« プロ野球戦力分析【広島編・2012開幕】 | トップページ | プロ野球戦力分析【阪神編・2012開幕】 »

2012年3月25日 (日)

金本、メジャー相手に驚弾炸裂!イチロー凱旋。

20120325 阪神○5-1●マリナーズ(東京ドーム
勝利打点:城島

よみうりTVで録画中継。今日の先発は岩田、マリナーズ・ノエシ。初回、3番に入ったイチローが三塁線を破るヒットで1死1,3塁とするも、続くバッターを1-4-3のゲッツーに抑えてピンチ脱出。すると2回、新井ブラゼルの連打で無死2,3塁から城島の内野ゴロの間にタイガースが先制すると、続く金本が打った瞬間とわかる特大2ラン!本人いわく、欲を言えば左中間方向へ強い打球が飛ばせたら・・・とも。

さらに小宮山がヒットとボークで2塁まで進むも、キャッチャーからの牽制でタッチアウト。点をもらった岩田ですが、今日も落ち着いた投球。4回、第2打席のイチロー相手に珍しくバットをへし折る場面も。5回こそ3連打で1死満塁のピンチを背負いましたが、後続のバッターを連続三振!

6回、藤原がイチローを抑えてワンポイント降板。不調ながらこのまま開幕も使うのか?7回、隼太がアウトハイを流し打ってのレフト前ヒットから、柴田が右中間オーバーのタイムリー。さらに鳥谷も詰まりながらレフト前へポトリと落とすタイムリーでこの回、2点で5-0。

8回は榎田。初球をいきなり川﨑にレフト線2塁打を許しましたが、イチローを含め後続を抑えて無失点。9回は球児が登板。初球のストレートを豪快に被弾されましたが、変化球を織り交ぜながら抑えました。途中、黒瀬のダイビングキャッチも光るものがありました。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
ブラゼル 金本 岩田
平野
鳥谷 伊藤隼 渡辺 榎田
柴田 新井 小宮山 黒瀬 藤原 福原
城島 浅井 大和 関本 新井良 藤川
桧山
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球戦力分析【広島編・2012開幕】 | トップページ | プロ野球戦力分析【阪神編・2012開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/54307785

この記事へのトラックバック一覧です: 金本、メジャー相手に驚弾炸裂!イチロー凱旋。:

» マリナーズに快勝!弱いんだか強いんだかわからん [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
散々なオープン戦が終わって、メジャーとの親善試合。先ずはイチローの居るマリナーズとの一戦。こんな理想的なゲーム運びができるとは思わんかった。 [続きを読む]

受信: 2012年3月26日 (月) 00:03

» マリナーズに快勝!弱いんだか強いんだかわからん [虎談巷説]
散々なオープン戦が終わって、メジャーとの親善試合。先ずはイチローの居るマリナーズとの一戦。こんな理想的なゲーム運びができるとは思わんかった。 [続きを読む]

受信: 2012年3月26日 (月) 00:05

« プロ野球戦力分析【広島編・2012開幕】 | トップページ | プロ野球戦力分析【阪神編・2012開幕】 »