« 打てない。5割スタートの5月は・・・7勝15敗。 | トップページ | 岩田、自らタイムリーに援護点。無敗の鷹止めた! »

2011年6月 1日 (水)

1点勝負。ダルビッシュは打てず、連続完封負け。

20110601 日本ハム○1-0●阪神(札幌ドーム) 勝利打点:大野

今季2度めの中継なし。今日の先発はスタンリッジ(中6日)、日本ハム・ダルビッシュ。昨日に引き続き俊介がベンチスタート。2回、2死から死球と暴投でピンチになり、飯山のセンター前。ここで柴田のバックホームが決まり、ピンチ脱出。

すると3回、盗塁と暴投でが3塁まで進みましたが、ここでダルビッシュがギアチェンジ。156キロのストレートと切れ味鋭いスライダーで柴田、150キロ台連発でマートンが連続三振。もうスクイズしかなかったのかも。

5四死球と荒れるスタンリッジが100球に差し掛かった所で、今日は5回で降板。6回からは榎田。いきなり中田にフェンス直撃の2塁打を許し、ここから1死1,3塁のピンチ。満塁まで行きましたが、2三振で切り抜け。少し疲れが出ている気もします・・・0-0のまま、7回も2死を取り中田を迎えた所で、小林宏にスイッチ。

中9日の小林宏でしたが、次の8回にやられた。1死から二岡に四球を出すと、金子誠、大野に連打を許してしまい、均衡を破られてしまいました。ランナーを背負ってからのストレート勝負。バッテリーミスの暴投も多く、得意の落ちる球が使いにくい状態ですが、狙われてしまいました。

確実に1点が取れるかどうか。相手がダルビッシュだけに、チャンスはほとんどもらえないので、いまのタイガースには厳しい一戦。投手陣はホント頑張ってくれています。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
 
スタンリッジ 榎田 小嶋
柴田
林威助 平野 ブラゼル 俊介 小林宏
鳥谷 マートン 新井 金本 城島
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 打てない。5割スタートの5月は・・・7勝15敗。 | トップページ | 岩田、自らタイムリーに援護点。無敗の鷹止めた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/51837336

この記事へのトラックバック一覧です: 1点勝負。ダルビッシュは打てず、連続完封負け。:

» 予想通りダルビッシュを打てず完封負け [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
初回の攻撃からいきなりわっしょい。2回はチャンスマーチ、3回にはチャンス襲来と応援団もヤケ気味。いっそのこと魔王を復活させたらええねん。 [続きを読む]

受信: 2011年6月 3日 (金) 06:49

« 打てない。5割スタートの5月は・・・7勝15敗。 | トップページ | 岩田、自らタイムリーに援護点。無敗の鷹止めた! »