« プロ野球スピリッツ5査定(久保裕也) | トップページ | 大和、チェンキラー発揮。4連敗でCS争いは不穏に。 »

2011年9月11日 (日)

メッセ、決死の中4日も・・・神宮で3連敗。終戦か。

20110911 ヤクルト○4-2●阪神(神宮) 勝利打点:畠山

サンテレビで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中4日)、ヤクルト・増渕。3タテだけは阻止したいタイガース。3回、先頭・バレンティンに四球を出すと、相川、増渕の連続バントで2死3塁。ここで青木が初球セーフティの奇策に出ますが、キャッチャーゴロでピンチ脱出。

4回、畠山の痛烈な三塁線への当たりに新井がダイブしますが、2塁送球はオールセーフ。2死後、宮本が追い込まれてから低めのカーブを打ち上げますが・・・金本の猛ダッシュ&ダイブもわずかに届かず。弾く間に1,2塁から2者が還ってしまい、スワローズ先制。さらに満塁で増渕にカウント3-0まで行き、もうヒヤヒヤ。

6回、2死1,2塁から新井がライト線へタイムリー2塁打(ヘッスラ)で反撃。ようやく増渕を降ろしました。1点差の8回、スワローズは左の久古。先頭・平野がヒットで出塁し、柴田の代打・上本がバント成功。ここで鳥谷が外のスライダーをライト前へ弾き返し、同点タイムリー!連続無失点試合記録を「22」で止め、松岡にスイッチ。新井もポテンヒットでつなぎましたが、マートンが痛恨のショートライナー併殺。

そのウラ、榎田がマウンドへ。2死から川端にフルカウントから四球を出すと、畠山に強気の内角勝負でしたが・・・甘く入った所をレフトスタンドへ。小宮山の配球もこれまた勉強なのか。前の回、バレンティンの高々と打ち上げたファールフライに気づかず、反応が遅れて落球したことも。今日はヒット3本で負けました。

カープを3タテし、4ゲーム差で神宮に乗り込みましたが、見事に返り討ちをくらい・・・事実上の終戦。今後の戦い方も変わってくるのか?せめてCS争いには加わって欲しい。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
鳥谷 平野 渡辺
新井 上本 林威助 メッセンジャー
柴田
マートン 関本 俊介
金本 森田 藤井 桧山 小宮山 榎田
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
首位スワローズ○で終戦。【S】⇔5差⇔【D】⇔0.5差⇔【G】⇔1.5差⇔【T】
CSクリンチナンバーは「28」。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球スピリッツ5査定(久保裕也) | トップページ | 大和、チェンキラー発揮。4連敗でCS争いは不穏に。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/52705877

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、決死の中4日も・・・神宮で3連敗。終戦か。:

» 【2011 公式戰】 ● 阪神 2−4x ヤクルト (神宮) ●榎田 /レフトが俊介だつたら・・・。貯金0。 [仙丈亭日乘]
金本の痛いプレーで2失點。榎田、初被彈。これで今季の優勝はなくなつただらう。 [続きを読む]

受信: 2011年9月11日 (日) 22:30

» 実力の差、ヤクルトに3タテ喰らう [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
絶対に勝たんとアカン試合を落とすというのは最早ウチの伝統やなあ。期待して応援に熱が入るほど選手が萎縮するような気がするわ。 [続きを読む]

受信: 2011年9月12日 (月) 20:49

« プロ野球スピリッツ5査定(久保裕也) | トップページ | 大和、チェンキラー発揮。4連敗でCS争いは不穏に。 »