« メッセ、貫禄のツバメ返し!降格新井に復調の兆し。 | トップページ | 不振の新井が逆転打!G倒で先手&30勝到達! »

2011年7月10日 (日)

能見、10Kも1点に泣く。打線は13残塁の拙攻。

20110710 ヤクルト○3-0●阪神(秋田こまち) 勝利打点:青木

毎日放送で完全中継。今日の先発は能見(中6日)、ヤクルト・増渕。先週と同様、日曜日にスタメンを外れた金本。代役レフトは。2回、先頭・ブラゼルが右中間へ2塁打を放つと、新井のフルスイングが思ったよりも伸び、レフトフライでブラゼルが3塁へタッチアップ。ただここで、藤井が凡退。

立ち上がりから完璧な投球を見せる能見。2回までで5三振、チェンジアップが印象に残りました。4回までパーフェクトピッチングを見せ、5回こそヒット1本許しましたが、牽制でバレンティンを1,2塁間に挟みだしてアウト。

勝負は6回。新井のヒットで2死1,2塁とした所で、3打席めの林に代打・桧山。合わないと判断したのか、早めの仕掛けも空振り三振。珍しくベンチ奥から出てきたので、準備が出来ていたのか・・・。そのウラ、先頭バッターをヒットで出すと、2死2塁から青木がライト前タイムリーを放ち、スワローズ先制。マートンのポジション取りも後ろでした。

7回、能見が打席に立ちバント成功。2死後、関本が粘って四球を選び、ここで左の久古にスイッチ。スライダーに体勢を崩されながら、鳥谷がセンター前ヒットを放ちますが、藤井がホームタッチアウト。8回もバーネットを攻め、2死2塁で代打・金本登場も敬遠。さらに藤井に代打・柴田を送るも四球で満塁。とどめは代打・新井良太もボテボテのファーストゴロ。

0-1の8回は渡辺。2死から相川を四球で出し、真弓監督がワンポイントリリーフ。左の川﨑が満塁に広げた所で、福原にスイッチしますが・・・3ボールでストレート勝負になってしまい、田中浩に2点タイムリーを許しジエンド。この回から守った小宮山とのリード、渡辺の信頼感の無さが裏目に。今日は13残塁。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷 ブラゼル 能見
 
柴田
関本 新井 金本 渡辺
藤井 上本 浅井
平野 マートン 林威助 桧山 新井良 小宮山 川﨑 福原
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、貫禄のツバメ返し!降格新井に復調の兆し。 | トップページ | 不振の新井が逆転打!G倒で先手&30勝到達! »

コメント

桧山は準備出来てないように思えました!
まだ六回ですよ~!
林だって、スタメンだったら最低三打席は我慢して使わないと…
林は、修正できるタイプなので、期待してたんですが非常に残念!ネクストで、タイミング取ってた林も悔しかったと思います
六回で代えるなら、スタメンで使うな!

準備の出来てない(増渕の投球見てたの?)桧山、案の定三振!
その後、八回にビッグチャンスがあっただけに、六回桧山は残念…

それにしても、能見気の毒です!

投稿: ゾロ | 2011年7月10日 (日) 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/52172011

この記事へのトラックバック一覧です: 能見、10Kも1点に泣く。打線は13残塁の拙攻。:

» また点取れない病? [なんやかんや、そしてTigers]
 また点が取れない病が再発したみたい。いやこのところ相手のミスで得点できていただけから、自力で点が取れないのはずっと続いていたのか……。(対ヤクルト5回戦 秋田 3対0で負け)... [続きを読む]

受信: 2011年7月11日 (月) 00:24

» 能見好投するも援護なく7敗目 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
甲子園でファームの試合を観戦しながら、ラジオで1軍の試合をチェック。ファームは俊介、野原祐の活躍で快勝。早く1軍に上がって来て、決定打の出ない打線に喝を入れて欲しいなあ。 [続きを読む]

受信: 2011年7月11日 (月) 08:36

« メッセ、貫禄のツバメ返し!降格新井に復調の兆し。 | トップページ | 不振の新井が逆転打!G倒で先手&30勝到達! »