« プロ野球戦力分析【ソフトバンク編・2012開幕】 | トップページ | プロ野球戦力分析【横浜編・2012開幕】 »

2012年3月24日 (土)

オープン戦終了。9失点投壊で再び最下位転落。

20120324 オリックス○9-5●阪神(京セラドーム
勝利打点:後藤

関西テレビで録画中継。今日の先発はスタンリッジ、オリックス・中山。初回、1死3塁から後藤の内野ゴロの間にバファローズ先制。逆に3回、藤井のヒットと牽制で受ける1塁手がいないというボーク、スタンリッジの進塁打で1死3塁とすると、平野がレフト前タイムリーを放ち、1-1の同点。

そのウラ、1死1,3塁から後藤がライト線へのタイムリーで再び勝ち越し。さらに4回、2死から駿太が左中間への当たりで1塁から斉藤が一気にホームイン。1-3で迎えた5回、ボールが甘い所に集まって4連打。満塁からT-岡田にタイムリー?センター大和がハーフライナーで落下点に間に合ってましたが、捕れずに後逸。バルディリスに犠牲フライ、斉藤にはスクイズ・・・で今日は6失点と開幕に不安。

6回、タイガースがヒット2本と四球で2死満塁のチャンスでしたが、今日ライトの新井良がショートライナーで凡退。そのウラ、藤原が自らのエラーも絡んで2失点。1アウトも取れずに代えられました。連日の炎上劇で開幕1軍は厳しいか。

7回、代打・関本の一発で1点を返したものの、そのウラ、久保田が1失点。無死3塁から新井のバックホームがフィルダースチョイスとなりました。2イニング投げてましたが、球威に欠けた印象。9回には途中出場の小宮山が3塁打。1,3塁で代打・桧山が復帰後初となるタイムリー。セカンドのダイブをかすめるポテンヒットでした。さらに途中出場の黒瀬も2点タイムリーを放ち、この回3得点。11安打でも及ばず。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
関本 桧山 黒瀬
鳥谷 小宮山 柴田 
平野 藤井 林威助
ブラゼル 金本 伊藤隼 浅井 荒木
大和 城島 新井 新井良 スタンリッジ 藤原 久保田
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球戦力分析【ソフトバンク編・2012開幕】 | トップページ | プロ野球戦力分析【横浜編・2012開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/54298780

この記事へのトラックバック一覧です: オープン戦終了。9失点投壊で再び最下位転落。:

» 【阪神】オープン戦最終戦は黒星&明日、観戦します! [FUKUHIROのブログ・其の弐]
(京セラドーム大阪) 阪   神001 000 103=5 オリックス101 132 10X=9 <投手> (神)スタンリッジ−藤原−鶴−久保田 (オ)中山−海田−香月 ○ ... [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 22:15

» 投壊、守乱で大敗 [虎談巷説]
ここまで貧打のチームを引っ張ってきた投手陣と守りが崩壊。オープン戦最後の試合でこんなん見せられたらものすごく不安になるやんか。 [続きを読む]

受信: 2012年3月25日 (日) 11:37

» 投壊、守乱で大敗 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
ここまで貧打のチームを引っ張ってきた投手陣と守りが崩壊。オープン戦最後の試合でこんなん見せられたらものすごく不安になるやんか。 [続きを読む]

受信: 2012年3月25日 (日) 11:40

« プロ野球戦力分析【ソフトバンク編・2012開幕】 | トップページ | プロ野球戦力分析【横浜編・2012開幕】 »