« 金本、土砂降りの7回逆転弾!新井いじりも復活。 | トップページ | 遅すぎた反撃。ハッスル良太がライト挑戦で新境地。 »

2012年6月 9日 (土)

生観戦。エース対決の果てに・・・13残塁&マートン背信。

20120609 阪神●1-6○オリックス(甲子園
勝利打点:バルディリス

サンテレビで完全中継。よみうりTVでも中継。今季4試合めの生観戦でした。先発は能見(中6日)、オリックス・金子。初回、先頭・後藤が初球ヒット。2死1,3塁からバルディリスにセンター前タイムリーを許し、バファローズ先制。そのウラ、同様に先頭・平野がヒットで出塁。ただ2死1,2塁の場面でマートンが三振。

2回、小宮山が意外にもセンターフェンス直撃の長打。クッションボールも大きく転がり、1塁からブラゼルが一気にホームを狙いましたが、鈍足タッチアウト。3回にはイ・デホの強烈な当たりを平野がダイブ&4-6-3のゲッツー!という見事な守りがありながら、そのウラ、2死1,2塁のチャンスでマートンが見逃し三振。

4回、2死から大引のヒット&盗塁の後、斉藤がライト前ヒット。浅めに守っていたマートンのバックホームがそれて大きな2点め。続く5回には、野中が11球粘ってショート後方へのフライを鳥谷が背面キャッチ。ただ直後、最近加入したスケールズに2ランを浴びてしまい、能見が4失点KO。代打の今成がそのままマスクを被りましたが・・・代わったがいきなり大引に2ラン。まさかの0-6。

6回、マートン新井の連打で1死1,3塁とすると、ブラゼルも左中間へのタイムリーでようやく1点。ここで代打・桧山を投入しますが、空振り三振。7回、2死からイ・デホがセンターフェンス直撃の長打。柴田がフェンスに激突し、金本のカバーで3塁に止めるのがやっと。それでも柴田は9回の守備まで出場。

5点差の9回、バファローズは抑えの岸田を投入。1死後、平野、代打・田上鳥谷と3連打で満塁のチャンスを作りましたが、金本マートンが相次いで凡退。今日は11安打で13残塁と拙攻。試合後、フラストレーションのたまったマートンの問題発言が物議をかもし出しそうです。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
平野  
  田上
ブラゼル 渡辺 加藤
鳥谷 小宮山  
柴田 金本 新井 関本
マートン 能見 桧山 今成 
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

Rimg0722

Rimg0729

Rimg0731

Rimg0741

Rimg0743

Rimg0744

Rimg0758

Rimg0766

|

« 金本、土砂降りの7回逆転弾!新井いじりも復活。 | トップページ | 遅すぎた反撃。ハッスル良太がライト挑戦で新境地。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/54920930

この記事へのトラックバック一覧です: 生観戦。エース対決の果てに・・・13残塁&マートン背信。:

» チーム状態最悪、オリックスに完敗 [虎談巷説]
前日の金本の一発でチームのムードが変わるかと思ってたけど、何も変わってなかったなあ。能見のエースらしくないピッチングに、マートンのやる気の見えないプレー。何か緩いよなあ。 ... [続きを読む]

受信: 2012年6月10日 (日) 10:42

» チーム状態最悪、オリックスに完敗 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
前日の金本の一発でチームのムードが変わるかと思ってたけど、何も変わってなかったなあ。能見のエースらしくないピッチングに、マートンのやる気の見えないプレー。何か緩いよなあ。 [続きを読む]

受信: 2012年6月10日 (日) 10:42

« 金本、土砂降りの7回逆転弾!新井いじりも復活。 | トップページ | 遅すぎた反撃。ハッスル良太がライト挑戦で新境地。 »