« 金本、メジャー相手に驚弾炸裂!イチロー凱旋。 | トップページ | プロ野球戦力分析【巨人編・2012開幕】 »

2012年3月25日 (日)

プロ野球戦力分析【阪神編・2012開幕】

Image12t 2012シーズン開幕直前、12球団戦力分析。今回はセリーグ4位の阪神タイガース。大きな補強は無いが、左ひざ手術からの復帰を目指す城島の一塁コンバートやブラゼルの外野テストなど、話題は十分。ここに来てオープン戦最下位のうえ、故障者続出は痛いが、先発陣を中心に戦力は整いつつある。和田新監督の下、チームに一体感を出すことができるか?1点を確実に取る野球が求められる。

【野手編】
Image12torder 右肩痛を抱える金本が復調の兆し。送球、打球反応は目をつぶり6番で起用か。休みの日はブラゼルを外野に回すことも想定される。5番で城島、ブラゼルがいずれも好調だが併用すると共倒れに。逆に中軸の鳥谷、新井が不調のまま開幕を迎える。さらに1,3番候補のマートンが左太もも痛で開幕は微妙。代役ライトは柴田、伊藤隼(慶大)か。大和がセンター挑戦しているが、外野陣の守備は不安が残る。キャッチャーも藤井が開幕に間に合い、小宮山との併用に。

注目選手は、城島。今季はファーストに専念。打撃好調なら4番起用もあるが・・・。

【投手編】
先発陣では能見、岩田、メッセンジャーが好調で40勝できるか。復活を期す安藤がオープン戦好調でローテ入り。久保はインフルエンザで出遅れるが、今年も先発起用になった。先発再転向の小林宏は開幕ローテから外れ、先発・中継ぎ両方での調整か。リリーフ陣では、左の筒井が好調だったがインフルエンザで離脱。セットアッパー・榎田ともう1枚、左が必要になる。先発よりもリリーフが不安で、今年も絶対的守護神・藤川につなぐまでの継投がカギを握る。

注目選手は、榎田。先発希望を封印、プロ2年目もフル回転でチームを救えるか。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 能 見 岩 田 メッセンジャ スタンリッジ 安 藤 二 神
中継 榎 田 渡 辺 福 原 藤 原
抑え 藤 川
次点 小林宏 秋 山 小 嶋 久保田 西 村 若 竹 鄭凱文
故障 久 保 筒 井 伊藤和
野手
捕手 藤 井 小宮山 岡 崎
内野 ブラゼル 平 野 新 井 鳥 谷 城 島 関 本 黒 瀬
大 和
外野 金 本 柴 田 伊藤隼 桧 山 俊 介
次点 清 水 森 田 荒 木 新井良 林威助 浅 井 田 上
故障 狩 野 上 本 マートン
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 金本、メジャー相手に驚弾炸裂!イチロー凱旋。 | トップページ | プロ野球戦力分析【巨人編・2012開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球戦力分析【阪神編・2012開幕】:

« 金本、メジャー相手に驚弾炸裂!イチロー凱旋。 | トップページ | プロ野球戦力分析【巨人編・2012開幕】 »