからは久保が落ち着いたピッチングでヒットを許さず。

7回、1死からマートンが2試合連続のマルチヒットで代走・大和。初球スチール成功のあと、藤井のライトフライでタッチアップ。2死3塁で好投の久保に代打・桧山を送って勝負に出た和田監督。良い当たりにも見えましたが、力のないセカンドゴロで万事休す。

リードが1点しかない分、心配された継投策。加藤がワンポイントの後、無失点継続のが四球1つ出しながらも抑えました。8回、先頭・上本がライトオーバーの3塁打。続く平野も右中間へのタイムリー2塁打で貴重な追加点をあげると、暴投で3塁に進んだ後、鳥谷も前進守備を破るタイムリーで3点めで三浦KO。

3点リードで9回の球児。ストレートは走っているようにも見えたのですが、いきなり中村紀、ラミレスの連打。筒香のサードゴロで間一髪2塁ホースアウト。この後、代打・下園が右中間へのタイムリーで1点を返されると、続く後藤への四球で1死満塁の大ピンチ。ストレートの押さえが効かず大ピンチでしたが、代打・小池をショートゴロ併殺に抑えて・・・冷や汗もののゲームセット!

「4番目の打者だと思って、足元を見てしっかりやっていきたいです」 by 良太
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
久保 福原
新井良 上本 鳥谷 平野 加藤 
マートン 大和 
   
金本 藤井 俊介 藤川
新井 桧山
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
14日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN ブラゼル内野手(2軍で打ち直して再昇格。残留へラストチャンス。)
IN 坂克彦内野手(打撃好調で2ヶ月ぶりの昇格。内外野でチャンス。)
13日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 伊藤隼太外野手(悩めるルーキーを1軍に残すことができず。)
OUT ザラテ投手(ブラゼルと入れ替わりの形。セットに課題。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月12日 (日)

良太、4番の呪縛を解く一発!兄弟弾で連敗ストップ!

20120812 阪神○8-2●広島(京セラドーム)勝利打点:新井良①

サンテレビで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中4日)、広島・福井。平野が2番でスタメン復帰、昨日よりも原点に近いオーダーに。初回、先頭・赤松に四球を出してしまうと、1死2塁から梵にタイムリーを許しカープ先制。しかし2回、新井がライトオーバーのエンタイトル2塁打。マートンもヒットで続くと、藤井のゲッツー崩れの間に同点。

3回、赤松の盗塁から1死3塁のピンチでしたが、エルドレッドのセンター浅いフライを平野がスライディングキャッチ!そのウラ、無死1塁で良太がレフトスタンドへ放り込む2ランで勝ち越し!続く金本にストレートの四球を出した所で、早くも福井KO。

2打数2安打のマートンでしたが、変化球のストライク判定に怒ったか・・・高めクソボールに空振り三振。ふてくされた感じでベンチに戻り、次の守備から退きました。6回、鳥谷の今日3つめの四球を選ぶと、良太が猛打賞となるヒットでつないで、1死満塁から金本が1,2塁間を破る2点タイムリー!続く新井が初球の内角シュートを狙い済ましての3ラン!一挙5点で試合を決めました。

7回、続投のメッセンジャーでしたが、堂林にセンターフェンス最上部に当てる3塁打。ビデオ判定も覆らず、その後、岩本の内野ゴロの間にカープ2点め。8回は筒井が2死1,3塁のピンチを抑えて、9回は大量リードながら球児が3人で抑えてゲームセット。ようやく連敗8でストップ。3.5ゲーム差で最下位攻防戦へ。

「(1ヶ月ぶりの勝利に)長すぎた。スミマセン。」 by メッセンジャー
「(4番を譲った兄からは)・・・普段どおりがんばれ、と言われました。」 by 新井良
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
新井良 平野 金本 新井  
鳥谷 メッセンジャー 藤川
  俊介
マートン 浅井 筒井
藤井 大和
上本  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月11日 (土)

生観戦。能見、報われず・・・またもエルドレッド。終戦。

20120811 阪神●1-2○広島(京セラドーム
勝利打点:エルドレッド

サンテレビで完全中継。今季6試合めの生観戦でした。先発は能見(中5日)、広島・バリントン。相性の良い金本が3試合ぶりスタメン、不振のマートン、平野がベンチスタート。初回、先頭・上本がヒット。1死2塁のチャンスでしたが、4番良太が空振り三振。

毎回ランナーを出しながらの能見ですが、今日も飛ばしているように見えました。5回、バリントンにヒットを許してしまうと・・・暴投で2塁。赤松にも四球を出してしまいましたが、菊地をストレート勝負で空振り三振。するとそのウラ、上本がインローのツーシーム系をうまくたたんでレフトスタンドへの先制アーチ!

