« メッセ、155キロ続投失敗。痛恨ドローで前半戦折り返し。 | トップページ | メッセ無残。ミスから5回に力尽き・・・ナゴヤで勝てず。 »

2012年7月20日 (金)

生観戦。京セラD2度めのオールスターでセ勝利。

オールスター第1戦
全パ●1-4○全セ(京セラドーム) 勝利打点:中村紀

4年ぶりの京セラでのオールスター。前回(久保田がサヨナラ負け)に引き続き行ってきました。試合前のホームラン競争で李大浩(オリックス)が優勝。準決勝のおかわりvsバレンティン(8-8)もヘビー級の対決でした。

試合は、パ・斎藤佑(日本ハム)、セ・杉内(巨人)の両先発でスタート。陽岱鋼(日本ハム)の先頭打者アーチから始まり、2回には中村紀(DeNA)が打った瞬間とわかる逆転2ランでセリーグが優勢。

タイガースでは鳥谷平野がそれぞれヒット。6回からは能見が2回パーフェクトに抑えて敢闘賞(100万円)で復活の兆し。球児の登板はなかったですが、良い形で勝利。

当日の写真をアップしておきます。 もしよければ1クリックお願いします。

Rimg0823

Rimg0837

Rimg0841

Rimg0844

Rimg0851

Rimg0853

Rimg0855

Rimg0856

Rimg0866

Rimg0868

Rimg0870

Rimg0871

Rimg0875

Rimg0877

Rimg0880

Rimg0885

|

« メッセ、155キロ続投失敗。痛恨ドローで前半戦折り返し。 | トップページ | メッセ無残。ミスから5回に力尽き・・・ナゴヤで勝てず。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/55255125

この記事へのトラックバック一覧です: 生観戦。京セラD2度めのオールスターでセ勝利。:

» オールスター第1戦、能見2イニングパーフェクトで敢闘賞 [虎談巷説]
中村紀が古巣京セラドームのレフト上段席へ豪快な逆転ホームラン。この一瞬だけ猛牛戦士に戻ったように見えた。絵になりますなあ。ベイスたん、よかったね。 [続きを読む]

受信: 2012年7月22日 (日) 19:52

» オールスター第1戦、能見2イニングパーフェクトで敢闘賞 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
中村紀が古巣京セラドームのレフト上段席へ豪快な逆転ホームラン。この一瞬だけ猛牛戦士に戻ったように見えた。絵になりますなあ。ベイスたん、よかったね。 [続きを読む]

受信: 2012年7月22日 (日) 19:53

« メッセ、155キロ続投失敗。痛恨ドローで前半戦折り返し。 | トップページ | メッセ無残。ミスから5回に力尽き・・・ナゴヤで勝てず。 »