« 減灯の一戦。東京D初戦から出た中軸の3連発! | トップページ | 岩田、578日ぶりの勝利でG倒!涙のお立ち台。 »

2011年5月 4日 (水)

消えるボール?初回の3点守りきれずサヨナラ負け。

20110504 巨人○4x-3●阪神(東京ドーム) 勝利打点:実松

BS日テレで完全中継。今日の先発は下柳(中9日)、巨人・金刃。初回、鳥谷のレフト線への当たりにスライディングキャッチを試みたラミレスが弾く間に、1死2,3塁のチャンス。ここで新井がショートゴロの間に1点先制すると、ブラゼルが2試合連続の復活弾で3-0。

そのウラ、シュートの制球がつかず、1死1,2塁でラミレスが高々と打ち上げ、1塁塁審がインフィールドフライの判定をしながら、平野が打球を見失ってライト前へポトリ。原監督の抗議もむなしく、アウト1コ増えてピンチ脱出。逆に2回、俊介が打ち上げた当たり。ライアルが見失い、キャッチャー横まで坂本が猛ダッシュで捕球。減灯&デーゲームのドームは見にくい。

5回、1死から四球と内野安打2本(鳥谷が良く止めてました)で満塁とされると、坂本がセンター前へ2点タイムリー。1点差で投げきった下柳は早くも5回で降板。右の中軸が続く所でしたが、2番手はルーキー・榎田。心配でしたが、テンポ良く7球で片付け。打順が回り代打が出ましたが、もう1イニング見たかった。

7回、無死1塁で俊介がバントできず。ヒッティングに切り替え、ライト前ヒットでしたが・・・一気に3塁を狙った城島がタッチアウト。谷のストライク送球にやられました。逆に8回、脇谷に一発でバントを決められると、2死3塁からラミレスの3塁線。新井がダイブで止めましたが、送球間に合わずにタイムリー内野安打。小林宏がリードを守れず。

同点の9回は渡辺。延長を見越しての起用でしたが、いきなり谷に2塁打。ライアルのショートゴロで飛び出した谷が3塁を狙い、わずかに鳥谷の送球がそれてオールセーフ。無死1,3塁の絶体絶命で球児を投入しましたが、途中出場の実松に、追い込んでからフォークを弾き返され、サヨナラ負け。スミ3では勝てない。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
榎田 久保田
ブラゼル
鳥谷 平野 マートン
新井 下柳
新井良 浅井 林威助
俊介 城島 金本 小林宏 渡辺 藤川
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 減灯の一戦。東京D初戦から出た中軸の3連発! | トップページ | 岩田、578日ぶりの勝利でG倒!涙のお立ち台。 »

コメント

俊介くんバントはあんまり上手くないんですかね?weep
東京ド-ムにきて調子を落としてるようにも見えますけど目が悪いんですかね?
とはいっても3割キ-プcat
頑張れ俊介scissors
今日は絶対に勝ちましょうrock
打倒・澤村ですrock

投稿: 若虎大好き | 2011年5月 5日 (木) 11:34

勝負所だとプレッシャーかかると思いますし、
調子悪い時は、バントも当てにくいとも聞きます。

ここまで全部スタメンで出してもらってますし、
なんとかがんばってほしいです。

あの守備は貴重ですし。

投稿: PJ. | 2011年5月 5日 (木) 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/51578358

この記事へのトラックバック一覧です: 消えるボール?初回の3点守りきれずサヨナラ負け。:

« 減灯の一戦。東京D初戦から出た中軸の3連発! | トップページ | 岩田、578日ぶりの勝利でG倒!涙のお立ち台。 »