6回、ランナー入れ替わりの形で残った金本に代走・平野。2死ということもあってか、盗塁成功!チャンスで新井でしたが、外スライダーに空振り三振。ポイントは7回、1死1塁で能見がそのまま打席に立ちますが、バント失敗。

1点リードの8回、先頭・赤松にヒットを許してしまい・・・送りバントで1死2塁となった所、少しベンチに間があってから福原にスイッチ。スタンドから拍手も送られてましたが、能見も交代には不満顔でした。ところが2アウトから暴投で3塁に進まれると、エルドレッドに外角高めを右中間スタンドに持っていかれる逆転2ラン。今日はうまく抑えていただけに残念でした。3日の逆転負けと同じような形に。

そのウラ、無失点継続中の今村から代打・今成がヒット。代走・大和が際どいタイミングで盗塁成功すると、鳥谷は打って欲しかったが・・・ここでバント成功。1死3塁で良太という場面でしたが、痛恨のピッチャーゴロ。挟殺プレーの間に2死3塁と場面が代わりましたが、途中出場の平野が粘って最後はサードライナー。守備から入った木村がジャンピングキャッチ。

5年ぶりの8連敗でついに自力でのCS進出が消滅。事実上の終戦記念日になり、最下位ベイスターズとは3.5ゲーム差まで接近。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
上本 能見  
鳥谷 今成
  大和 加藤 
新井 藤井  
俊介 金本 平野 桧山 マートン
新井良 伊藤隼 福原
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

Rimg0942

Rimg0946

Rimg0947

Rimg0948

Rimg0950

Rimg0953

Rimg0955

Rimg0961

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月10日 (金)

鳥谷、好守連発も・・・打線は15度め完封負け。7連敗。

20120810 阪神●0-3広島(京セラドーム) 勝利打点:なし

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、広島・大竹。昨日の新オーダーを残しつつ、平野が7番センターで先発。初回、ルーキー菊地のバスターからの2塁打が飛び出すと、ここから1死満塁で岩田のフォークを藤井パスボールでカープが先制。この後、2,3塁のピンチは鳥谷のダイブで切り抜け。

3回、1死2塁からエルドレッドにライトポール際へ持っていかれ、致命的な2ランで3点め。要所で甘く入った所をやられてしまいました。そのウラ、岩田自らのヒットから2死1,2塁のチャンスでしたが、良太の一振りはフェンス前で失速。

最大のチャンスは5回。岩田の代打・今成が早速ヒット。続く上本の当たりが3塁ベースに当たっての2塁打で無死2,3塁。ところが俊介が高めのつり球に空振り三振。次の守備から外されました。さらに鳥谷良太も相次いで凡退。

6回は渡辺。中5日でしたがピリッとせず。1死から天谷のヒット&盗塁、四球で1,2塁となると、石原のエンドランはピッチャーゴロとなり、それぞれ進塁。さらに大竹がジャストミートでしたが、前進守備のマートンが反応してかろうじてダイビングキャッチ。抜けたら走者一掃でした。7回も1死3塁で梵のショートゴロ。鳥谷がバックホームで赤松を刺すファインプレー!

