« メッセ、100球で来日初完封!やっぱりツバメキラー! | トップページ | マートン、3打点で6番の存在感!逆転劇でお返し。 »

2012年4月18日 (水)

久保、得意のツバメ戦。ピンチで粘れず初の逆転負け。

20120418 阪神●2-3○ヤクルト(甲子園) 勝利打点:川端

BS1で完全中継。今日の先発は久保(中6日)、ヤクルト・館山。初回、先頭・平野が四球を選ぶと、ここから1死1,3塁のチャンス。新井の1,2塁間を破りそうな当たりこそ止められましたが、内野ゴロの間にタイガース先制!3回、またも平野ヒット、柴田バントで得点圏に進むと、新井のタイムリーで2点め。16試合で16打点となり独走状態。

鳥谷の好守備もあって3回までノーヒットに抑えていた久保ですが・・・4回、上田、ミレッジの連打。エンドランがかかっており無死1,3塁のピンチを背負うと、畠山の犠牲フライの間に1点。

6回、1死からヒット2本と四球で満塁の大ピンチ。ここで畠山のファーストゴロ、3-6-3のゲッツーも狙えたかどうか、という所で鳥谷が1塁送球できず。1塁ランナー・ミレッジとの交錯、ブラゼルの帰塁してのカバーがわずかに遅れたか・・・この後、川端にタイムリーを許しスワローズ勝ち越し。

7回からは筒井渡辺でのリリーフ。9回、俊足ルーキーの代走・比屋根を小宮山が刺せたのは今後にプラスになってくるはず。ただ中盤以降は館山からチャンスを作ることが出来ず、6回のマートン盗塁で得点圏に進めた程度。8回まで投げ抜かれてしまうと最終回はバーネット登場。2死から金本がヒットを放ち、代走・大和、代打・桧山登場もライトフライで万事休す。今シーズン初の逆転負け。
今日の採点表 左列がスタメン。出場の持ち点:50点。
平野  
  筒井 渡辺
新井 久保  
柴田 マートン 小宮山  
鳥谷 金本 大和 桧山
ブラゼル 城島
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、100球で来日初完封!やっぱりツバメキラー! | トップページ | マートン、3打点で6番の存在感!逆転劇でお返し。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/54523576

この記事へのトラックバック一覧です: 久保、得意のツバメ戦。ピンチで粘れず初の逆転負け。:

» 久保踏ん張れず、ヤクルトに惜敗 [虎談巷説]
最終回、1点ビハインドでブラゼル、マートン、金本。サヨナラを期待したんやけどなあ。 [続きを読む]

受信: 2012年4月21日 (土) 11:49

» 久保踏ん張れず、ヤクルトに惜敗 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
最終回、1点ビハインドでブラゼル、マートン、金本。サヨナラを期待したんやけどなあ。 [続きを読む]

受信: 2012年4月21日 (土) 11:50

« メッセ、100球で来日初完封!やっぱりツバメキラー! | トップページ | マートン、3打点で6番の存在感!逆転劇でお返し。 »