« 大差にのまれた福原と柴田。8回で3-1なのに! | トップページ | 金本、1ヶ月ぶりの一発も空砲。4位カープが肉薄。 »

2011年8月16日 (火)

生観戦。マエケンから執念の同点劇。でも球児炎上。

20110816 阪神●1-3○広島(京セラドーム大阪
勝利打点:前田智

サンテレビで完全中継。今季5試合めの生観戦でした。今日の先発は能見(中6日)、広島・前田健。平野が6月26日以来のスタメンセカンド。6打数3安打と相性の良いとされる俊介もスタメン起用で、開幕オーダーに近い布陣に。(桧山が守備練習してなかったので、ヒヤっとしてました。)

4回、四球を選んだ鳥谷でしたが、執ような牽制球とセットの間合いにやられて牽制タッチアウト。中盤を終わって両投手、わずかヒット2本ずつでの投手戦を展開。

6回、苦手の廣瀬を相手に、やはり痛烈な三塁線の当たりでしたが・・・新井が横っ飛び&送球が決まって、チェンジ!7回、2死から丸が盗塁(今日はカープ3盗塁すべて成功)を決めると、バーデンも低めを振らず四球で1,2塁とされると、石原が初球をレフト前へ。珍しく果敢にバックホームした金本でしたが、間に合わず・・・カープ先制。100球を超えた能見ですが、8回も続投。2死から満塁のピンチを作りましたが、切り抜け。135球の熱投でした。

8回、1死から藤井に代打・関本を送り勝負に出ると、ライト前ヒット。さらに代打・桧山登場!上本とのエンドランが決まり、1,3塁のチャンス。ここで今日絶不調のマートンでしたが、初球バントの構えを見せ、3球め。ホントにやってきました。セーフティスクイズの形で、転がってからスタートを切った上本が同点のホームイン!

1-1の9回は球児小宮山のバッテリー。先頭・バーデンに四球を出し、石原を3バント失敗に追いやったのは良かったのですが・・・代打・石井琢への中腰要求がど真ん中に来てしまい、1死2,3塁の大ピンチ。空振りが取れず、東出も粘って四球を選び満塁となった所で、代打・前田智登場。低めフォークをはらい打ち、2点2塁打で球児KO。代わった榎田がスクイズ阻止でピンチを切り抜けましたが、反撃できず。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
能見 榎田
桧山
マートン 関本 上本
小宮山
ブラゼル 金本 柴田
平野 新井 鳥谷 俊介 藤井 藤川
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

Rimg0263

Rimg0265

Rimg0268

Rimg0274

Rimg0282

Rimg0289

Rimg0294

Rimg0296

|

« 大差にのまれた福原と柴田。8回で3-1なのに! | トップページ | 金本、1ヶ月ぶりの一発も空砲。4位カープが肉薄。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/52493525

この記事へのトラックバック一覧です: 生観戦。マエケンから執念の同点劇。でも球児炎上。:

» まさかの球児KOで3位転落 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
能見とマエケンの投げ合い。両投手譲らず、お互いに6回まで2安打に抑える投手戦。 試合が動いたのは7回の広島の攻撃。1死から丸をヒットで出すも、赤松三振でツーアウト。下位打線に回るのでこのイニングも大丈夫と思っていたが、バーデンに四球を与えて1・2塁。ここで石原にレフト前タイムリーを打たれて先制を許してしまった。バーデンを歩かせたのがもったいなかったなあ。... [続きを読む]

受信: 2011年8月17日 (水) 13:50

« 大差にのまれた福原と柴田。8回で3-1なのに! | トップページ | 金本、1ヶ月ぶりの一発も空砲。4位カープが肉薄。 »