9回はザラテ(2試合め)。今日は球速を抑えながらコントロール重視。連打で無死1,2塁のピンチでしたが、菊地のバスターがセンター平野の正面。スライダーも交ぜながら、ピンチを切り抜けました。後はつながらない打線は15度目の完封負け。明日の結果次第で、CSまでも自力進出がなくなります。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
鳥谷 加藤
マートン 今成
  ザラテ
上本 平野 関本 渡辺
俊介 新井良 新井 藤井 岩田 浅井
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月 9日 (木)

良太、初の4番もスクイズサイン。ドロ沼逆転負け。

20120809 巨人○4-1●阪神(東京ドーム) 勝利打点:阿部

BS日テレで完全中継。今日の先発はスタンリッジ(中6日)、巨人・杉内。勝負に出た和田監督は良太を4番起用。初回、先頭・上本が四球を選ぶとすかさず盗塁成功。送球がそれる間に3塁まで進むと、俊介がライトへの犠牲フライでタイガース先制。

2回、村田の悪送球で無死2,3塁のチャンスでしたが無得点。3回も杉内の2暴投から2死1,3塁のチャンスでしたが、新井が初球センターフライ。次のチャンスは5回、先頭・上本が四球で出塁。俊介がバント成功の後、鳥谷がレフト前ヒットのあと、盗塁で1死2,3塁でしたが、良太マートンが連続三振。

1点リードの7回、116球の杉内が続投。先頭・上本がヒットで出塁すると、またも俊介バント。今度は鳥谷が敬遠ぎみに歩かされると、ここで杉内がわずかに暴投。果敢に上本が3塁突入する好走塁。1死2,3塁で良太が意表を突いたもののスクイズがファウル。次の球もスクイズの形でスリーバント失敗。ここは打たせてあげたかった。続くマートンが9球粘って四球を選びましたが、新井が初球センターフライで三者残塁。

8回の打席に立ったスタンリッジが続投。先頭の代打・藤村に四球を出すと、ここから1死満塁の大ピンチ。ここで坂本にライト犠牲フライを許してしまい1-1の同点。ここでスタンリッジが降板し、代わった筒井が阿部に初球を被弾。高めに浮いたストレートを狙い打たれて、ライトスタンドへの3ラン。全てが終わりました。

9回、上本がマルチヒット、でもここまで。良太は結局4三振(1安打)の4番デビュー。今季3度めの6連敗。最悪の状態で夏のロードを中断して京セラドーム3連戦へ。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
上本 俊介  
スタンリッジ  
鳥谷  
マートン 藤井  
  浅井
新井 新井良 関本 筒井
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2012年8月 8日 (水)

新たな鬼門・東京ドーム。8戦勝ちなし・・・久保無念。

20120808 巨人○2-0●阪神(東京ドーム) 勝利打点:松本哲

BS日テレで完全中継。今日の先発は久保(中6日)、巨人・小山。8月に入って .053と下降気味の大和に代わって俊介が意外にも今季2試合めのスタメン。初回、その俊介が早速ヒットで出塁するも無得点。そのウラ、1死1,2塁のピンチでしたが、阿部、村田を連続三振。2回には先頭・金本が四球を選びますが、続くマートンがセカンドゴロ併殺でチャンスを拡大できず。

投手戦のなかで迎えた5回、先頭・金本がヒット。ゴロアウトでランナーが入れ替わった良太が暴投の間に2塁へ進むと、ベンチは敬遠策。2死1,2塁のチャンスでしたが、久保がセカンドフライ。2年めの小山は5回でマウンドを降りました。

6回、1死から長野がショート内野安打(逆シングルで弾きました)で出塁すると、続く松本が右中間オーバーのタイムリー2塁打。一気に長野がホームインしジャイアンツが先制すると、さらに坂本のタイムリーが飛び出して、この回2点を先行。好投の久保でしたが、7回2失点で降板。最後は鳥谷の背面スーパーダイブ&アイスクリームコーンキャッチも炸裂。

8回には良太のフェンス際の当たりを松本がダイビングキャッチで阻み、攻守で活躍。この後、今成隼太の代打攻勢も凡退。終盤3イニングはまったくランナーを出せず。良い所なく敗戦で借金16。17回戦で早くも巨人戦の負け越しが決定。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
久保  
金本  
俊介 鳥谷
藤井 伊藤隼
新井良 平野 新井 マートン 大和 今成
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年8月 7日 (火)

