« 良太、7月13試合めでチーム1号。隼太プロ初ヒット。 | トップページ | 生観戦。京セラD2度めのオールスターでセ勝利。 »

2012年7月18日 (水)

メッセ、155キロ続投失敗。痛恨ドローで前半戦折り返し。

20120718 阪神△2-2△巨人(甲子園

BS1で完全中継。サン→ABC→サンのリレー中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、巨人・澤村。伊藤隼が2試合連続のスタメン。小宮山が5試合ぶりの先発マスク(メッセ用捕手?)。初回、鳥谷のヒットで長野がファンブルする間に2塁まで進みますが、得点できず。

3回、1死1塁から鳥谷のヒットで1,3塁とすると、新井がレフト前タイムリーを放ちタイガース先制!さらに金本もレフト線へのタイムリー2塁打で2点め。敬遠ぎみに新井良を歩かせて1死満塁となりますが、ここは伊藤隼(今日は5回で下げられました)、小宮山と凡退してしまい追加点ならず。

今日のメッセンジャーは低めへのフォークが効果的でした。普段はコントロールが効かないのですが・・・。4回は2死1,2塁のピンチをしのぎましたが、6回に捕まり。連打で無死1,3塁とされると、村田の内野ゴロで1点。この後、高橋由のディレードスチールで2死2,3塁まで行きましたが、エドガーをなんと155キロで三振!

ただ111球のメッセンジャーを続投した7回、2死1,2塁から坂本にレフト前タイムリー(金本を下げておらず)を許してしまい、同点となった所で降板。そのウラ、福田が2四球。今日3四球の新井良がピッチャーのグラブを弾くと、坂本が逆をつかれて内野安打。満塁で途中出場の平野でしたが、力のないピーゴロ。

8回は筒井。1死から高橋由が2つめの盗塁を決めると、ここで代走・藤村。完全なストライクコースでしたが、四球の判定でエドガー出塁。1,2塁で代打・谷でしたが、6-4-3のゲッツーで切り抜け。同点の9回は球児が2度、カウント3-0になりましたが3人で抑えました。そのウラ、山口から先頭・鳥谷がヒットで出塁しますが、新井が痛恨のゲッツー。借金10で前半戦折り返し。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
新井良 福原 藤川
鳥谷 金本 メッセンジャー  
  筒井
マートン  
大和 新井 小宮山 柴田 岡崎
伊藤隼 平野 今成 ブラゼル 浅井
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 良太、7月13試合めでチーム1号。隼太プロ初ヒット。 | トップページ | 生観戦。京セラD2度めのオールスターでセ勝利。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/55225999

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、155キロ続投失敗。痛恨ドローで前半戦折り返し。:

» 継投のタイミングが遅れ、負けに等しい引き分け [虎談巷説]
もう何度見たかな。先発ピッチャーを引っ張り過ぎて打たれるというの。いったい藪はマウンドに何しに行ってるのか。 [続きを読む]

受信: 2012年7月19日 (木) 19:09

» 継投のタイミングが遅れ、負けに等しい引き分け [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
もう何度見たかな。先発ピッチャーを引っ張り過ぎて打たれるというの。いったい藪はマウンドに何しに行ってるのか。 [続きを読む]

受信: 2012年7月19日 (木) 19:09

« 良太、7月13試合めでチーム1号。隼太プロ初ヒット。 | トップページ | 生観戦。京セラD2度めのオールスターでセ勝利。 »