« プロ野球スピリッツ5査定(李大浩) | トップページ | プロ野球戦力分析【西武編・2012開幕】 »

2012年3月19日 (月)

プロ野球戦力分析【オリックス編・2012開幕】

Image12bs 2012シーズン開幕直前、12球団戦力分析。今回はパリーグ4位のオリックスバファローズ。最終戦に敗れ、わずか1毛差でCS進出を逃がした昨シーズン。積極的な補強を行い、WBCでも活躍した韓国の大砲・李大浩(イ・デホ)を獲得。自由契約の高橋信(巨人)も入団。投手陣ではミンチェ(西武)の獲得も成功。故障明けの選手こそ多いが、戦力が揃ってきており今年は台風の目に。

【野手編】
Image12bsorder 4番に座る李大浩がチームの浮沈を握る。変化球攻めに苦労しそうだが、広角打法で率は残してくる。敬遠も増えてくると、ポイントは5番バッター。4番競争に敗れたT-岡田が極度のスランプに陥り、開幕スタメンすら危うい状況。開幕5番はパンチ力のある高橋信が入りそう。外野陣では駿太が今年も開幕スタメンが見えてきた。右の川端(JR東日本)も俊足でパンチ力もあり、出場機会をもらえそうだ。主力の後藤、赤田、北川が故障明けで開幕当初はムリはできないか。

注目選手は、李大浩。3割30本100打点に近づけば、優勝も見えてくる。

【投手編】
金子、寺原の調整が遅れており、残りの3人もオープン戦では炎上した。不安な状態で開幕を迎えるが、調子が上がってくれば全員10勝近くは計算できるので、ある程度ゲームを作ってくる。リリーフ陣では、2人のルーキーが好調。左の海田(日本生命)は手元で動く変化球が冴えて先発も狙える。右の佐藤(ホンダ)も開幕1軍をつかみかけている。新戦力・ミンチェの調子が上がってこないが、平野佳-岸田とつなぐ終盤3イニングの必勝リレーは凄みを増した。

注目選手は、金子。故障が怖いが今年は15勝を狙える。「10」は貯金したい。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 金 子 寺 原 中 山 フィガロ 西
中継 平野佳 ミンチェ 香 月 吉 野 海 田 佐 藤
抑え 岸 田
次点 木佐貫 マクレーン 高橋秀 桑 原 比 嘉 古 川 高 宮
故障 近 藤
野手
捕手 伊 藤 鈴 木
内野 李大浩 後 藤 バルディリス 大 引 高橋信 北 川 山崎浩
梶本勇
外野 坂 口 T-岡田 駿 太 赤 田 由 田 川 端
次点 斉藤俊 日 高 小 島 森 山 野 中 中 村 荒 金
故障 竹 原
もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球スピリッツ5査定(李大浩) | トップページ | プロ野球戦力分析【西武編・2012開幕】 »

コメント

ここに来て金子が腰痛も訴えて、開幕回避になるとは。
寺原も内容が不安だし、木佐貫の2年連続の開幕抜擢も見えてきたか。

投稿: PJ. | 2012年3月20日 (火) 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球戦力分析【オリックス編・2012開幕】:

« プロ野球スピリッツ5査定(李大浩) | トップページ | プロ野球戦力分析【西武編・2012開幕】 »