桧山、神の一振り!球児初またぎで決死のドロー。

20120807 巨人△1-1△阪神(東京ドーム

BS日テレで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中6日)、巨人・澤村。初回、先頭・谷に四球を出しましたが、松本のバント失敗に助けられました。2回も無死1,2塁のチャンスを潰すと、そのウラ、2死3塁から敬遠でピッチャー澤村勝負に出ますが、叩きつけた難しいゴロを鳥谷が処理して無失点。

2回から毎回チャンスのタイガース打線。3回、2死1,2塁のチャンスで新井がセカンドゴロで凡退。4回も2死1,2塁からメッセンジャー自ら四球を選んで満塁としますが、平野がフルカウントからピッチャー強襲のゴロ。ヘッスラも及びませんでした。5回は2死から連続四球で再び満塁のチャンスでしたが、良太が凡退。早くも100球を超えて、残塁10。

6回、無死1,2塁から村田がバント成功。1死2,3塁から高橋由が強いセカンドゴロ。半身で止めた平野がこぼしながら1塁アウトにしますが・・・ジャイアンツ先制。7回からはリリーフ勝負。メッセに相性が悪くベンチスタートだった長野が代打。途中出場の俊介がわずかに追いつけず2塁打。1死3塁のピンチでしたが、挟殺プレーで切り抜け。

1点差の8回、ルーキー・田原が登板。代走・上本が盗塁成功の後、良太がバント成功で1死3塁。代打・関本が空振り三振に倒れて2アウト。代打・桧山が登場した所で、山口にスイッチされますが・・・初球、高めに浮いたストレートを弾き返す起死回生の同点タイムリー!ウラの守備から平野がライトに回りました。

残り15分、同点の9回は球児。いきなり村田にヒットを許しますが、代走・鈴木のスチールを小宮山が阻止!今季初失敗とか。後続を打ち取り、3アウトとなった時点は3時間29分。10回に突入しましたが、三者凡退。球児自らイニングまたぎを志願し、10回ウラは三者連続三振でゲームセット!
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
メッセンジャー 桧山 福原 藤川
鳥谷 上本 小宮山
マートン  
平野 藤井 筒井
金本 新井 新井良 俊介 今成 浅井
大和 関本
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月 5日 (日)

ザラテ、3失点デビュー。カープ3タテでCS絶望的。

20120805 広島○7-0●阪神(マツダ) 勝利打点:なし

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中6日)、広島・バリントン。初回、先頭・平野がヒットで出塁。1死2塁のチャンスでしたが無得点。そのウラ、赤松が2塁打。1死3塁で前進守備シフトの中、梵のセカンドゴロ。ゴロゴーで突っ込んできた所、平野のバックホームがそれてしまい、カープ先制。

2回、金本の2塁打から1死3塁のチャンスでしたが、期待の良太藤井が連続三振。能見の調子もむしろ良い様にも見えましたが・・・4回、先頭・菊地にヒットを許すと、得点圏のピンチでエルドレッドを三振に抑えて2死2塁。ここで藪コーチがマウンドに行き、堂林にはクサいコースを突いての四球で1,2塁となると、迎に右中間真っ二つの2点2塁打。

6回、代走・中東に盗塁を決められると、2死2塁でまたも迎にレフト前タイムリー。定位置やや深めにいた金本ではどうすることもできず、致命的な4点め。

7回、サファテを相手に代打・今成がヒット。平野も四球を選んで2死1,2塁となった所で代打・桧山登場。左の河内にスイッチし、10球粘っての四球で満塁。しかし鳥谷がタイミングがとれず合わせた形にレフトフライで三者残塁。

そのウラ、ザラテが初登板。ストレート押しで154キロをマークするもいきなり四球。さらにヒットの後、赤松のバント処理で捕球できずオールセーフで無死満塁。ここで菊地に1塁線強襲で破られる2点タイムリー。続く梵には犠牲フライで3失点。コントロールがバラついてますが球威だけは十分なので、次の登板が楽しみです。

真弓政権を更新する借金15で3位カープとは8.5ゲーム差。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
  桧山
平野 金本
   
鳥谷 大和 藤井 能見 今成 俊介 伊藤隼
新井 マートン 新井良 浅井 ザラテ
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
5日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN ザラテ投手(ベールを脱いだ虎の秘密兵器。左の150キロ。)
OUT 安藤優也投手(ゲームを作れず即ファーム。戻ってこれるか。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月 4日 (土)

