« 小林宏、連日の由伸被弾。ダメ押せずサヨナラ負け。 | トップページ | 関本、代打の一振り!必死のパッチで投手戦制す! »

2011年8月 4日 (木)

岩田、無援護地獄で4連敗。東京D負け越し。

20110804 巨人○2-0●阪神(東京ドーム) 勝利打点:ラミレス

BS日テレで完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、巨人・内海。2回、無死2塁で阿部がなんと送りバント。不慣れでピッチャー正面で3塁タッチアウト。対するタイガースは4回、鳥谷の2塁打、新井の死球で1死1,2塁のチャンス。ここでブラゼルがショート後方へポトリと落としながら、新井が2塁ホースアウト。

タイガース2安打、ジャイアンツ1安打で迎えた6回、不振のフィールズがショート後方、鳥谷が背面キャッチで落としてしまいヒット。問題はここで内海を四球で出してしまった点。坂本が浮きながらバントを決め、寺内のピッチャーゴロで三本間で挟殺。しかし2死1,2塁から、長野、ラミレスに連続四球で押し出し。急に制球を乱してしまい、フルカウントからギリギリでしたが、ジャイアンツ先制。

7回、フェンス直撃のシングルヒットで出たブラゼルでしたが、関本の打席で三振ゲッツー。エンドランがかかっていたのか?そのウラ、1死から不振の小笠原に一発を許してしまい、痛恨の2点め。7回2失点(3安打)で岩田が降板。

8回、金本が2塁打で王貞治氏を超える通算423本め(歴代4位)。ただここから三者連続三振。オールスターで打球を受けてからの故障明けだった内海。休養十分だったようです。完敗。

心配なのが、マートン。6回の打席で凡退後、7回の守備から体調不良でゲームから退き、病院へ直行。8回の打席では代打・新井良太が凡退。打撃不振で悩み続けているのか心配です。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
岩田
小嶋
 
鳥谷 金本 ブラゼル 柴田 浅井 福原
関本 新井 平野 藤井 マートン 上本 新井良
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
7月の月間MVP選手が発表され、ジェイソン・スタンリッジ投手が2ヶ月連続の受賞。7月の成績は3勝0敗、防御率は0.55とチーム浮上に大きく貢献。セリーグでは初めてだそうです。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 小林宏、連日の由伸被弾。ダメ押せずサヨナラ負け。 | トップページ | 関本、代打の一振り!必死のパッチで投手戦制す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/52403810

この記事へのトラックバック一覧です: 岩田、無援護地獄で4連敗。東京D負け越し。:

» 内海の前に打線が沈黙、またも岩田を援護できず [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
とりあえずいいニュースから。スタンリッジが7月の月間MVPに輝いた。これで6月に続いて2ヶ月連続の受賞。セ・リーグの外国人投手では初めての快挙。おめでとうスタンリッジ。これからも頼りにしてるで。... [続きを読む]

受信: 2011年8月 6日 (土) 11:15

« 小林宏、連日の由伸被弾。ダメ押せずサヨナラ負け。 | トップページ | 関本、代打の一振り!必死のパッチで投手戦制す! »