« 浜風が味方!3併殺で守りきり、5割で4月終了。 | トップページ | 減灯の一戦。東京D初戦から出た中軸の3連発! »

2011年5月 1日 (日)

スタン、昼では勝てず。5回KOで燕3タテならず。

20110501 阪神●2-6○ヤクルト(甲子園) 勝利打点:宮本

朝日放送で9回表まで中継。今日の先発はスタンリッジ(中10日)、ヤクルト・村中。初回、腰痛明けで最短で1軍復帰した村中が2死から四球を出した所でわき腹痛を訴え、14球で緊急降板。直後、スクランブルの松井光の出ばなをくじく、新井が右中間へ先制2ラン!(2戦連続)

デーゲームは苦手とされるスタンリッジ。立ち上がりから8球連続ボールなど、不安定な内容。2回、バレンティンにフルカウントから首を振って投げた真っ直ぐで一発を許すと、1死1,2塁から松井のバント処理。2-5-3とゲッツーが取れず、この後、青木にタイムリーを許し、2-2の同点。

悪いなりに抑えていたスタンリッジですが、5回、2死1塁でバレンティンにアウトローの際どい判定をボールとされ、四球を出すと、続く宮本にセンター前タイムリー(俊介のバックホーム不発・・・)を許し、スワローズ勝ち越し。そのウラ、スタンリッジの代打・がヒットで出塁した所で、松井が足をつり降板。1死1,2塁のチャンスでしたが、平野鳥谷が凡退。

1点差の6回は小嶋。スライダーがいつもより大きく曲がりを見せ、三者凡退。青木との13球勝負は圧巻でした。7回も続投させ・・・途中で代えなくても良かったのですが、1死1塁となった所で、福原にスイッチ。代走・福地に盗塁を決められ、ストレート勝負で畠山に痛烈な当たりを許し、4点め。さらにバレンティンにライトポール際に放り込まれ、とどめの2ラン。

点差が4点と開きながら、8回から榎田渡辺ともったいないくらいの継投。2人とも三者凡退に抑えて、味方の反撃を待ちましたが・・・得点できず。9回2死から、金本が左中間へ弾き返した2塁打、次週につなげたい。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
新井
榎田 渡辺
マートン 金本 林威助
小嶋
平野 新井良 関本
鳥谷 ブラゼル 城島 俊介 スタンリッジ 福原
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 浜風が味方!3併殺で守りきり、5割で4月終了。 | トップページ | 減灯の一戦。東京D初戦から出た中軸の3連発! »

コメント

讀賣に負けるの絶対いやなんで意地でも3タテして欲しいですねrock

投稿: 若虎大好き | 2011年5月 3日 (火) 10:35

相手も表ローテ3枚ですが、
減灯の東京ドームの空気に負けなければ、
良い戦いができると信じてます!

投稿: PJ. | 2011年5月 3日 (火) 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/51550776

この記事へのトラックバック一覧です: スタン、昼では勝てず。5回KOで燕3タテならず。:

« 浜風が味方!3併殺で守りきり、5割で4月終了。 | トップページ | 減灯の一戦。東京D初戦から出た中軸の3連発! »