安藤、3回炎上で即ファーム。良太兄超えの6号。

20120804 広島○6-3●阪神(マツダ) 勝利打点:エルドレッド

テレビ大阪で3回表から中継。今日の先発は安藤(再昇格)、広島・福井。金本が7試合ぶりにベンチスタートとなり、伊藤隼がライトでスタメン。2回、エルドレッドが抜けたスライダーを左中間スタンドへ特大の1号ソロで、カープ先制。そして3回、1死満塁から梵が走者一掃の3点2塁打。気落ちした所にエルドレッドが2打席連続の2ランで6-0となった所で安藤KO。外主体のリードと変化球のコントロールが甘かったです。

5回、先頭・良太がカーブにジャストミート。打った瞬間とわかる豪快な一発でようやく1点。6号ソロで兄を超えました。そのウラの守備から、バッテリーごと交代。最近、無失点ピッチングを続けているが5回から2イニング。今成とのバッテリーで2回無失点。

6回、ランナー入れ替わりで残った大和鳥谷のエンドランが決まって、1死1,3塁のチャンス。ここで福井のボークで1点を返すと、なお1死2塁で新井がセンターオーバーのタイムリー!2死後、良太もライト前ヒットで続きますが、新井がホームタッチアウト。

連続無失点を続けている今村の前に、ゲーム終盤は打線が沈黙。6点差のなかで反撃も難しいのですが、光は新井兄弟だけか。3連勝のあと、3連敗で再び借金14。明日負けると真弓政権のワースト借金を上回る形に。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
新井良  加藤
鳥谷  
新井
平野 渡辺
マートン 大和 伊藤隼 藤井 安藤 今成 上本
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
4日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 安藤優也投手(後半戦、初の先発チャンス。復活なるか。)
OUT 岩本輝投手(登板できずにファーム落ち。次に期待。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2012年8月 3日 (金)

拙攻12安打。3点リードを守れず、8回逆転負け。

20120803 広島○4-3●阪神(マツダ) 勝利打点:堂林

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中5日)、広島・大竹。35度を超える猛暑日のなか、夏のロードがスタート。初回、1死1,2塁のチャンスでしたが新井金本が凡退して無得点。2回も岩田自らの三塁線2塁打で2死2,3塁のチャンスも失敗。ようやく3回、大和鳥谷のエンドランが成功。無死1,3塁から新井の初球ショートゴロ併殺の間にタイガース先制。

4回、先頭・マートン良太の連打で無死2,3塁とすると、藤井(4月に大竹から顔面死球を受け、外角主体の攻めに。)がライト前タイムリーで2点め。1死後、平野のハーフライナー気味の内野ゴロ(良太が好走塁)の間にもう1点追加。

5回、1死から白濱とピッチャー大竹に連打を浴びてしまうと、暴投も重なり。2死2,3塁のフルカウントからルーキー・菊地がレフト前へ2点タイムリーを許してしまい・・・あっという間に1点差。ゲームが判らなくなりました。

1点リードの8回、サファテが登板。比較的相性の良い金本がエンタイトル2塁打で出塁すると、ここでマートンがバント失敗の小フライ。この後、暴投で3塁に進むと良太は四球。盗塁で2,3塁と場面が代わり、代打・桧山の足への死球で2死満塁まで行きましたが、平野がライトフライで三者残塁。

するとそのウラ、代わった筒井がいきなり天谷に四球。1死2塁とされ、福原にスイッチし代打・前田智を抑えましたが・・・続くエルドレッドに左中間を破られるタイムリー2塁打で同点。さらに堂林もタイムリーで続き、逆転されました。9回には2アウトランナーなしから新井がヒット。ランナーのいる場面でどうなのか・・・。今日は勝ちきれなかった。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
新井良 岩田  
鳥谷  
大和 金本 藤井 桧山
平野 俊介
マートン 今成 関本 伊藤隼 上本
新井 筒井 福原
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 俊介外野手(あとは打撃。再び外野争いに割って入れるか。)
OUT ブラゼル内野手(落とされる前に志願の抹消。逆襲を見せたい。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月 2日 (木)

大和、無人のレーザービーム。ロマンで3タテならず。

20120802 阪神●0-5○ヤクルト(甲子園) 勝利打点:畠山

サンテレビで完全中継。今日の先発はスタンリッジ(中5日)、ヤクルト・ロマン。初回、1死1,3塁から畠山にライト線へタイムリー2塁打を許し、スワローズ先制。さらに2死2,3塁から森岡がセンター前タイムリーで2点め。ただ大和が2塁ランナーをバックホームで刺しました。

3回、先頭・良太がバットを折りながらセンター前ヒットでチーム初ヒット。藤井がライト線惜しいファールもありましたが、進塁打の形で得点圏に進みましたが、無得点。

4回、1死1,2塁から相川がレフト前タイムリー。浅めで金本も捕りましたが、マウンド付近にいた中継のサードに返すのがやっと。ゲームとしては厳しい3点めが入りました。ホームインした松井淳がなぜか後ろ足のユニフォームがちぎれてました。替えのユニフォームはないのかな?苦しいピッチングのスタンリッジですが、6回3失点で降板。

7回、先頭・鳥谷がライト前ヒットで出塁。ただ後続が続かず。1アウト後、金本マートンともに良い当たりが正面を突く形となってロマンから得点をあげることができず。

9回は渡辺。森岡がレフトオーバーの2塁打で出塁すると、1死1,3塁からロマンがヒッティング。大和が良い形で捕って、飛び出した1塁ランナーを刺しかけましたが、新井が中継に回ったためにファーストベースカバーが誰もおらず。ボールが1塁ベンチ付近を転がる間に4点め。ミレッジのタイムリーでとどめ。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
   
   加藤
  ブラゼル
新井良 スタンリッジ  
鳥谷 金本 藤井 上本
平野 大和 新井 マートン 今成 伊藤隼 渡辺
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年8月 1日 (水)

久保、3ヶ月ぶり復活勝利!ツバメキラー発揮で上昇。

20120801 阪神○3-2●ヤクルト(甲子園) 勝利打点:鳥谷⑦

サン→ABC→サンのリレー中継。今日の先発は久保(中5日)、ヤクルト・村中。左の先発とあってか、上本が1番で今季初スタメン。初回の第1打席、フルカウントから左中間オーバーの2塁打でさっそく結果。1死3塁から鳥谷が前進守備を破るタイムリーでタイガース先制!さらに新井が右中間真っ二つのタイムリー2塁打で2点先行。

2回は2四球と上本の盗塁で2死2,3塁まで行きましたが、無得点。それでも3回、1死から新井が左中間オーバーの2塁打。2死3塁と場面が変わり、マートンがセンター前タイムリーを放ち、貴重な3点め。良太も今日は追い風のライトポール際まで飛ばす惜しいファールも。

4回は2死から1,2塁のピンチを背負いましたが、川本をショートゴロで打ち取り。毎回ランナーを出しながらですが、淡々と投げ続けていた久保。しかし5回、田中浩のショートゴロがイレギュラーして鳥谷がファンブル。この後、2死1塁から川端がライトポール直撃の2ランで一気に1点差に。

それでもギアを入替えたようにも見え、6回、7回と三者凡退に抑えた久保。6回の打席では代打もありえるかな?と思いましたが、今日は和田監督が続投指令。7回、鳥谷の好走塁もあって2死1,3塁のチャンスでしたが、マートンがセカンドゴロ。

1点リードの8回、筒井がフェンス際まで飛ばされましたが、ギリギリアウト。2アウトを取った所で福原にスイッチし、畠山は三遊間深いゴロでしたが、鳥谷が抑えてファインプレー。そして9回は球児。2アウトから連打、代打・藤本のヒットで1塁から比屋根が一気に3塁を狙いましたが、レフト・マートン(捕球が少し遅れたか)からの送球が決まってタッチアウトでゲームセット!

「あそこでキッチリ2点取られるところが僕らしい(苦笑)」 by 久保
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
久保  
上本 新井 筒井 福原 藤川
鳥谷  
金本 新井良 大和 藤井   
マートン 平野 浅井
  ブラゼル
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »